BIOGRAPHY

ミロスラフ・ヴィトウス / MIROSLAV VITOUS


Miroslav _vitous _bio1947年、チェコスロバキア生まれ。20代前半より、チック・コリアのレコーディングやハービー・マン・グループで演奏し、更に自身のリーダー作もヒットさせるなど、若くして時代の寵児として注目を浴びる。

70年にはジョー・ザビヌル、ウェイン・ショーターと、伝説のグループ"ウェザー・リポート"を結成。

ウェザー・リポート歴代のベーシストの中でも、若くして亡くなった話題性もあいまってジャコ・パストリアスの人気・知名度が最も高いが、多重録音と疑われる程のベース・テクニックや、ウェザー・リポート以外でも数多く残した輝かしい実績を評価し、ヴィトウスをウェザー・リポート史上最高のベーシストに挙げる声も多い。