NEWS

TOPICS

2008年のニュース

■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」でビデオを紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
12月26日更新の番組(最終回)は2008年ヒット・ソング特集。「マーシー」のビデオをお送りします。
* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。 「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

*お知らせ 平素はユニバーサルミュージック・チャンネルをご利用頂き、誠に有難うございます。さて、この度当番組は2008年12月26日をもちまして、配信を終了 とさせて戴く運びとなりました。当番組をご利用頂いておりますお客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜れますよう宜しくお願い申し上げ ます。

2008.12.24更新


■英ダイエット・コークのテレビCMに出演することが決定

ダフィーが、英ダイエット・コークのテレビCMに出演することが決定しました。UKでの報道によ ると、英コカコーラ社の重役達は、モデルの女性やイケメンの男性をフィーチャーした既存のCMから抜け出したいと考えているそうで、これが、ダフィーが起 用されるきっかけへと繋がった模様です。CMの撮影は '09年初頭に行なわれる予定です。

2008.12.19更新


■Bay FM「DIG THE ROCKS AWARDS 2008」にノミネート

BAY-FM(78.0MHz)の洋楽プログラム、DIG THE ROCKSのリスナーが選ぶ「DIG THE ROCKS AWARDS 2008」"リスナーが選ぶBEST NEW COMER"部門にダフィーがノミネートされました。
番組ブログから是非投票してください。
「DIG THE ROCKS AWARDS 2008」の発表は12月26日(金)深夜3時~の番組内で行われます。
DJ:宮原亜矢/ロッキング・オン山崎洋一郎
http://special.digtherocks.com/

2008.12.15更新


■米『第51回グラミー賞』のノミネーション発表

 アメリカ音楽業界で最も権威ある音楽賞『第51回グラミー賞』のノミネーションが12月3日に 発表され、リル・ウェイン、Ne-Yo、ジェイ・Z、カニエ・ウェスト、メタリカ、イーグルス、ダフィー、リアーナ、マルーン5、キーシャ・コール、メア リー・J.ブライジ、NAS、スヌープ・ドッグ、ウィル・アイ・アム、ワンリパブリック、シェリル・クロウ、レディー・ガガ、サム・スパロー、ロビン、 マーズ・ヴォルタ、モトリー・クルー、クリセット・ミッシェル、リュダクリス、フアネス、ロブ・ゾンビ、ルーファス・ウェインライト、ヤング・ジージー、 ウィーザー、エリカ・バドゥ、ザ・フー、ティンバランド、インディア.アリー、スティーヴィー・ワンダーが各賞にノミネートされました。このうち、リル・ ウェインは最多8部門でのノミネートとなっています。

