NEWS

TOPICS

ネコからトラになって叫ぶ!?ケイティ・ペリーのニュー・シングル「Roar」急遽iTunesで配信開始!

世界中のケイティ・ファン待望のニュー・シングル「Roar」(読み:ロアー)が、日本時間の8月12日の
13時頃、急遽iTunesにて配信開始となった。

先週8月7日、ティーザー第3弾として「From A Mew to A Roar」 (「ニャ~」から「ガオー」へ ) と
題した映像がYouTubeにアップ。白いネコが「ニャー」と鳴きながら部屋に入ってくる。獣の毛を
食べたネコは、トラの様に「ガオー」と吠える。ネコからトラへ、といった進化を表現したかのような
意味深な映像となっている。

次に「Satin Cape」(悪魔のマント)と題したティーザー第4弾が8月9日にあがる。トラの刺繍が
入ったスカジャンをまとったケイティがスタジオに入ると、Roarの一部が流れ始める。。。

「Roar」の意味には“猛獣がほえる”という動詞、ないしは“猛獣のうなり声(ガオー)”という名詞が
ある。いままでずっとキュートなネコのイメージを打ち出してきたケイティだが、アーティストとしての
“新たなステージへの進化”を意味するかのようなタイトルである。曲のサビ前で「抑えつけられてきたけど、
立ちあがったわ。もう我慢しない、いまなら全てが見える」と放ち、サビで「私はトラの眼を持っている。
火の中でさえ踊るわ。だって私がチャンピオン、ほえるわよ、ライオンより大きな声でね!」という強い
メッセージを歌いあげている。戦って頑張り続けている全ての人が勇気づけられるような応援歌となっている。

8月12日にレディー・ガガが書きこんだ「“音楽、才能やアーティスト性”が“ゴシップやファン同士の喧嘩”
よりも重要となるような2013年にしましょう。情熱を持つ全てのファンを私はリスペクトします。#BeTheChange」
というツイートをケイティはリツイートした。同時期に新作をリリースすることで、業界内外で色々と
比べられるポップス界の2大女性アーティストの二人だが、ケイティはレディー・ガガのメッセージに
共感すると同時に、自身の新作を純粋に“音楽”として評価してもらいたい、という思いが表れている。

ケイティは10月23日に、3年ぶりのニュー・アルバム『プリズム』をリリースする。

一気に動き出したプリンセス・オブ・ポップ、ケイティ・ペリーの今後の動向に要注目です。

ジャケット写真

NEW SINGLE「ROAR」

Download _Japanese

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @katyperry〕
友だち追加数

 
 

Facebook

 
 

NEWS LETTER