NEWS

TOPICS

モニカの伝記映画『ストックホルムでワルツを OST』と名作5枚の紙ジャケCDが同時発売!

ジャズの100枚。シリーズでも売り上げ1位を記録したアルバム『ワルツ・フォー・デビイ』。
1964年に巨匠ビル・エヴァンスとモニカ・ゼタールンドが共作した作品です。その彼女の半生を描いた映画『ストックホルムでワルツを』が11月29日から日本公開!そのサントラが本日発売となりました。
同映画はスウェーデンのアカデミー賞にあたるゴールデン・ビートル賞で11部門にノミネート、監督賞や主演女優賞など4部門を受賞し、人口約950万人のスウェーデンで50万人以上の観客を動員した大ヒット作です。
映画でモニカを演じるのは自身もシンガーであり、コンサートをしているところを映画関係者に見出されて抜擢、本作で映画デビューしたエッダ・マグナソン。美しいルックスも透明感あふれる歌唱も、まさにモニカにそっくりで、モニカを知るジャズ・ファンは驚きを覚えることでしょう。モニカがジャズの名曲をスウェーデン語で歌い始めるところから、クライマックスであるビル・エヴァンスとの「ワルツ・フォー・デビイ」の共演まで、数々のジャズの名曲を歌うエッダ・マグナソンのライブ・シーンは映画の大きな見どころです。サントラではエッダの素晴らしいヴォーカルはもちろん、スウェーデン語で聞くジャズの名曲の美しさも堪能できます!


さらにモニカのオリジナル名盤5作品も紙ジャケットCDで再発売されました。まさに映画中に描かれる1960年代の作品で、『ワルツ・フォー・デビイ+6』はもちろん映画の中でもジャケットが登場する『アー!モニカ!』など、ノリにノッているモニカのヴォーカルを楽しむことが出来る作品ばかり。映画で彼女に興味を持った人は是非、モニカ本人の歌声に触れみてください。


●『「ストックホルムでワルツを 」オリジナル・サウンドトラック』
11月5日発売 UCCM-1231 2500円(税抜価格)+税 SHM-CD
歌:エッダ・マグナソン、演奏:ペーター・ノーダール他
→収録曲ほか詳細はこち


●モニカ・ゼタールンドの名作アルバム5W同時発売
11月5日 各2600円(税抜価格)+税 ※紙ジャケット仕様、SHM-CD

・『ワルツ・フォー・デビイ+6』モニカ・ゼタールンド・ウィズ・ビル・エヴァンス(UCCM-9331) >>詳細へ 
・『アー!モニカ!』モニカ・ゼタールンド(UCCM-9332)>>詳細へ 
・『メイク・マイン・スウェディッシュ・スタイル』モニカ・ゼタールンド(UCCM-9333) >>詳細へ
・『オー!モニカ!』モニカ・ゼタールンド(UCCM-9334)>>詳細へ 
・『スウィート・ジョージー・フェイム』モニカ・ゼタールンド(UCCM-9335) >>詳細へ


☆エッダ・マクナソンの初の来日公演も決定!

EDDA MAGNASON with NIELS LAN DOKY TRIO
"Homage to MONICA ZETTERLUNDO"

エッダ・マグナソン with ニルス・ラン・ドーキー・トリオ
“オマージュ・トゥ・モニカ・ゼタールンド”

2014 12.20 sat. - 12.21 sun.
[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

エッダ・マグナソン(ヴォーカル)
ニルス・ラン・ドーキー(ピアノ)
アイラ・コールマン(ベース)
ニクラス・バーデレーベン(ドラムス)

http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/edda-magnason/

NEWS一覧に戻る

 
 
 

PC Download

☆iTunesストアで購入
Btn Itunes


☆レコチョクで購入
Btn Recochoku150