  昨年まで、ノミネーションは記者会見の席上で発表されていましたが、今年はノミネート発表コンサート『Grammys Nominations Concert Live!』を初開催。ロサンゼルスのNokia Theatreで開催されたこのコンサートの模様は、米CBSテレビを通じて、1時間の特番としてゴールデンタイムに生中継されました。このコンサートの オープニング・パフォーマンスとして、マライア・キャリーが「Christmas (Baby Please Come Home)」のパフォーマンスを披露しています。その他、LLクールJがTaylor Swiftと共に司会を務め、Christina Aguilera、Foo Fighters、John Mayerなどが出演したこのコンサートでは、パフォーマンスを務めたアーティストがプレゼンターとなり、主要4部門を含む計7部門のノミネーションが発 表されました。
  『第51回グラミー賞』の授賞式は、'09年2月8日にロサンゼルスのStaples Centerで開催され、この模様は、米CBSテレビを通じて生中継される予定になっています。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<リル・ウェイン>
Album Of The Year:『カーターIII』
Best Rap Solo Performance:「ア・ミリ~俺はミリオネア」
Best Rap Album:『カーターIII』
Best Rap/Sung Collaboration:「ゴット・マネー~マネーはレディーと寝て待て!」(Featuring T-Pain)
Best Rap Song:「ロリポップ」(Featuring Static Major)
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「ミスター・カーターの秘密の部屋」(Featuring Jay-Z)
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
Best Rap Song:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
<Ne-Yo>
Album Of The Year:『イヤー・オブ・ザ・ジェントルマン』
Best Male Pop Vocal Performance:「クローサー」
Best Male R&B Vocal Performance:「ミス・インディペンデント」
Best R&B Song:「ミス・インディペンデント」
Best Contemporary R&B Album:『イヤー・オブ・ザ・ジェントルマン』
Best Remixed Recording, Non-Classical:「クローサー」(StoneBridge Radio Edit)
<ジェイ・Z>
Best Rap Solo Performance:「ロック・ボーイズ(アンド・ザ・ウィナー・イズ)」
Best Rap Album:『アメリカン・ギャングスター』
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「ミスター・カーターの秘密の部屋」(Lil Wayne Featuring Jay-Z)
Best Rap Song:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
Album Of The Year:『カーターIII』/Lil Wayne(Featured Artist)
<カニエ・ウェスト>
Song Of The Year:「American Boy」(Estelle Featuring Kanye West)
Best Rap/Sung Collaboration:「American Boy」(Estelle Featuring Kanye West)
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
Best Rap Song:「Swagga Like Us」(Jay-Z & T.I. Featuring Kanye West & Lil Wayne)
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Put On」(Young Jeezy Featuring Kanye West)
Album Of The Year:『カーターIII』/Lil Wayne(Producer)
<メタリカ>
Best Metal Performance:「マイ・アポカリプス」
Best Rock Instrumental Performance:「スイサイド&リデンプション」
Best Rock Album:『デス・マグネティック』
Best Recording Package:『デス・マグネティック』
<イーグルス>
Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocals:「夏の約束」
Best Pop Instrumental Performance:「平和への祈り」
Best Pop Vocal Album:『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』
Best Rock Performance By A Duo Or Group With Vocals:『ロング・ロード・アウト・オブ・エデン』
<ダフィー>
Best New Artist
Best Female Pop Vocal Performance:「マーシー」
Best Pop Vocal Album:『ロックフェリー』
<リアーナ>
Best Pop Collaboration With Vocals:「イフ・アイ・ネヴァー・シー・ユア・フェイス・アゲイン」(Rihanna & Maroon 5)
Best Dance Recording:「ディスタービア」
Best Long Form Music Video:『グッド・ガール・ゴーン・バッド・ライヴ』
<マルーン5>
Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocals:「ウォント・ゴー・ホーム・ウィズアウト・ユー」
Best Pop Collaboration With Vocals:「イフ・アイ・ネヴァー・シー・ユア・フェイス・アゲイン」(Rihanna & Maroon 5)
<キーシャ・コール>
Best Female R&B Vocal Performance:「ヘヴン・セント」
Best R&B Song:「ヘヴン・セント」
<メアリー・J.ブライジ>
Best Contemporary R&B Album:『グロウイング・ペインズ』
Best Remixed Recording, Non-Classical:「ジャスト・ファイン」(Moto Blanco Remix)
<NAS>
Best Rap Solo Performance:「N.I.*.*.E.R.(ザ・スレイヴ・アンド・ザ・マスター)」
Best Rap Album:『無題』
<スヌープ・ドッグ>
Best Rap Solo Performance:「セクシュアル・イラプション」
Best Rap Song:「セクシュアル・イラプション」
<ウィル・アイ・アム>
Best Urban/Alternative Performance:「BE OK」(Chrisette Michele Featuring will.i.am)
Producer Of The Year, Non-Classical
<ワンリパブリック>
Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocals:「アポロジャイズ」
<シェリル・クロウ>
Best Pop Vocal Album:『ディトアーズ』
<レディー・ガガ>
Best Dance Recording:「ジャスト・ダンス」(Featuring Colby O'Donis)
<サム・スパロー>
Best Dance Recording:「ブラック・アンド・ゴールド」
<ロビン>
Best Electronic/Dance Album:『ロビン』
<マーズ・ヴォルタ>
Best Hard Rock Performance:「ワックス・シムラクラ」
<モトリー・クルー>
Best Hard Rock Performance:「セインツ・オブ・ロスアンゼルス」
<クリセット・ミッシェル>
Best Urban/Alternative Performance:「BE OK」(Featuring will.i.am)
<リュダクリス>
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「かかってこいよ」(Featuring T.I.)
<フアネス>
Best Latin Pop Album:『ライフ~愛と情熱の日々』
<ロブ・ゾンビ>
Best Hard Rock Performance:「ロード・オブ・セーラム」(Live)
<ルーファス・ウェインライト>
Best Traditional Pop Vocal Album:『Rufus Does Judy At Carnegie Hall』
<ヤング・ジージー>
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Put On」(Featuring Kanye West)
<ウィーザー>
Best Short Form Music Video:「ポーク・アンド・ビーンズ」
<エリカ・バドゥ>
Best Short Form Music Video:「ハニー」
<ザ・フー>
Best Long Form Music Video:『Amazing Journey: The Story Of The Who』
<ティンバランド>
Best Pop Collaboration With Vocals:「4 Minutes」(Madonna, Justin Timberlake & Timbaland)
<インディア.アリー>
Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocals:「Words」(Anthony David Featuring India.Arie)
<スティーヴィー・ワンダー>
Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocals:「Never Give You Up」(Raphael Saadiq Featuring Stevie Wonder & CJ Hilton)
<サウンドトラック>
Best Compilation Soundtrack Album For Motion Picture, Television Or Other
VisualMedia:『アメリカン・ギャングスター~オリジナル・サウンドトラック』(Various Artists)
Best Compilation Soundtrack Album For Motion Picture, Television Or Other
VisualMedia:『マンマ・ミーア!』(Meryl Streep & Various Artists)

