NEWS

LIVE

2011年のライブイベント情報

LIVE出演続々決定!

渋谷クラブクアトロ「クアトロ・オデオン」
日程:第一夜 8月9日(火)/ 第二夜 9月5日(月)/ 第三夜 10月5日(水)
時間:18:30開場 / 19:30開演
地域:東京
会場:渋谷 CLUB QUATTRO
料金:前売¥3,800(税込)(全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。あらかじめご了承ください。

【お問い合わせ先】
渋谷クラブクアトロ(TEL:03-3477-8750)
■先行発売 ※第一夜~第三夜一斉発売
QUATTRO WEB先行:6月25日(土)~ 6月27日(月)受付
イープラスプレオーダー:7月2日(土)~ 7月4日(月)受付

【チケット発売日】
■一般発売日
第一夜 7月9日(土)
第二夜 8月13日(土)
第三夜 9月10日(土)
チケットぴあ(TEL:0570-02-9999)
  Pコード: 8月9日(火) 143-333
       9月5日(月) 143-334
      10月5日(水) 143-335
ローソンチケット(TEL:0570-084-003)
  Lコード: 8月9日(火) 73194
       9月5日(月) 73202
      10月5日(水) 73205
イープラス
渋谷 CLUB QUATTRO

2011/06/22更新


心斎橋クラブクアトロ「クアトロ・オデオン」2days
「Shinsaibashi CLUB QUATTRO 20th Anniversary」と題して、8月18日(木)、8月19日(金)の2日間、2daysライブを行います。

日程:8月18日(木)/ 8月19日(金)
時間:18:00開場 / 19:00開演
地域:大阪
会場:心斎橋 CLUB QUATTRO
料金:前売¥3,800(税込)(全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
 
【お問い合わせ先】
GREENS(TEL:06-6882-1224)

【チケット発売日】
一般発売日 7月9日(土)
チケットぴあ(TEL:0570-02-9999)
ローソンチケット(TEL:0570-084-005)
イープラス

2011/06/22更新


「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO」
ハンバートハンバートは8月13日(土)のBOHEMIAN GARDENに出演します。

日程:8月12日(金)/ 8月13日(土)
※ハンバートハンバートの出演日は8月13日(土)
地域:北海道
会場:石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
料金:各種チケットがあります。イベント公式サイトをご覧ください。

【お問い合わせ先】
WESS(TEL:011-614-9999)(平日11:00 ~ 18:00)
⇒イベント公式サイト2011/06/22更新

2011/06/22更新


名古屋クラブクアトロ「クアトロ・オデオン」2days

9月8日(木)、9月9日(金)の2日間、名古屋で初めての2daysライブを行います。

日程:9月8日(木)、9月9日(金)
時間:18:30開場 / 19:30開演
地域:名古屋
会場:名古屋 CLUB QUATTRO
料金:前売¥3,800(税込)(全自由・整理番号付・別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
 
【お問い合わせ先】
JAILHOUSE(TEL:052-936-6041)

【チケット発売日】
一般発売日 7月9日(土)
チケットぴあ(TEL:0570-02-9999)
ローソンチケット(TEL:0570-084-004)
イープラス

2011/06/22更新


STARS ON 11」

昨年に引き続き、岡山・美星町で開催される野外イベントに出演します。

日程:10月9日(日)
時間:11:00開場 / 12:00開演
地域:美星町(岡山)
会場:中世夢が原
料金:前売¥6,000(税込) / 当日¥7,000(税込)
※この他、早割チケットなどあります。イベント公式サイトをご覧ください。
共演:トクマルシューゴ 他

【お問い合わせ先】
FIASCO(TEL:086-222-1015)

2011/06/22更新 


タワーレコードインストアライブ決定!

ニューシングル『ニッケル・オデオン』発売記念イベント開催決定!!

日時:7月8日(金) 19:30開演
内容:LIVE
場所:タワーレコード渋谷店 B1F STAGE ONE
      東京都渋谷区神南1-22-14

【観覧方法】
ご予約者優先で、タワーレコード渋谷店・新宿店にて、7月6日(水)発売ミニアルバム『ニッケル・オデオン』をお買い上げの方に、先着でイベント参加券を配布いたします。
※商品7月5日(火)入荷予定
 
