NEWS

TOPICS

世界を席巻する、劇場型ダンス・ミュージック。全世界待望のメジャー・デビュー・アルバム『シルヴァ』4/22発売決定!

デビュー以来称賛され続けるジャズ+ファンク+ダンス+フュージョンを融合した「Jafunkadansion」サウンドで2004年以降“最も売れているジャズ・アーティスト”スナーキー・パピー、全世界待望のメジャー・デビュー・アルバム『シルヴァ』、4/22(水)発売決定!

スナーキー・パピー『シルヴァ』


2015年4月22日発売/UCCI-1020/2,700円(税込)
→収録曲詳細

★2004年にグラミー受賞ベーシスト/ギタリスト/コンポーザー/アレンジャーのマイケル・リーグを中心にテキサスで結成。現在はニューヨークに拠点を移し大活躍中のスナーキー・パピー待望のメジャー・デビュー・アルバムが遂に完成!ジョン・コルトレーンをはじめ、数多くのジャズ・ジャイアンツの名作を輩出し、伝説のレーベルと呼ばれるimpulse!からリリース!

★2012年、リリースしたアルバム『ground UP』が、アメリカiTunes で“Best of 2012 Albums”を獲得、2014年にはR&Bシンガー=レデシーをフィーチャーした楽曲「サムシング」でグラミー賞Best R&B Performanceを受賞、更に前作『We Like It Here』はリリース以来iTunesのTop20に君臨し続けるなど、世界中のダンス・ミュージック / ジャズ・ファンから称賛される彼らが、過去にエルヴィス・コステロ、アル・ジャロウ、ジョン・スコフィールドといった大御所アーティストと共演歴のあるオランダのオーケストラ=メトロポール・オルケストと組み上げた一大組曲!

★レコーディングはあえてスタジオには入らず、300人の観客が2晩に渡る4公演に参加し、出演者の耳に聴こえている音と全く同じ音をヘッドホン越しに聴きながらレコーディングするという、ライヴ・レコーディングの形式を採用。音をより綺麗にしたり、厚みを出したりするためのオーヴァー・ダブや、所謂「スタジオ•マジック」は不使用!

★今作のオーガニックというテーマに沿って、レコーディングではアナログ楽器しか使わず(通常のシンセサイザーの代わりにフェンダー・ローズ、ウーリッツァー、ピアノ、クラヴィネット、ムーグ、そしてオルガン)、レコーディングの会場には地元の再生可能な森林から持ってきた金属や木材を使って会場を装飾するなど細部にまでこだわった作品です。

★アルバム・アートワークにもこだわり、コンセプトがCDを聴かずとも伝わるように、映画『ハリー・ポッター』シリーズのグラフィックを手掛けたデザイナー=ミーナ・ミラフォラを起用!

<パーソネル>
マイケル・リーグ(el-b, Moog keybass) ボブ・ランゼッティ(el-g) マーク・ラッティエリ(el-g) クリス・マックイーン(el-g) ビル・ローレンス(p, Wurlitzer, Moog)
コリー・ヘンリー(org, clavinet, Fender Rhodes, Moog) ジャスティン・スタントン(Fender Rhodes, Moog, clavinet, tp) ジェイ・ジェニングス(tp, flh)

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Download

☆iTunesストア
Itunesで購入


☆moraで購入
Moraで購入


☆レコチョクで購入
Recochokuで購入