2008.12.05更新


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」でビデオを紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
11月21日更新の番組では、「ウォリック・アベニュー」のビデオをお送りします。

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。 「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.11.19更新


■『MTV Europe Music Awards 2008』の授賞式でパフォーマンスを披露

ヨーロッパMTVが主催する『第15回 MTV Europe Music Awards 2008』の授賞式が開催され、カニエ・ウェスト、リル・ウェイン、トキオ・ホテルが各賞を受賞しました。11月6日に英リバプールのEcho Arenaで開催された授賞式では、テイク・ザット、ダフィー、ザ・キラーズのほか、カニエ・ウェストがEstelleとの共演パフォーマンスを披露。ま た、特別賞である"Ultimate Legend Award"をポール・マッカートニーが受賞した際には、U2のボノがプレゼンターとして登場し、「僕の仕事を生み出してくれた人物」と紹介しました。米 大統領選挙の直後ということで、授賞式を通して、バラク・オバマ米次期大統領誕生の祝福ムードに溢れていたそうです。なお、受賞者は、ヨーロッパの音楽 ファンによる一般投票で選ばれました。授賞式の模様は、ヨーロッパ40ヵ国に21のテレビ局を通じて放映されています(欧MTV発表)。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<カニエ・ウェスト>
Ultimate Urban/R&B Award
<リル・ウェイン>
Artists Choice Award
<トキオ・ホテル>
Headliner Award

2008.11.12更新


■全米ツアー中、楽屋で髪の毛を燃やしてしまうハプニング

Coldplayのサポート・アクトとして全米ツアーを行なっていたダフィーが、オハイオ州ク リーヴランドで行なわれた初日公演(10/21)の際、楽屋で髪の毛を燃やしてしまうハプニングに見舞われていたことが明らかになりました。当日ダフィー はColdplayのChris Martinと初対面で、とても恥ずかしい思いをしたのだそうです。彼女は、その時の状況について次のように説明しました。「私は楽屋にいて、音楽を聴き ながらキャンドルに火をつけていたの。そうしたら、ロウが溶け始めてきたから急いで消そうと思ったのよ。でも、消えたと思っていたら、実際はまだ火がつい ていて、それで私の左側の髪の毛が燃えてしまったの。ちょうどその時、Chrisが挨拶のため私の楽屋に来るところだったわ。初対面よ。なのに、部屋の中 には髪が燃えた臭いが充満してるし、髪の毛の燃えカスだらけだし、最悪。悪夢だったわね」。ちなみにダフィーは、髪の毛が燃えた瞬間、「目の前に自分の人 生がフラッシュバックするのが見えた」のだそうです。

2008.11.5更新


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」でビデオを紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
10月31日更新の番組では、セカンド・シングル「ウォリック・アヴェニュー」のビデオをお送りします。
* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.10.29更新


■ダフィーの来日公演が決定しました!

