BIOGRAPHY

Nine Black Alps ナイン・ブラック・アルプス


マーティン・コーエン(Martin Cohen:bass/guitar)、ジェイムズ・ギャリー(James Galley:drums)、サム・フォレスト(Sam Forrest:vocals, guitar)、デヴィッド・ジョーンズ(David Jones:guitar/bass)、

2004年10月18日にMelodicレーベルから1,000枚限定7インチ・シングル「Cosmopolitan」でデビューしたマンチェスターの4 人組。全員がエリオット・スミスとソニック・ユースが好きなことからバンドを結成。バンド名はシルヴィア・プラスの詩から取られている。

地元で小規模なライヴを続けるうちに評判となり、2004年7月にIsland(UK)/Interscope(USA)と契約。 「Cosmopolitan」はNME紙で"Single of the Week"を獲得し、2005年に必ず注目されるバンドであるとして、ニルヴァーナやヴァインズを引き合いに出して記事展開が始まった。

2005年2月28日にはセカンド・シングル「Shot Down」の7"とCDシングルがIslandからリリースされた。「Cosmopolitan」で集めた期待をはるかに超える、身の毛が逆立つような激しいギター・ロック・チューン。

1月には22-20'sのサポート・アクト、2月 SONIC MANIAで早くも初来日、帰国後全英ヘッドライン・ツアー、2月16日にはNME Awards Showに出演。3月にはアメリカのサウス・バイ・サウス・ウェストにも出演。4月と5月は全英ヘッドライン・ツアー、その間4月16日~26日はカイ ザー・チーフスの全英ツアーのサポート・アクトを務める。夏にはワイト島、グラストンベリー、レディング/リーズ、T In The Parkのフェスティヴァルに出演、8月末には来日公演が決定している。

 
 
 

Nine Black Alps 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30002124/