NEWS

TOPICS

ロビン・シックとノブシコブシによる日米ツイてるパロディービデオ完成!

全米12週連続No.1、全英では通算5週No.1を獲得し、世界100カ国以上のiTunesでNo.1も記録!YouTube視聴再生回数は1億6千万回越え、世界で1,000万枚を超えるセールスを叩き出した、ロビン・シックの「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」。まさに今、世界で最も
“ツイている”男である彼が、今日本で最も“ツイている”あの男と夢のコラボレーションを果たした。

今回解禁された映像に登場したのは、なんとお笑い芸人・平成ノブシコブシの吉村崇さん!この異色のキャスティングの背景には、先日ニュースにもなった吉村さんのツイているストーリーに関係している。吉村さんは今年5月、東京競馬場で行われた 日本ダービーで高額配当の馬券を見事的
中させた、正真正銘“ツイている男”。そんな中、日本版パロディービデオ制作に取り掛かっていたロビン・シックにこのストーリーを伝えたところ、とんとん拍子で共演に到り、「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪~“俺たちツイてるぜ”ヴァ―ション」が完成した。

ビデオのストーリーは、女性に振られまくってツイていない吉村さんが、現実と同じくダービーで500万を手に入れて「俺はツイている!!」と大喜びしているシーンから始まる。ちょうどそのタイミングでTV画面から流れてきたのは、世界で最もツイている男、ロビン・シックの同楽曲のミ
ュージック・ビデオ。悩殺セクシーダンスを繰り広げる外国人女性に囲まれたロビン・シックに羨ましそうに見惚れていると、突然画面の中に吸い込まれ、画面の中にいたロビン・シックと吉村さんが対面を果たし、セクシー着物の日本人女性と「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ
♪」を踊りはじめる。映像は本家のミュージック・ビデオのまさに“日本版”となっており、小道具に紙風船や提灯、だるまなど日本的なものが使用され、さらには吉村さんの脇をならす芸なども取り入れられ、所々で繰り広げられるロビンとのコント風の掛け合いも見どころだ。

今回のコラボに関して、吉村さんが、「楽しかったですね!いい感じで出来ました。コラボレーションというよりかは、おんぶに抱っこで付いてきた感じです。(笑)ロビンはチョーかっこよくないですか!?最初見たとき怖かったんです。ヤベーなと思ったんですけど、明るくて楽しくてよかっ
たと思います!」と話すと、ロビンも、「楽しかったよ!彼は面白いね!ただ、もう少しダンスを練習しないとね(笑)」と周囲の笑いを誘うコメントをかわした。また収録後のインタビューでは、「書類に判を押せば、今後もロビンと永遠に一緒にできるっていうことですよね?」と吉村さんが
尋ねると、「ギャラさえ払ってくれればOKだよ。笑」と切り返したロビン・シック。最後には「ベストフレンド!」と言いながら互いに肩を組み合い、吉村さんは 「普段、横には相方がいるんですが、こんなに頼りがいのある方がいるんだったら、今の相方を捨ててもいいくらいです(笑)」
とコメントするなど、終始笑いの絶えない撮影となった。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

18禁!世界ヒットの火種となった、 話題の“ヌ―ド・ヴァージョン”はここから!