ダフィー待望の単独公演が決定いたしました。

3/17 東京 渋谷AX
3/18 大阪 クラブ・クアトロ

詳細はこちら。
http://www.smash-jpn.com/band/2009/03_duffy/index.php

2008.10.24更新


■初来日公演の日程決定!さらに「ダフィー×SHEILA」トーク・ショーを公開!

先月のプロモーション来日も記憶に新しいですが(9/29~10/5)、早くも来日公演の日程が決定!

*09年3月17日(火) 東京 渋谷AX
*09年3月18日(水) 大阪 クラブクアトロ

また10月1日恵比寿LIQUIDROOMでのライブ終了後にダフィーの大ファンでもある人気タレントのSHEILAさんと行われたトーク・ショーの模様を、ノーカットでSPECIALページにてストリーミング開始!
アルバムについてはもちろんのこと、女の子同士ならではの恋愛やショッピング、食べ物の話など盛りだくさん!最後にSHEILAさんからダフィーへプレゼントというサプライズも!

2008.10.22更新


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」でビデオを紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
10月24日更新の番組は、『アイ・ラヴR&B 10TH ANNIVERSARY ジュエリー・ベスト』 特集。ダフィー「マーシー」のビデオをお送りします。
* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.10.22更新


■Duffy来日記(2008年9月29日~2008年10月5日)

9月29日
'Saturday Night Live'出演のために滞在していたアメリカから、夕方の便にのって日本到着。
真っ赤なAラインのコートに、黒のタイツと黒のぺったんこなバレーシューズ現れたダフィー。少しお疲れの様子でしたが、とてもキュートでした。続くUSツ アーに向けてということもあるのでしょうか、荷物は多め。(4週間分の荷物!!)キャメル色で統一されたかばん一式。彼女のセンスを感じさせるチョイスで す。
今回の来日本当に楽しみにしていたようです。とりあえず、町並みをみて、とてもきれいと感動してました。
この日は、ホテルでゆっくり休憩。

9月30日
朝は、パンクチュアル。ダフィーのエネルギーとして欠かせないもの、、それは意外にもコーヒーです。スターバックスが大好きなダフィーのために、カフェラテが毎回用意されます。
この日は、白のブラウスに、黒のレーシーなミニスカート、そして黒のタイツ+黒と深い赤という色合いのハイヒール。寒いときは紫のカーディガンを羽織ってました。
ダフィーのおしゃれのポイントとなるのは、カーディガン。セーターよりもカーディガンが好きということでした。
高いヒールのせいで、すごく身長が高く見えますが、実際のダフィーはとても小柄です。
この日は、「笑っていいとも」に出演。番組のSETをみて感動してました。イギリスにはないんだそう。
リハーサルと本番の待機の時間には、ご飯を。ダフィーのリクエストに答えて、味噌汁が飲める店をチョイス。本日は、赤だしに挑戦。基本、生魚は苦手という ことでしたが、この日はマグロの刺身に挑戦してみました。おいしかったとのこと。その後は、呉服売り場を散策、着物の美しさに一目ぼれ、今回どこかで写真 撮影を着物を着てやってみたい!というリクエストがありつつも、着物は時間がかかるので、3月の来日のときに実現させましょうということで断念!
着物のかばん、ぞうり、小物などいろいろなものに心惹かれていました。
この日は、「日本大好き」という言葉もおぼえました。ちなみに、、「こんにちわ」「ありがとう」「はじめまして」などは来日前に習得済み。
いいとも終了後は、付き添いのツアマネ、モニターのおじさんたちのリクエストで東急ハンズへ!しかし、ダフィーはお洋服が見たいということで、某デパートへ。
A.P.C.をはじめとするお店でなんと合計6点(カーディガン、ジャケット、シャツ2枚、ボーダーのセーター、ボーダーのノースリーヴ・ニット)ものお 洋服をいきなり購入!ボーダーがお好きなようです+着心地のよさがポイント。あとトップスは小さめにまとめるのがすきなようです。とにかく、自分のスタイ ルにこだわりがあるようで、買うものもダフィーらしいなと思うものばかり。そして、すべてが似合ってました。で、ここで覚えた日本語が、「かわいい」で す。お店の人をはじめとして、皆が「かわいい」といい続けたので。
ダフィーいわく、日本の女の子たちはみんなスタイリッシュでかわいいとのことでした。
お買い物はとても楽しかったようで、購入しすぎた言い訳は、「これからずっとツアーが続いて忙しくて、買い物なんてずっといけないから、、このぐらい、、いいの。。何ヶ月分ってことよ。。」とのことでした。
ホテルに戻った後は、お着替え。今度は、黒のボーダーのニット・ワンピースに黒のタイツ、黒のフラット・シューズで登場。ハイヒールは、パフォーマンスのときの勝負靴のようです。
取材をエネルギッシュに、がんばってこなしていました。途中うまく日本語をはさんだり、質問に対する答えは非常にユーモアを含んだものが多く、彼女の頭のよさを感じさせられました。
取材終了後は、さすがに疲れたようで、ホテルでゆっくり。

