BIOGRAPHY

Ivoryline

ジェレミー・グレイ:ヴォーカル Jeremy Gray – Vocals ダスティ・キトル:ギター Dusty Kittle – Guitar ロバート・ウッドワード:ベース Robert Woodward – Bass スコット・ソーシア:ギター Scott Socia – Guitar ウェス・ハート:ドラムス Wes Hart – Drums 2005 年、テキサス州タイラーで結成されたエモ・ロック・バンド。年間100日を超えるツアーを行い、MySpaceで6万人のフレンドと100万回近い試聴、 Purevolume.comで1日に15,000回以上の試聴でTOPとなる。USロックの登竜門Vans Warped Tourに抜擢された。  ‘07 年、Tooth & Nailレーベルと契約。プロデューサーにアーロン・スプリンクル(MXPXの1st『Pokinatcha』、FALLING UP、ANBERLIN、THE ALMOST)、エンジニアにJ.R.マクニーリー(RELIENT K、UNDEROATH)を迎えたデビュー・アルバム『ゼア・ケイム・ア・ライオン』を'08年2/5に全米リリース。日本でも輸入盤が全国で大ヒットを記録している。  現在はダラスに拠点を移し、精力的に活動中。メロディが光るサウンドでオルタナティヴ/エモ・ロックの未来を握るバンド。SAOSINやANBERLINファンは必聴だ。