NEWS

TOPICS

2010年のニュース

■エル・ガール・オンラインにてMIKAの来日ショッピングの裏側公開!!

先日、初のジャパン・ツアーで来日していたMIKA。
ルイ・ヴィトン六本木ヒルズ店でショッピングに密着!
サイン入りグッズのプレゼントもありますよ~。
詳しくはコチラ。
http://www.elle.co.jp/ellegirl/celeb/features/mika10_0628

2010.06.28更新


 

■MIKA来日記4

DAY5:Japanツアー3日目@ZEPP NAGOYA
この日は残念ながらついていけませんでしたが、ライヴはいつもどおり盛り上がったと本人が行っていました。今回のツアー会場で売られていたフィギュア付きCDはなんと即完売!

DAY6:Japanツアー最終日@NAMBA HATCH
最終日ということもあり、MIKAは「今日で僕の全てを日本に残していくよ」と言いステージに上がりました。
100616_1

ライブは完売で会場の中は隅々まで人でいっぱいでした!この会場でもライブ始まる前にフィギュア付きCDが完売!
東京とはまったく違うセットでライブが始まりました。ファンのエネルギーに圧倒されたのか結局アンコールが5曲くらい続きました!
100616_2

ライヴ終了後も「どこのアイドルか?」と思うくらい100人以上のMIKAファンの方々たちが外で待ってくれていました!
100616_3

日本最後の夜は近くで寿司を食べに行きました。きれいにお箸をつかい、寿司は手で食べるなど、日本が大好きなMIKAでした。
100616_4

長いようであっという間でしたが、最後に「また戻ってくるよ!」と言い翌朝韓国に向かいました。

最後まで読んで下さった方、有難うございます。

2010.06.16更新


■MIKA来日記3

DAY4:プロモーションin東京
この日の一発目は都内某ラジオ局で生出演!
MIKAファンの方達がスタジオ前で大歓迎してくださって小さい男の子からファンレターをもらうなり本人もハッピーな気分でスタジオ入り。

その後六本木のルイ・ヴィトンにてファッション誌の取材。今回の取材は六本木ヒルズのヴィトン・ショップで撮影もかねた取材でした。
今月から始まったばかりの六本木ヒルズ・ショップ限定のバッグをオーダーするという企画でした。自分の選んだカバンに好きな色でイニシャル(文字)を入れられるサービスにMIKAもトライ!
0615_1

雑誌の取材が終わり次第テレビ局へ移動。サポートし続けて頂いている局の方にご挨拶して次は生番組出演!
モデルのマリエさんが司会者のひとりを勤める番組。

番組終了後MIKAはテレビ局の外に出ると散歩している犬を見つけて犬とじゃれ合うMIKA。MIKAは「僕は今年の1月に犬を予約してまもなく生まれるんだよ」、実はMIKAはアメリカやヨーロッパではよくあるサラブレッドの犬を生まれる前に購入していました。
ゴールデン・リトリーバーの子犬が2週間後MIKAに届くそうです。
0615_2

2010.06.14更新


 

■MIKA来日記2

DAY3:Japanツアー2日目@ZEPP TOKYO
2日目のショーでも決して気を抜かないMIKA。この日も会場に到着してからほとんどしゃりませんでした。。。声を温存するためにライヴ1時間前は極力しゃべらないようにするのがMIKA流。
全てジェスチャーで会話をするMIKAもまた絵になります。
この日もギリギリまでステージをチェックして完璧になるまでステージに立ちませんでしたがやはりオンステージと共にファンの声援に包まれてショーは大盛り上がり!

0611_1
隅々までアゲアゲ!!
0611_2
今回も新たな人形がステージへ!
0611_3
ロリポップ、ビッグ・ガールズの皆様有難うございます!
0611_4
MIKA、お疲れ様でした!
0611_5
雨の中皆様のサポートありがとうございます!

2010.06.11更新


■MIKA来日記1

DAY1:到着日
飛行機が1時間半遅れて成田到着しましたが、空港にはファンの方たちの暖かい歓迎でMIKAは上機嫌でした。
ファンの方から頂いたカエル プリントが入ったハチマキを頭に巻いてホテル到着しました。

DAY2:Japanツアー初日@ZEPP TOKYO
今年発の来日となるMIKAは「日本のファンに毎回違うステージを届けたい」とコメント。確かに前回とまったく違うステージセットで挑みました。
直前までMIKAの厳しいチェックでようやくステージが完成!公演時間は少し遅れてしまいましたが、ファンの方たちに完璧なショーを届けたいというMIKAの気持ちが伝わったのでは??
いよいよライヴスタート!一曲目からエネルギッシュなライブで観客をいつもどおり盛り上げてくれました。
ライヴ後は食事に行こうとしていたMIKAでしたが、プロ意識の高いMIKAは「明日もショーがあるから僕はゆっくり休んで明日のショーの準備をするよ」とおとなしくホテルで休息。

0610_1
ステージチェック中
0610_2
観客も大盛り上がり!!
0610_3
ビッグ・ガールの足が!!?
0610_4
最後までファンの方々の暖かい見送りで
ホテルに帰ったMIKA。
たくさんのプレゼントありがとうございます!

