NEWS

LIVE

グラミー4冠のサム・スミス、完全復活。11月、東京・神戸にて初の来日公演が決定!

“天使の歌声”とレディー・ガガから称賛され、今年のグラミー授賞式では“新人賞”などの主要部門を含む最多4部門を受賞し、ここ日本では1月にデビューを果たしたイギリス出身のシンガーソング・ライター、サム・スミス。
今年5月に行われた声帯の手術が無事成功し、2ヶ月間療養中だったサムが、遂にライヴ復帰を果たした。先日行われた英野外ロックフェス「T in the Park 2015」(※)に出演。ファンがいかにサムの復活を熱望していたかがわかる映像となっている。
【動画】Sam Smith - Lay Me Down (T in the Park 2015) https://www.youtube.com/watch?v=dUMaWdfkfXA
 
また、日本からもサムに向けて激励のメッセージを込めて、日本版の「リスタート」ミュージック・ビデオを制作。ユニバーサルミュージックの日本公式HPやSNSなどで行った一般応募を始め、「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」の日本語カヴァー・リレーに参加したクリス・ハート、サラ・オレイン、Chage、平原綾香、Ms.OOJA(五十音順)に加えて、タレントのJOYなどが参加している。
【動画】サム・スミス、復活!2015年11月、待望の来日公演が決定。 https://youtu.be/XVlaHcVhm4o
 
そして、11月に、ファン待望の初の来日公演(声帯の病気によりやむを得ず中止した5月の振替公演)が決定。5月に予定していた新木場スタジオ・コースト公演の約6倍の合計動員数となる、11月24日:代々木第一体育館、11月25日:神戸ワールド記念ホールで「イン・ザ・ロンリー・アワー・ジャパン・ツアー」として行われ、日本のファンの前で“天使の歌声”を披露する。
 
(※)「T in the Park 2015」・・・1994年から、イギリスとスコットランドのパース・アンド・キンロス、バラード (Balado) の空港跡地で毎年行なわれている、グラストンベリーやボナルーと同規模の、巨大野外ロック・フェスティバル。今年は7月10~12日の3日間行われ、サム・スミスは初日の10日にヘッドライナーとして出演し、自身の楽曲だけでなく、エイミー・ワインハウスやエルヴィス・プレスリーらのカヴァー曲も披露した。
 
■来日公演情報
Sam Smith “In The Lonely Hour Japan Tour”
東京 2015年11月24日(火) 代々木第一体育館
大阪 2015年11月25日(水) 神戸ワールド記念ホール
http://www.creativeman.co.jp/artist/2015/11samsmith/
 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

VIDEO

サム・スミスx007!「ライティングズ・オン・ザ・ウォール(映画『007 スペクター』主題歌)」紹介映像

 
 

VIDEO

平原綾香、サラ・オレイン、佐藤竹善「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語version

 
 

VIDEO

クリス・ハート、Ms.OOJA、Chage「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」日本語version