スマッシュ・マウス

スマッシュ・マウス

2001年のニュース

2001.12.21 TOPICS

■SMASH MOUTH 来日情報
3/8(金) 東京: Akasaka BLITZ 【問】SMASH 03-3444-6751
3/9(土) 名古屋:Nagoya CLUB QUATTRO 【問】CLUB QUATTRO 052-264-8211
3/10(日) 大阪:Osaka MOTHER HALL 【問】SMASH WEST 06-6361-0313
2001/12/21更新

■冬季オリンピック開催期間内にメダル授与式の会場でコンサートを開催
 ’02年2月、アメリカ、ユタ州ソルトレイク・シティで開催される冬季オリンピック。12月18日、ソルトレイク冬季オリンピック組織委員会は、この冬 季オリンピック開催期間内、連夜にわたり16アーティストのコンサートを行なうと発表しました。『The Hallmark Olympic Celebration Series』と名付けられたこのコンサートは、開会式翌日の2月9日から、閉会式当日の2月24日まで、メダル授与式の会場でもあるオリンピック・メダ ル・プラザで開催されます(開会式及び閉会式のセレモニーとは別のもの)。約2万人を収容するこの会場で、各アーティストは約1時間のショウを行なう予定 になっています。現時点で、シェリル・クロウ(2月14日)、スマッシュ・マウス(2月15日)、ザ・テンプテーションズ(2月25日)の出演が決定して いますが、出演ラインナップは今後も追加発表されるそうです。なお、この模様は、冬季オリンピックの全米での放映権を持つNBCテレビが放映することに なっています。
2001/12/21更新

■ガンバレ!スティーヴ
 初めてセルフ・タイトルで望むニュー・アルバムは、そのレコーディングに費やす時間を予定以上に大幅にオーヴァーしましたがそれも遂に完成!プロデュー サーは前作同様、お馴染みのエリック・ヴァレンタイン氏。本曲は、そのニュー・アルバムからの(アメリカのファースト/日本のセカンド)シングル楽曲。バ ンドのオリジナル・スタイルを完全に確立し、アーティストとして一歩抜き出た事を実感させられるハッピーで爽快なパーティー・チューンには相変わらずヤラ れる。ニュー・アルバムの日本盤には、『パシフィック・コースト・パーティー』のオラフ・バソウスキによるハウス・リミックスも収録。このアルバムの日本 盤は、要チェック!尚、引き続きスティーブと彼の奥さん、ミッシェルが、今は亡き彼ら愛しい息子の死がキッカケで立ち上げた白血病のリサーチの為の募金活 動に是非協力したい、と言う方は、こちらまで。がんばれ、スティーヴ!
The Presley Scott Research Foundation for Leukemia, 1525 Winchester Blvd. San Jose, California, 95128
2001/11/15更新

■悲しみを乗り越えて
 我々が待ち焦がれるニュー・アルバム『スマッシュ・マウス』が遂に完成!!本当に?と疑ってしまうほど待たされたこの新作は、スマシュマ史上最強の痛快 作!スマッシュ・マウスのオリジナル・スタイルを完全に確立し、アーティストとして一歩抜き出た事を実感させられる。プロデューサーは前作同様、お馴染み のエリック・ヴァレンタイン氏。実は本作、フロントマン、スティーヴの息子、故・プレスリー・スコット・ハーウェル君(重度のリンパ腺系の白血病が原因で 去る7月28日未明死去)へ捧げられています(アルバム・ブックレット内アートワークには、プレスリー君の可愛い写真が載っています)。スティーヴと奥さ んのミッシェルは、白血病のリサーチの為に使われる募金活動を開始。そんな苦しい状態にあるスティーブとミッシェルの立ち上げた募金活動に是非協力した い、と言う方は、こちらまで。がんばれ、スティーヴ!
The Presley Scott Research Foundation for Leukemia, 1525 Winchester Blvd. San Jose, California, 95128
2001/11/06更新

