桑原あい×石若駿

<レポート>日本橋三越のクリスマス・イベントで地元の小学生27名と共演

2017.12.04 LIVE

2017年12月1日(金)に日本橋三越本店新館1階の日本橋口に設置された2本のクリスマスツリーの前で、クリスマス・スペシャル・イベント「Jazzy クリスマス&ハーモニー」が開催され、ト桑原あいと中央区立常盤小学校3年生の児童27名がイルミネーションで彩られた日本橋の街に登場した。

はじめに一人でステージに登場した桑原は「こんな素敵なクリスマスツリーの前で演奏できるなんてとても光栄です。」とコメントすると、人気クリスマス・ソングのジョン・レノン&オノ・ヨーコ「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」と、11月8日(水)に桑原あい×石若駿名義でリリースされた最新アルバム『ディア・ファミリー』収録のタイトル・トラック「ディア・ファミリー」をソロ演奏。前半は美しくメロディをなぞりつつ、後半につれて徐々にスリリングな演奏へと変化していく「ハッピー・クリスマス(戦争は終った)」や、一度聴いたら忘れないテーマのメロディと躍動感溢れる即興演奏が魅力の「ディア・ファミリー」を演奏する桑原の姿を見ようと、足を止める通行人や買い物に来た人々によってクリスマスツリーの前は一瞬で埋め尽くされた。

ソロ演奏を終えると、桑原の呼びかけによって赤いサンタクロースのコスチュームを着た中央区立常盤小学校3年生児童27名がステージに登場。全員のスタンバイが完了すると「3年生のみんなと小学校で一緒に練習したのですが、みんな本当に歌がうまくて。特に英語の発音がすごい綺麗!」と、この日のために常盤小学校の音楽室で一緒に練習をしたエピソードを披露した。

桑原と児童によって「サンタが町にやってくる」、「We Wish You A Merry Christmas」を続けて披露すると、会場からはため息交じりに「上手い!」「可愛い!」といった声が聞かれた。二曲の演奏後に「最後に披露しようと思っている曲には二番の訳詞がなくて、その箇所をみんなに作ってもらいました」という説明の後に演奏されたのは、誰もが一度は歌ったことのあるクリスマス・ソングの大定番「赤鼻のトナカイ」。小学生たちが考えた「まっくらなよるにベルがきこえる にほんばしにもサンタさん ぼくもわたしもゆめみてる」という二番に曲が入ると、この日集まった300人の観客も思わず笑顔に。ソロ演奏を含めて全5曲の演奏が無事終わると会場は大きな拍手と大歓声に包まれ、大盛況のうちにイベントは終了した。

 
■演奏曲一覧
1. ハッピー・クリスマス(戦争は終った) / 桑原あい
2. ディア・ファミリー / 桑原あい
3. サンタが町にやってくる / 桑原あい with 中央区立常盤小学校3年生のみなさん
4. We Wish You A Merry Christmas / 桑原あい with 中央区立常盤小学校3年生のみなさん
5. 赤鼻のトナカイ / 桑原あい with 中央区立常盤小学校3年生のみなさん
 

今回のイベントは日本橋の街で育つ子供たち、地域に根差した存在である日本橋三越本店、そしてジャズ・ピアニスト桑原あいの“音楽でクリスマスの日本橋をさらに盛り上げたい”という共通の想いが重なり実現したもの。

*イベントの様子は日本橋三越本店のツイッターでも紹介されている