NEWS

TOPICS

遂にフォール・アウト・ボーイが戻ってくる!アルバム『SAVE ROCK AND ROLL』全世界で5月にリリース!


メンバーからのメッセージ

僕たちがまだキッズだった頃、音楽こそが日常をやり過ごしてくれた唯一の存在だったんだ。だからこそ僕たちはフォール・アウト・ボーイというバンドをはじめたんだ。
僕たちは解散していたわけではないからこれは再結成ではない。僕たちは原点に立ちかえり自分たちにとって大切である音楽をつくる必要があったんだ。
フォール・アウト・ボーイの未来はここに始まる。

ロックンロールを救おう…。


 

バンドは現地時間の2月4日に復活をアナウンス。そのアナウンスと同時に新曲のリリース、アルバムそしてツアーの発表も一度に行った。

アルバム・タイトルは『SAVE ROCK AND ROLL』=ロック・アンド・ロールを救え。まさにバンドのメッセージにもある通り、"自分たちにとって大切である音楽"を再びプレイするために彼らがもどってきた。

バンドは新曲となる「My Songs Know What You Did In The Dark (Light Em Up)」を配信開始し、その再始動を記念して、再始動発表当日の4日にはシカゴ、翌日5日はNY、そしてLAとスペシャルな一夜限りのクラブ・ギグを行う。そして、バンドがデビュー・アルバムをリリースしてちょうど10年となる2013年5月6日、7日に待望のニュー・アルバム『SAVE ROCK AND ROLL』をリリースする(日本は5月8日予定/詳細後報)。
彼らにとって5枚目のアルバムとなり、2008年『フォリ・ア・ドゥ-FOB狂想曲/Folie A Deux』以来のアルバムとなる。

今回の発表にあわせて公開された最新のアーティスト写真は1979年彼らの地元シカゴで起こった"ディスコ・デモリッション・ナイト"というロックを象徴する出来事へのオマージュとなっている。

また、バンドは人気ラッパー、2CHAINZをフィーチャーしたティーザー・ビデオをyoutubeにアップしている。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=HsfY8iFbYjE#!

注)ディスコ・デモリッション・ナイト(Disco Demolition Night)は、米メジャー・リーグで1979年7月12日におこった事件のことで、「ディスコミュージックをぶっとばせ」という集客イベントで集まった観衆が暴動を起こし試合が中止された。同イベントは聞かなくなったディスコミュージックのLPを持参すると試合の入場料が98セントになるというもので、反ディスコを掲げていたシカゴのラジオ局発案のものだった。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

LINE

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @falloutboyjp〕
友だち追加数