10月1日
午前中は、皇居へ。でかい鯉をみたらしく、「まるでいるかみたいだった、、」と笑っていました。
リキッドルームには前日購入した黒のジャケット、赤いシャツで登場。「日本の女の子がみんなおしゃれだから、日本の女の子のおしゃれなスタイルにわたしも合わせてきたわ!」といってました。
その後、今日のSHOWに向けて、念入りにメイク開始。まずは、NHKさんの撮影のために、ネイヴィーと白のボーダーのミニ・ワンピに、赤いヒールで登場。
SHEILAさんとの打ち合わせも大盛り上がりしていました。SHEILAさんは素敵な人だわーとダフィー。SHEILAさんの人柄、そしてSHEILAさんの靴に一目ぼれ。
打ち合わせの最中に見た日本盤の投げ込み感動。私の曲が日本語で書いてある、、、と投げ込みを一番ほしがっていました。すべての収録が終わると、楽屋に戻って、今度はSHOWに向けての準備。
「ステージ上でなにを話すのがいいかなー?」と日本語を真剣に勉強。自らカンペを制作。「ニホンニコレテウレシイデス」「コンニチワ」などなど、いっぱい書き込んでました。耳がいいので覚えるのはすごく早いです。
そして、ダフィーが他の国の言葉をおぼれるのが早い理由は、彼女の第一言語が、ウェールズ語というのもあるそう。フランスにいっても、日本語と同じように、フランス語を挟みながらインタビューに答えるということでした。
SHOWへの準備の中、楽屋で感動していたのが、とても小さいスチーマー。「こんな素敵なハンディのものがあるなんて!絶対に買わないと!いつもツアーの とき、大きなスチーマーを持ち歩くのって、ほんとに大変で困るのよ」と、秋葉原への訪問を熱望されました。その後は、バンドのみんなとリラックスしなが ら、枝豆をたべたりして、休憩。
アルバムとは違った魅力、そして彼女の独特な歌声に酔いしれるすばらしいライヴとなりました。
セットリストは、 1.Syrup&honey
2 rockferry
3 hanging on too long
4 serious
5 breaking my own heart
6 rain on your parade(新曲)
7 Warwick avenue
8 delayed devotion
9 stepping stone
10 tomorrow
11 mercy
アンコール
12 Distant Dreamer
3月にははやくも来日公演が決定済み。ぜひ、この感動を生で味わっていただきたいです。

10月2日
本日のダフィー・スタイルは、高島屋で購入したカーディガンに、ジーンズ、黒のフラット・シューズ。
今日は一発目として、アジアの取材を実施。
今日はお昼にうどんを。なかなかハード・コアな日本食は苦手なようですが、麺類は大好き。
他のスタッフが頼んだお弁当の中に、魚が姿のままはいっているのと、ツブ貝のような巻貝があるのが非常に恐ろしかったらしく、 ふたをして隠していました。
ちなみに、その前日は、とろろそばのとろろが気持ち悪くて思わず目をそらしてしまったということ。「日本食に出会ったのはロンドンに出てきてからだから」 ということで、日本食はまだまだ初心者です。大好きな味噌とメンががったいした味噌ラーメン、もしくは味噌煮込みうどんには挑戦してほしいものですね。
日本の質問は、非常に音楽的だし、印象的なものが多いとのこと。ファッション誌の撮影には、そのよりおしゃれに見えるようにと気合を入れてメイクするなど、 かわいいです。
日本語もどんどん習得。この日は、「コンバンワ」を習得しました。プロモーション終了後は、マッサージを体験、早めの就寝。

