ピッチ・パーフェクト - オリジナル・サウンドトラック

「ピッチ・パーフェクト3」予告編の第2弾が公開!映画のあらすじも紹介!

2017.09.26 TOPICS

 

世界選手権で優勝して大学を卒業しても音楽の仕事が来ることはなく、

バーデン・べラーズの生活も特に変化はなかった。

 

在校性のアカペラ部の後輩からコンサートの招待をうけてバッチリ衣装に身を包み

OBとして会場に現れたオリジナルのべラーズだったが、

後輩で現役生徒のヘイリー・スタインフェルド演じるエミリーに

「え、先輩たち歌わないっすよ。見ててください。だって忙しいですよね?」と言われる始末。

後輩たちの輝かしいパフォーマンスを見て、さびしくなるも一度歌いたい気持ちがオリジナルのべラーズに湧いてきました。

 

オリジナルのべラーズ達はなんとかもう一度パフォーマンスをしたいと模索するうちに、

米軍慰問団のスペイン公演で歌うチャンスを得てスペインへと渡航するが、そこにはライバルたちがいて彼らの実力の高さに自身をなくすべラーズ。

 

一方ベッカにはレコード・レーベルから契約の話が。

しかし契約の内容はべラーズではなくベッカ一人と契約したいというものだった。

 

予告の最後に流れるのはジョージ・マイケルの「Freedom ’90」のべラーズによるカバー。

 

映画は12月22日に全米公開(日本公開未定)