【注意事項】
・ご予約のお客様には優先的に参加券を確保し、商品購入時に参加券をお渡しします。
・商品を2点以上ご予約ご購入の場合でも、予約購入点数にかかわらず参加券は
  お一人様2枚までとさせていただきます。
・イベント当日は、お渡ししたイベント参加券を忘れずにお持ちください。
・入場番号はご予約された順番となります。
・イベント参加券は1枚につき1名様のご入場ができます。ご予約で定員に達した場合、
  その後に商品をご予約・ご購入いただいてもイベント参加券は付きません。
・イベント参加券は、紛失・盗難などによる再発行は出来ません。
  失くさないよう大切に保管ください。
・アーティストの都合により、内容等の変更・イベント中止となる場合が
  ございますので予めご了承ください。
・イベント当日の録音・録画・撮影及び、店内での飲食は
  一切禁止とさせていただきます。
・小学生以上はお1人様1枚、イベント参加券が必要となります。
・6歳児以下の児童の入場はご遠慮ください。
・商品入荷後のイベント参加券のお取り置きは固くお断りさせて頂きます。

お問い合わせ:タワーレコード渋谷店(TEL:03-3496-3661)

2011/06/17更新


 ミニアルバム『ニッケル・オデオン』発売記念ライブ「クアトロ・オデオン」開催決定!

7月6日(水)にミニアルバム『ニッケル・オデオン』のリリースが決定し、ミニアルバムを引っさげての各地ファスに出演が続々と決定しているハンバートハンバートが、東名阪のクラブクアトロにて「クアトロ・オデオン」と題したライブを開催することが決定した。

東京・渋谷クラブクアトロは、ハンバートハンバート初の3ヶ月連続マンスリーライブを開催。大阪・心斎橋クラブクアトロ、名古屋クラブクアトロでは、それぞれ2daysライブを開催する。

佐野遊穂のとぼけたMCや、ギター・バイオリンなどを操る佐藤良成のプレイ、そして編成によって変化するアレンジなど、ライブならではの魅力に定評 のあるハンバートハンバート。今回はライブハウスの至近距離で、その魅力を堪能いただきたい内容となりそうだ。「クアトロ・オデオン」はアルバム『ニッケ ル・オデオン』からの曲を中心に新旧とりまぜて演奏する予定。チケット即完が予想されるのでお早めに!

【「クアトロ・オデオン」開催日程】
渋谷 CLUB QUATTRO 3ヶ月連続マンスリー
第一夜  8月9日(火)
第二夜  9月5日(月)
第三夜 10月5日(水)
 
心斎橋 CLUB QUATTRO 2days
8月18日(木)/ 19日(金)
 
名古屋 CLUB QUATTRO 2days
9月8日(木)/ 9日(金)

【詳細】
●渋谷 CLUB QUATTRO
第一夜  8月9日(火) 18:30開場 / 19:30開演
第二夜  9月5日(月) 18:30開場 / 19:30開演
第三夜 10月5日(水) 18:30開場 / 19:30開演

前売¥3,800(税込 / 全自由 / 整理番号付 / 別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。
 あらかじめご了承ください。

■一般発売日
 第一夜 7月 9日(土)
 第二夜 8月13日(土)
 第三夜 9月10日(土)

 ・チケットぴあ(TEL:0570-02-9999)
  Pコード: 8月9日(火)143-333
        9月5日(月)143-334
       10月5日(水)143-335
 ・ローソンチケット(TEL:0570-084-003)
  Lコード: 8月9日(火)73194
        9月5日(月)73202
       10月5日(水)73205
  ・イープラス:http://eplus.jp  
  ・渋谷 CLUB QUATTRO

■先行発売 ※第一夜~第三夜 一斉発売
 ・QUATTRO WEB先行:6月25日(土)~ 6月27日(月)受付
 ・イープラスプレオーダー:7月2日(土)~ 7月4日(月)受付

お問い合わせ:渋谷クラブクアトロ(TEL:03-3477-8750)

●心斎橋 CLUB QUATTRO
 ~Shinsaibashi CLUB QUATTRO 20th
Anniversary~

8月18日(木)18:00開場 / 19:00開演
8月19日(金)18:00開場 / 19:00開演
前売¥3,800(税込 / 全自由 / 整理番号付 / 別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。
 あらかじめご了承ください。

■一般発売日
 7月9日(土)
 ・チケットぴあ(TEL:0570-02-9999)
 ・ローソンチケット(TEL:0570-084-005)
 ・イープラス:http://eplus.jp

お問い合わせ:GREENS(TEL:06-6882-1224)

●名古屋CLUB QUATTRO
9月8日(木)18:30開場 / 19:30開演
9月9日(金)18:30開場 / 19:30開演
前売¥3,800(税込 / 全自由 / 整理番号付 / 別途ドリンク代)
※整理番号、入場時間によっては立ち見になる場合もございます。
 あらかじめご了承ください。

