BIOGRAPHY

村治佳織(ギター) Kaori Muraji(Guitar)


MAIN  幼少の頃より数々のコンクールで優勝を果たし、15歳でビクターエンタテインメント株式会社よりCDデビューを飾る。

 高校卒業後パリのエコール・ノルマルに留学、アルベルト・ポンセ教授に師事。帰国後、積極的なソロ活動を展開。ビクターエンタテインメント株式会社からのCDリリースは『カヴァティーナ』など9タイトル及びDVD『コントラステス』をリリース。

 その後N響ほか国内主要オーケストラ及び欧州のオーケストラとの共演も多数重ね、03年英国の名門クラシックレーベルDECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。移籍第1弾アルバム『トランスフォーメーション』は第19回日本ゴールドディスク大賞クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー<洋楽>を受賞。これまでにDECCAよりCD11枚、DVD2枚をリリース。
99年、伊藤園・充実野菜、02~04年、トヨタ自動車・アリオンのテレビCMに出演。07年にはミキモトのイメージキャラクターとして起用されるなど、メディアへの登場も多い。J-WAVE(FM)『三菱地所 CLASSY CAFÉ』ナビゲーターを長年務めた他、雑誌でのエッセイ連載や、新聞へ書評を寄稿するなど、幅広い分野で活躍した。

 また受賞歴も多く、第5回出光音楽賞、村松賞、第9回ホテルオークラ音楽賞を受賞。12年4月より半年間NHK-Eテレ『テレビでフランス語』のナビゲーターを務めた。また、J-WAVE(FM)『The Players』毎月最終土曜日のマンスリー・ナビゲーターも担当した。12年10月にはDECCA初のベスト盤『リ・サイクル』をリリース。また、14年2月には『村治佳織ベスト〜4COMPOSERS』をリリース。10月に全国ロードショーとなった吉永小百合主演映画『ふしぎな岬の物語』でメイン・テーマ曲を演奏。15年4月NHK-BSプレミアム『祈りと絆の島にて 村治佳織 長崎・五島の教会を行く』に出演。東海道・山陽新幹線車内誌『ひととき』16年1月号「この熱き人々」にインタビューが掲載された。2月にはテレビ朝日『題名のない音楽会“弦を奏でる音楽家たち”』に出演。4月にはAAR主催の紀尾井ホール『3.11被災者のためのチャリティ・コンサート』に出演。9月には第28回音舞台「萬福寺音舞台」に出演。

2017年4月からはJ-WAVE(FM)『RINREI CLASSY LIVING』のナビゲーターを務めている。

◆村治佳織OFFICIAL HP http://www.officemuraji.com