ニック・ラシェイ

ニック・ラシェイ

モータウン・レコードの45周年を祝うコンサート『Motown 45』に出演

2004.04.09 TOPICS

4月4日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで、モータウン・レコードの45周年を祝うコンサート『Motown 45』が開催されました。このコンサートは、5月にABCテレビで放映される予定の特番用に開催されたもので、新旧アーティストが多数参加し、モータウン の名曲のカヴァー・パフォーマンスを披露しています。この日、共同司会を務めたライオネル・リッチーは、Destiny’s ChildのKelly Rowlandとのデュエットで「Endless Love」を披露。マイケル・マクドナルドは、スティーヴィー・ワンダーの「Signed, Sealed, Delivered」をプレイしました。また、ニック・ラシェイは、Jermaine Jacksonとの共演で「I’ll Be There」を、ブライアン・マックナイトは、Marvin Gayeの「What’s Going On」のパフォーマンスを行ないました。コンサートの最後には、多くのアーティストの共演により「Ain’t No Mountain High Enough」が披露されています。