2010.06.10更新


■MIKAが日本に戻って来ました!

今回は初の地方公演もあり、より多くのMIKAファンの方に彼の世界を届けるJAPAN TOURです!

このツアーをきっかけに6/8(火)発売される香港盤MIKAのアルバム+リミックス盤がライブ会場でも6/8(東京)、6/10(名古屋)、6/11(大阪)で発売されます!
しかもMIKAファンにはたまらない! MIKAのオリジナルフィギュア"MIKA TO-FU"も付いたパッケージが売られます!

Asiacd Tofu
(c)DEVILROBOTS / GREEN CAMEL

MIKAが大好きな日本のキャラクター、TO-FU OYAKOとフィギュア・メーカー、DEVILROBOTSがトリプル・コラボレーションしたMIKA特性フィギュア誕生です!
DEVILROBOTSウェブサイト:www.dvrb.jp/

販売個数:
東京会場(6/8):フィギュア付100枚、CDのみ50枚
名古屋会場(6/10):フィギュア付50枚、CDのみ30枚
大阪会場(6/11):フィギュア付50枚、CDのみ30枚

6/8から限られたCDショップでも発売されます!

2010.06.07更新


 

 

 

 

■J-WAVE「McDonald's TOKIO HOT 100 AWARD」にノミネート!

毎年恒例の「TOKIO HOT 100 AWARD」!先日ノミネートアーティストが発表されました。

≪ベストソング≫
アイ・ガッタ・フィーリング/ブラック・アイド・ピーズ

≪ベスト男性アーティスト≫
MIKA

≪ベストニューアーティスト≫
レディー・ガガ

皆様の投票が受賞につながります!
以下H.P.より、皆様の清き一票を!!!!
http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/award/

※投票期間は2月14日(日)までなのでご注意を!!!

2010.01.21更新


■UKロック情報が満載のL.I.T.!待望のニュースレターが1月27日より配信スタート!今すぐ会員登録!

UKロックを中心とした、ロック情報が満載のL.I.T.(Lost In Translation)!
待望のL.I.T.のニュースレターが1月27日より配信スタート致します!
アーティスト情報、来日情報、リリース情報、ニュース等、内容は盛りだくさん!
また、今回はニュースレター配信第1弾を記念して、アーティストグッズが入った福袋プレゼント企画を実施!
(グッズ提供アーティスト:MIKA、ラ・ルー、ダフィー、ステレオフォニックス、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、キーン、ホワイト・ライズ、フォール・アウト・ボーイ、ウィーザー、オール・アメリカン・リジェクツ、レイザーライト等!)
何が貰えるかはお楽しみ!このチャンスを逃しては損!
まだ登録していない方は、今すぐニュースレター会員登録!
https://secure.musicreg.net/checkform?force_form=1&form_id=6378

2010.01.19更新


■『Brit Awards 2010』のノミネーションが発表

『Brit Awards 2010』のノミネーションが発表された。ドメスティック部門では、フローレンス・アンド・ザ・マシーンとピクシー・ロットが最多3部門でノミネート(他にLily AllenやJLSも3部門)。
インターナショナル部門では、レディー・ガガが最多3部門でノミネートされた。
30年目を迎えた今年は、2つの特別賞"BRITs Album Of 30 Years"と"BRITs Performance Of 30 Years"も発表される。
授賞式は2/16にロンドンのEarls Court Arenaで開催。
各アーティストのノミネート部門は以下の通り。

<フローレンス・アンド・ザ・マシーン>
British Female Solo Artist
British Breakthrough Act
British Album:『Lungs』

<ピクシー・ロット>
British Female Solo Artist
British Breakthrough Act
British Single:「Mama Do」

<ラ・ルー>
British Breakthrough Act
British Single:「In For The Kill」

<MIKA>
British Male Solo Artist

◆インターナショナル部門

<レディー・ガガ>
International Female Solo Artist
International Breakthrough Act
International Album:『The Fame』

<エミネム>
International Male Solo Artist

<リアーナ>
International Female Solo Artist

<テイラー・スウィフト>
International Breakthrough Act

<ブラック・アイド・ピーズ>
International Album:『The E.N.D.』

◆特別賞

<ダフィー>
BRITs Album Of 30 Years:『Rockferry』

<キーン>
BRITs Album Of 30 Years:『Hopes & Fears』

<ビー・ジーズ>
BRITs Performance Of 30 Years:Stayin' Alive / How Deep is Your Love (1997)

<スティーヴィー・ワンダー>
BRITs Performance Of 30 Years:Eurythmics & Stevie Wonder - Angel (1999)

<カニエ・ウェスト>
BRITs Performance Of 30 Years:Gold Digger (2006)

<シザー・シスターズ>
BRITs Performance Of 30 Years:Take Your Mama (2005)

<テイク・ザット>
BRITs Performance Of 30 Years:Beatles Medley - I Wanna Hold Your Hand / Hard Day's Night / She Loves Me (1994)

<ザ・フー>
BRITs Performance Of 30 Years:Who Are You (1988)

2010.01.19更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK