BIOGRAPHY

20100423225750846

ブライアン・フェリー、アンディ・マッケイ、ブライアン・イーノ等で1971年に結成、1972年にフィル・マンザネラが加入し、1972年にシングル「ヴァージニア・プレイン」でデビュー。他のグラム・ロックものとはひと味もふた味も違うサウンド・アレンジメントで、一世を風靡する。1973年にイーノが脱退するも、バンドは人気を落とすことなく、次々と作品を発表。1975年の『サイレン』で、一時バンド活動を休止ている。
1979年『マニフェスト』で活動を再開し、1982年にロック史上に名を残す名盤『アヴァロン』を発表。日本公演も含むワールド・ツアー終了後、再び解散している。
その後、結成30周年の2001年、再結成ツアーを行い、日本公演も実現している。
そして、今年FUJI ROCK FESTIVAL '10に初出演決定!!