■今作はセルフ・タイトルだ!
 我々が待ち焦がれるニュー・アルバム『スマッシュ・マウス』の完成のメドが要約見えて来ました。レコーディングを仕上げようとしていた時に生後6ヶ月の 息子さんの死。前向きに生きよう、レコーディングを再開し、ツアーが始まった途端のスティーヴの持病である背中痛の再発。そして手術。と、立ち直りかける 度に何かがメンバーを取り巻く今年のスマシュマ。が、三度、立ち直りへ向けて活動を再開しました。取り敢えず予定されていたツアーを一旦キャンセルし、持 病のリハビリ、レコーディングの仕上げ、そして(米では1st、日本では2ndシングルとなる)『パシフィック・コースト・パーティ』のプロモ・ビデオの 撮影が10月の第一週目に行われるようです。日本盤にはどうやら3曲もボーナス・トラックが収録される模様。何が起ころうとあのスマシュマ・サウンドは健 在!内容は、さすがセルフ・タイトルを付けたアルバム、と納得させられる程の完成度。気になる最新リリース日は11月初旬。乞うご期待!
2001/10/04更新

■もうひとつのタイアップとは?
 映画『シュレック』とのタイアップが付いている『アイム・ア・ビリーバー』のニュースは散々お伝えしてきましたが、本シングルのB面曲『オール・ス ター』にも大きな映画タイアップが付いています。それは、2002年1月日本公開の映画『ラット・レース』のエンディング、と言うモノです。登場人物が大 金を追いかけ行き着く先はスマッシュ・マウスのコンサート会場、という笑ってしまうストーリーなのですが、この時、スマシュマ『オール・スター』の最新ラ イヴ収録ヴァージョンがフルで流れます。更に、映画中スティーヴのセリフまであるとか…?年末、年明け関係なくスマシュマは突っ走り続けます!!!
2001/09/26更新

■次のシングル・タイトル決定!!
 非常に評判の良いニュー・アルバムからのシングル・カットされている、映画『シュレック』とのタイアップも付いている『アイム・ア・ビリーバー』です が、気になるニュー・シングルのタイトルが決定した、と言う情報が飛び込んで来ました。アメリカでは、もう一曲アルバムからシングル・カットをし、アルバ ム発売前までに2枚のシングル・カットがなされることが決定したとのこと!まるで邦楽の戦略に近いものがありますが、この2枚目のシングルは、『パシ フィック・コースト・パーティー』と言い、これまた明るく、ポップで、スマシュマ・サウンド満載!アルバムに対して更なる期待を煽る好楽曲に期待大です!
2001/09/12更新

■訃報がっ・・・!!
 7月末、訃報が届いてしまいました。それは、スマシュマのフロントマンであるスティーブのまだ6ヶ月の息子さん、プレスリー・スコット・ハーウェル君が 重度のリンパ腺系の白血病が原因で7月28日未明、亡くなってしまったのです。スティーブと彼の奥さん、ミッシェルは、彼らの唯一の愛しい息子を失ってし まった悲しさの傍ら、こ の悲劇をキッカケに白血病のリサーチの為に使われる募金活動を開始。常にポジティブに生きようと心掛けて いるスティーブとミッシェルのせめてもの儚い努力を思うと何とも心痛まれる悲劇です。が、そんな苦しい状態にあるスティーブとミッシェルの立ち上げた募金 活動に是非協力したい、と言う方は、こちらまで。
The Presley Scott Research Foundation for Leukemia, 1525 Winchester Blvd. San Jose,
California, 95128
2001/09/05更新

■新曲はあの名曲のカヴァーです
 待望のスマシュマ3枚目のアルバム『スマッシュマウス』からの1stシングル・カットは、あのモンキーズの往年の名曲”I’m A Believer”のカヴァー曲、これをスマシュマ・サウンドで料理したご機嫌、ハッピー・サウンドです。ご年配には懐かしく、若い世代、キッズには新鮮 に感じられる最高の選曲。元気が沸いて来る!この楽曲は現在全米シングル・チャートを上昇中!8月4日付けで56位。この『アイム・ア・ビリーバー』は現 在、アメリカで大ブレイク中のCGアニメの決定版、日本では年末公開の映画「シュレック」で大フィーチャーされている楽曲で、もちろん年末発売予定のサン トラにも収録。ALには当然、お馴染みのスマシュマ・サウンド満載!!乞うご期待。
2001/08/01更新