■一般発売日
 7月9日(土)
 ・チケットぴあ:0570-02-9999
 ・ローソンチケット:0570-084-004
 ・イープラス:http://eplus.jp

お問い合わせ:JAILHOUSE(TEL:052-936-6041)

2011/06/16更新 


6月26日(日)「Shimokitazawa Indie Fanclub」

公演日:2011年6月26日(日)
開場11:00(※リストバンド交換開始10:30~予定)/ 開演 12:30
地域:下北沢
会場:11店舗で行われます。
料金:前売¥4,500(税込)/ 当日¥5,000(税込)(別途ドリンク代¥500要)
お問い合わせ:H.I.P.(TEL:03-3475-9999)
チケット発売日:一般発売日 4月16日(土)

チケットぴあ(Pコード:135-301)
ローソンチケット(Lコード:71711)
イープラス  

下北沢のライブハウス11店舗で同時開催されるイベントに、"Indie Fanclub special session"として、この日だけの特別ユニット「ハンバートハンバート with COOL WISE MAN」として出演します。さらに、佐藤良成の別バンド「グッバイマイラブ」、さらに「佐藤良成」もソロ弾き語りとして出演することになりました。

※当日は昼間より、各会場を自由に出入りできます。

2011/06/06更新


 夏のイベント続々決定!

ハンバートハンバート、夏フェスが続々と決定しております!

「ROKKO SUN MUSIC 2011」
日程:7月10日(日)
会場:六甲山カンツリーハウス
⇒イベント公式サイトはこちら

「FUJI ROCK FESTIVAL `11」
日程:7月31日(日)
会場:苗場スキー場

「Slow Music Slow LIVE `11」
日程:8月26日(金)
会場:池上本門寺
⇒イベント公式サイトはこちら

2011/05/11更新


ライブ出演決定!

「頂 2011」出演決定!

日時:2011年6月4日(土)/ 5日(日)
会場:静岡県 吉田公園
チケット一般発売:2011年4月11日(月)

【チケット金額】
6月4日(土)券 ¥6,000(税込)
6月5日(日)券 ¥6,000(税込)
二日通し券¥11,000(税込)
※その他の券種はオフィシャルホームページを参照してください。

チケットインフォ:頂オフィシャルサイト

2011/04/04更新 

2011/05/11更新


ライブ情報出演決定!

「Watching The Sky'11」出演決定

日時:4月24日(日) 13:00開場 / 13:30開演(19:30終演予定)

場所:東京・上野水上公園音楽堂

料金:前売¥6,000(税込) (全自由 / 整理番号付 / 再入場可)

出演者:曽我部恵一 / アン・サリー / おおはた雄一 / オーヴァー・ザ・ライン /
ハンバートハンバート

【チケット発売中】
チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:132-027)
ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:70174)
e+(イープラス)

お問い合わせ:ヒルストーン TEL:03-3427-8186

2011/04/04更新


イベント出演決定

ゴールデンウィーク恒例の春一番コンサート、今年も出演します。

服部緑地野外音楽堂『祝春一番2011』
日時:2011年4月30日(土)~ 5月5日(木・祝) 開場 / 開演 11:00
※ハンバートハンバートの出演日は5月1日(日)
会場:大阪・服部緑地野外音楽堂 
料金:前売¥3,500(税込)/ 当日¥4,000(税込)※全席自由、5日間通し券もあり
共演:イベント公式サイトをご覧ください。
お問い合わせ:春一番オフィス TEL:06-6364-1590
       GREENS TEL:06-6882-1224
※チケット発売日詳細は後日掲載します。

2011/03/24更新

SSTV主催「VOICES」出演決定!

日比谷野外大音楽堂にてこの春、開催決定!
『SPACE SHOWER TV presents VOICES』

日時:2011年5月28日(土) 17:00開場 / 17:45開演
場所:日比谷野外大音楽堂
出演:ハンバートハンバート / 星野 源
料金:全席指定¥4,000(税込)
一般発売:3月20日(日)ON SALE!!
問い合わせ先:ディスクガレージ
TEL:03-5436-9600(平日12:00~19:00)

【ハンバートハンバートHP先行予約受付中】

受付期間:2月10日(木)18:00~2月27日(日)21:00まで

2011/02/10更新


 ライブ出演決定

「さすらい歳時記」仙台篇
日時:2011年3月11日(金) 18:30開場 / 19:00開演
場所:仙台 CLUB JUNK BOX
お問い合わせ:GIP TEL:022-222-9999

「お花見 World Beat 2011」
日時:2011年3月26日(土)13:00開場 / 13:30開演
会場:東京都 上野水上音楽堂
出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート
栗コーダーカルテット
シュローダーヘッズ

日時:2011年3月28日(月)18:00開場 / 19:00開演
会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート

日時:2011年3月29日(火)18:00開場 / 19:00開演
会場:大阪府 心斎橋CLUB QUATTRO
出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート

2011/01/25更新


初の海外公演レポート!

