BIOGRAPHY

《 indigo7プロフィール 》
世界中で唯一、虹に7つ目の色(藍色、indigo。大抵の国では虹は6色とされている。)を持つ国、日本。音楽やファッション、新しく生まれる文化や言葉を、独自のバランス感覚でミックスする能力は日本人ならではの感覚だと信じ、虹の色のエピソードと自分たちの信じるものに運命を感じ名付けられたバンド名、「indigo7」。
UKミュージックに洗礼を浴びたキタダイが、日本人特有の繊細な感受性をメロディーラインに載せて表現したいと考えている中、独自のユーモラスを持つKENTと意気投合。喜怒哀楽から怒を抜いた「喜哀楽」を表現するBANDを結成する事を決意。以前からそれぞれに活動していた宮路、庄司、朝倉が加わり、BAND「indigo7」の結成となる。その経緯を見守っていた新進気鋭のプロデューサーnishi-kenが、元来のSTANDARD J-ROCK BANDの先を行く、HIGH-MINDED J-ROCK BANDに彼らを仕上げるべく、タッグを組む事を決意。エグゼクティブプロデューサーにGReeeeNプロデューサーのJINを迎え、いつの時代も変わらないメッセージを現代のミックス感覚で表現する集団が2011年の音楽シーンに登場する。

 

 

Bio _kita

キタダイユウジ
Part:Vocal / Guitar
生年月日:8月19日
出身地:福岡県
血液型:B型

17歳の時に観たエルトン・ジョンとビリー・ジョエルの共演に衝撃を受け、音楽家として生きる事を決意。楽曲の作詞、作曲以外にも、TVCM、映画、国内外ファッションショーへの楽曲提供、執筆、インテリアプロダクトやルームデザインを手掛けるなど、多方面に才能をもつクリエーターである。

 

 

Bio _kent

KENT
Part:Vocal / Percussion / Synth
生年月日:10月2日
出身地:東京都
血液型:O型

教師である両親とシステムエンジニアの兄をもつ環境に育ち、その性格は10代に出会ったロックミュージックと混ざり合いエンターテイメント思考の強い存在となる。起業家としてITベンチャー企業の代表も務めるノーボーダーな異色のアーティスト。バンド内のムードメーカー的存在であり、彼の個性的なライブパフォーマンスは、オーディエンスの心を引きつけてやまない。

 

 

Bio _miya

宮路ヤスアキ
Part:Guitar
生年月日:9月28日
出身地:大阪府
血液型:A型

幾つかのバンドを経て、2007年前田由紀(ex.Whiteberry))とドラム / LEVIN (ex.La'cryma Christi)と共に THEHUSKYを結成。2008年、脱退。作編曲やサポートギタリストとして活動する中、indigo7に加入。 クォーターであるその血筋と関西人魂も手伝って生まれたその独特のセンス、ステージングはジャンルを問わず多方面から評価されている。

 

 

Bio _shinjo

庄司 大輔
part:Bass
生年月日: 11月10日
出身地:東京都
血液型:A型

indigo7加入前は、ロックやピアノトリオBANDなどで精力的に活動した経験を持つ。普段は、小説を愛する読書家であるが、一度STAGEに立つと、ロックの初期衝動を感じさせるプレイがオーディエンスの目を引く。物静かな中にも強烈な存在感をもつベーシスト。

 

 

Bio _asa

朝倉 琢也
Part:Drums
生年月日:10月14日
出身地:千葉県
血液型:O型

メジャーアーティストのサポートドラマーとして、全国ツアーやTV出演、紅白歌合戦での生演奏などの実績を持つ実力派ドラマー。歌心溢れるプレイには定評があり、「顔で叩く」・「心で歌う」ドラムスタイルはファンの心を掴んで離さない。実は相当な料理上手。