BIOGRAPHY

Bio

挾間美帆(Miho Hazama) 作・編曲、ピアノ

1986年生まれ。2009年、国立音楽大学作曲専攻卒業。作曲を夏田昌和、丸山和範の各氏に師事。
在学中より作編曲活動を行なう。08年、東京オペラシティ・コンサートホールで初演された山下洋輔「ピアノ・コンチェルト第3番<エクスプローラー>」のオーケストレーションを担当、絶賛を博し一躍大きな注目を集める。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団、東京佼成ウインドオーケストラ、シエナウインドオーケストラ、ヤマハ吹奏楽団などに作編曲作品を提供。
また、テレビ朝日系「題名のない音楽会」出演や、自身のグループ「m_unit」など、幅広く活動する。
2010年、ジャズ・コンポジションを学ぶためニューヨークに留学。2011年、ASCAP ヤングジャズコンポーザーアワード受賞。同年、オランダのメトロポール・オーケストラのアレンジ・ワークショップに参加。2011年度の文化庁新進芸術家海外研修制度研修員に選ばれる。
2012年、マンハッタン音楽院大学院を優等で卒業し、11月には「ジャズ作曲家」としてデビュー・アルバム『ジャーニー・トゥ・ジャーニー』をリリース。
2013年東京オペラシティのニューイヤー・コンサート「挾間美帆のジャズ作曲家宣言!」に出演。アルバム発売記念ライヴを日米で開催、大成功を収める。2014年、第24回出光音楽賞を受賞。
2015年6月、BMIチャーリー・パーカー・ジャズ作曲賞受賞。

 

 
 
 

VIDEO

Miho Hazama and m_unit's 2nd Album "Time River" Trailer