10月3日
朝は、黒のジャケット(日本で購入)+黒のインナー+ジーンズ+ブーツ。髪の毛も黒のリボンをヘア・バンドがわりにして登場。かわいいです。がんばって朝も早くから起きてくれました。なぜならとくダネ出演のため!
実は、金曜日にあった女性誌の取材で、見本にいただいた表紙を飾っていた福山さんに一目ぼれしたダフィー、、なんと、楽屋が福山さんの隣でびっくり!
あったらどーしよう!メイクがまだ途中なのに!と女の子らしさ全開でした。
とくダネ本番では、パープルのドレスを着用。こちらもおしゃれでしたよね?パフォーマンスも圧巻です。生で聴くとより彼女の声の際立った魅力が感じられます。
出演前はちょっとナーヴァスになっていたようですが、覚えたての日本語も披露し、最高にがんばってくれたと思います。
その後、ホテルに戻ってちょっとばかり睡眠を、そして、ホテルでの取材もがんばってこなしてくれました。
枝豆の無限プチプチ?には感動!そして日本のスタッフからもらった着物柄のバック、おわんなどのプレゼントにも感動!日本の人たちは皆優しくて、ほんとに素敵だと感動してました。
初の新幹線では、眠らずに景色を堪能したそう。富士山もみたようです。
この日はホテルに戻って軽食をとって就寝。

10月4日
本日は、大阪、名古屋のプロモーション。
まずはお天気のよさに感動。この日のスタイルは、赤のギンガムチェックのミニスカートに、レーシーなアイボリーのシャツ+ベージュのフラットシューズでした。
ケータリングに用意された「枝豆」を発見するなり、かぶりついていました。一部インタビュー中も。
そして、「おおきに」という大阪弁も習得!
本当に、枝豆大好きです。お昼はおうどんを。時間がなかったので、完食できなかったようですが、次に来たときも行きたいナーといってました。
名古屋では、DJの方からいただいたスワロフスキーのチャームが枝豆色!ということで大喜び。ラジオ局にあったデジカメを即プリントする機械には大喜び。目にするものがいろいろと楽しいようです。
うつった写真がちょっと「サイコ」な感じがする、、といって、みずから自分の顔に落書きを、、お茶目です。
ZIPのむせ返るようなお花の香りも堪能したようです。お花大好きみたいですね。夕飯には、新幹線の中でマックを。フィレオフィッシュがおいしい!と喜んでました。もちろんチップスを忘れずに。
新幹線の中では、UKのラジオ用にとるコメントを真剣に悩んでました。面白くしたいそうで、けんかした男女を演じるようなコメントを一生懸命考えてました、、、

10月5日
疲れのため、残念ながら観光はできなかったもののリラックスはできた模様。
プロモーションのおさらい+これからのプロモーションなどに関して語りながら、成田へ。
日本のジャーナリストの質問は、音楽に関して聞くことがおおくて、とても良い質問が多かったとか、それぞれの国の特徴をよく把握しながらお仕事に励んでい るようです。プロモーションでその国を訪れるたびに、その国のマーケットをよく勉強しているようです。日本は、ダフィーにとってもお気に入りの国のひとつ に仲間入りしたそうです。
3月の来日時は、着物をきたり、もっとお買い物したり、京都にいったり、いろいろとやりたいことがたくさんあるようです。

ライヴでの再来日、ぜひお楽しみに!