ハンバートハンバート、初の海外遠征を終える。

110128_humbert _01

写真・菅武志/文・霞澤一郎

「スコットランドで一緒に『波羅蜜』を演奏しよう」

すべてはクリスの一言から始まった。

イギリス北部・スコットランドに位置するグラスゴーは、「ユネスコ音楽都市」として認定されるほど音楽が盛んな街。その地で開催される世界最大規模のケルト音楽の祭典が「ケルティック・コネクション」だ。

連日、さまざまなホールやライブハウスを使ってイベントが開かれる中、今年の目玉プログラムのひとつに「フィドラーズ・ビド結成20周年記念コンサート」があった。

フィドラーズ・ビドは、フィドル(バイオリン)とスコティッシュ・ハープをメインに据え、伝統的な音楽を現代風にアレンジして演奏する。

7人のフル編成でこれまでに2度来日。メンバーのクリス・スタウトとカトリオーナ・マッケイは、別ユニットでも2度来日している。

計4回の来日では、毎回ハンバートハンバートと共演。同世代ということもあり意気投合し、2009年にはCD+DVD『合奏』という作品を共同制作 してリリースした。ここに収録した「波羅蜜(はらみつ)」という曲を特に気に入ったクリスは、自分たちの記念コンサートでこれをハンバートハンバートと一 緒に演奏したいと考えたのだ。


110128_humbert _02 

「チケットの売れ行きが良いんだ」

15時間かけて日本からたどり着いたハンバートハンバート一行を、クリスは嬉しそうに出迎えた。

その言葉通り、1月15日のグラスゴー・ロイヤル・コンサートホールは大盛況だった。

フィドラーズ・ビドが数曲演奏した後、クリスが日本からゲストを迎えている旨を告げた。ハンバートハンバートが呼び込まれ、フィドラーズ・ビドのメンバーが舞台袖に去って行く。

「みなさんこんばんは。ハンバートハンバートです。スコットランドで演奏できることがとても嬉しいです。どうもありがとう!」

佐野遊穂の日本語のあいさつに一瞬、観客が戸惑う。すかさず佐藤良成が続く。

「Hello. We are Humbert Humbert from Japan. We are very glad to be here and play to you!」

通訳風のMCに笑いが起こり、大きな拍手に包まれる。

2人だけで「おなじ話」、続いてフィドラーズ・ビドと共に「妙なる調べ」を演奏。あたたかい拍手と共にハンバートハンバートは一旦舞台から去る。

続くフィドラーズ・ビドの単独ステージでは、バイキングの扮装をした男たちが雄叫びを上げながら登場して会場を湧かせた。

ラストの曲で再びハンバートハンバートが登場。バイキングの一団を従えたまま「波羅蜜」が始まった。

110128_humbert _03

フィドル四重奏とスコティッシュハープの音色が徐々に迫力を増し、念仏のような歌詞がトランス状態を産み出す。踊り出す観客もチラホラ見える。

そして、韻を踏んだ英語のリリックを畳み掛けるように繰り返す場面に入ったところで、バイキングたちが一斉に大合唱を始めた。

「Humbert! Humbert! Humbert! Humbert! Humbert!」

会場の熱気はピークに達し、拍手と歓声が延々と続いた。

110128_humbert _04

アンコールでは「旅の終わり」を演奏し、佐野遊穂の優しい歌声が場内を穏やかに包んでショーは終了。観客は総立ちで拍手を送り続け、CDショップに入荷したハンバートハンバートの商品はあっという間に完売したのだった。

110128_humbert _04.5

興奮冷めやらぬ深夜1時。グラスゴー芸術大学に併設された施設でクリスが耳打ちした。

「ケルティック・コネクションでは、このステージに立つことが重要なんだ」

いつもはクラブイベントを開催している会場だが、この期間はケルト・ミュージシャンたちが朝まで演奏を繰り広げる。普段はロックやダンスミュージックを聴く若者たちが、この日はケルト音楽で盛り上がるのだ。

フィドラーズ・ビドとハンバートハンバートは「妙なる調べ」と「波羅蜜」を演奏した。すし詰めのフロアをどのように掻き分けたのか、ここでもバイキ ングたちが登場。「波羅蜜」でオールスタンディングの場内が揺れる中、例のリリックが始まった。割れるばかりの大歓声の中、観客たちはバイキングと共に大 合唱を始める。

「Humbert! Humbert! Humbert! Humbert! Humbert!」

凄まじい盛り上がりに、ハンバートハンバートの2人はクリスの言った意味を理解した。

110128_humbert _05


110128_humbert _06

翌1月16日は、ライブハウスで若手グループ3組によるイベントへ出演。昼間のプログラムということもあり、前夜の疲れが残ったままの彼らは充分な 準備ができず、残念ながらやや精彩を欠いたステージとなった。しかし、観客たちからは大きな歓声で迎えられ、2人はリベンジを誓った。続いてBBCスコッ トランド放送の番組収録を終え、ハンバートハンバート初の海外遠征は全日程を終えたのだった。

お別れの晩にクリスが言った。

「次は一緒にイギリスをツアーしよう」


2月には昨年11月にリリースした『さすらい記』のレコ発、スコットランドからの凱旋となるライブ「ふたりぼっちのさすらい記」が開催されるが、大阪、名古屋、東京でのライブチケットも残りわずかとなっている。

■東名阪ツアー「ふたりぼっちのさすらい記」■

名古屋:2月4日(金) 東別院ホール SOLD OUT! 
大阪:2月5日(土)なんばHatch 指定席のみ完売! 
東京:2月10日(木) C.C.Lemonホール 残りわずか!


※これからも、ライブレポートや、イベントなど、どこよりも早くハンバートハンバートの情報やここでしか知れない情報を皆さんにお知らせするメール会員を絶賛大募集中。登録がまだの方はこの機会に是非登録ください。

Humbert _mailmaga

携帯からの登録はこちらのQRコードから!

2011/01/28更新


初の海外公演決定!現地レポートもします!

ハンバートハンバートが英国・グラスゴーのフェスに出演決定、2月には凱旋&レコ発ツアー敢行!

ハンバートハンバートが新年1月、英国・グラスゴーにて開催されるスコットランド最大級のフェスティバル『Celtic Connections』(ケルティック・コネクションズ)に出演することが決定しました。
初の海外公演となる今回の出演は、ハンバートハンバートと親交の深いスコットランドの伝統音楽グループ・Fiddlers'Bid(フィドラーズ・ビド)の招きによるもの。
18日間に渡って開催されるフェスティバルのうち、ハンバートハンバートはメインイベントの1つであるFiddlers'Bidの結成20周年プログラム(1月15日(土))へのゲスト出演と、若手ミュージシャンを特集したプログラム(1月16日(日))に参加します。
Fiddlers'Bidとは、これまで4度の来日公演で共演し、昨秋にはCD+DVD『合奏』を共作。今年11月に発売された最新アルバム『さすらい記』のレコーディングにも参加してもらいました。

フィドル(バイオリン)の四重奏とスコティッシュハープによる温かくもダイナミックな演奏は、ハンバートハンバートの透明で力強い歌声と絶妙なマッチングを見せ、今回の共演でも海外のリスナーからの大きな反響が期待されます。
なお、ユニバーサルJ、ハンバートハンバートのホームページに公演のレポートが掲載する予定ですのでお楽しみに!

また、2月には凱旋&レコ発ツアーとなる『ふたりぼっちのさすらい記』を敢行。サポートメンバーは坂田学(ドラム)、安宅浩司(ペダルスティール他)、井上太郎(マンドリン他)という豪華布陣で東名阪を回ります。
同メンバーによって11月に行われた佐野遊穂の産休明け第1弾コンサート『ハンバートハンバート復活祭』は即日ソールドアウトとなったため、観ることのできなかった多くのファンからのリクエストに応える形となりました。

Celtic Connections ケルティック・コネクションズ 
【ハンバートハンバート出演日・会場】
日程:1月15日(土) 
会場:Glasgow Royal Concert Hall

日程:1月16日(日) 
会場:02 ABC 2 Glasgow

⇒Celtic Connections公式サイト

東名阪ツアー『ふたりぼっちのさすらい記』
日程:2月4日(金)
場所:東別院ホール(名古屋)
問い合わせ:ジェイルハウス TEL:052-936-6041

日程:2月5日(土)
場所:なんばHatch(大阪) 
問い合わせ:GREENS TEL:06-6882-1224

日程:2月10日(木)
場所:C.C.Lemonホール(渋谷)
問い合わせ:プランクトン TEL:03-3498-2881

※チケット一般発売:12月18日(土)より

2011/01/07更新


NEWS一覧に戻る