2008.10.08更新


■2ndシングル「ウォリック・アヴェニュー」着うた(R)・着うたフル(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / 絶対!洋楽 / Music.jp / Dwango / *[音楽をモーラ]mora(*着うたフルのみの取り扱い)

2008.10.08更新


■英『Q Awards 2008』で受賞

UKの音楽誌『Q』が主催する『Q Awards 2008』の授賞式が10月6日にロンドンのGrosvenor House Hotelで開催され、ダフィー、キーン、ミート・ローフが各賞を受賞しました。受賞者は、同誌の読者投票により選ばれています。  
各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<ダフィー>
Best Breakthrough
<キーン>
Best Track:「スパイラリング」
<ミート・ローフ>
Classic Song:「地獄のロック・ライダー(Bat Out Of Hell)」
<BBC、MTV UK、NME、Ananova>

2008.10.08更新


■『MTV Europe Music Awards 2008』授賞式でのパフォーマンスが決定

MTVヨーロッパが主催する音楽賞『MTV Europe Music Awards 2008』の授賞式で、ダフィーとザ・キラーズがパフォーマンスを行なうことに決定しました。授賞式は、11月6日に英リヴァプールのEcho Arenaで開催されます

2008.10.08更新


■無事来日プロモーションが終了!

無事に昨日日本を旅立っていきました。
半年~1年ちかくずっとOFFがないまますごしていたダフィー、1日のOFFがあっても家に帰って、荷物をほどいて、またパッキングするという生活が続い ているようで相当お疲れの様子でしたが、アメリカのツアーの前に一瞬お休みがあるそうです。
ハードなプロモーション活動のため、残念ながら観光はできなかったものの、リラックスはできた模様。
日本のジャーナリストの質問は、音楽に関して聞くことが多くて、とても良い質問が多かったとか、それぞれの国の特徴をよく把握しているようですし、プロ モーションでその国を訪れるたびに、その国のマーケットをよく勉強しているようです。
「次のアルバムもぜったいに2009年中には出さないといけないわよね、そうしないと聴衆は私のこと忘れちゃうかもしれないし、すばらしいタイミングを逃 すことになる。でも、来年の夏まで今のアルバムのプロモーションがつづくから、簡単なことじゃないわ」などなど、あらゆる意味でセルフ・マネージメントが できているアーティストで、改めて頭のいいアーティストだなーということを実感させられます。
これからのアメリカ・ツアーは非常に長いので、初めてお友達がそのツアーの一部に同行するそうで、それがすごく楽しみなのだそう。
またアメリカではツアーの間にいくつかプロモーションを行うのですが、ウーピー・ゴールドバークの番組に出演するそうで、「感動してるし、すごく変な感じ!だって、『天使にラヴソングを』はある意味私とソウル・ミュージックとの出会いだから」と言っていました。
来年3月には来日公演も決定しているダフィー。今後の活躍にも期待ですね!

2008.10.06更新


■ダフィー、滞在記!!

10/3(金)、「とくダネ」生出演のため、がんばって朝も早くから起きてくれました。
朝は、黒のジャケット(日本で購入)+黒のインナー+ジーンズ+ブーツ。髪の毛も黒のリボンをヘア・バンドがわりにして登場。かわいいです。
実は、水曜日にあった女性誌の取材で、見本にいただいた表紙を飾っていた福山さんに一目ぼれしたダフィー、なんと楽屋が福山さんの隣でびっくり!
あったらどーしよう!メイクがまだ途中なのに!と女の子らしさ全開でした。
とくダネ本番では、パープルのドレスを着用。こちらもおしゃれでしたよね?パフォーマンスも圧巻です。生で聴くとより彼女の声の際立った魅力が感じられます。
出演前はちょっとナーヴァスになっていたようですが、覚えたての日本語も披露し、最高にがんばってくれたと思います。
その後、ホテルに戻ってちょっとばかり睡眠を、そして午後のホテルでの取材もがんばってこなしてくれました。
夕方から大阪へ移動。初の新幹線では、眠らずに景色を堪能したそう。富士山もみたようです。この日はホテルに戻って軽食をとって就寝。

10/4(土)は、大阪、名古屋のプロモーション。
まずはお天気のよさに感動。この日のスタイルは、赤のギンガムチェックのミニスカートに、レーシーなアイボリーのシャツ?+ベージュのフラットシューズでした。
スタッフが用意した「枝豆」を発見するなり、かぶりついていました。一部インタビュー中も。そして、「おおきに」という大阪弁も習得!本当に、枝豆大好き です。お昼はおうどんを。時間がなかったので、完食できなかったようですが、次に来たときも行きたいなぁ、と言っていました。
名古屋では、DJの方からいただいたスワロフスキーのチャームが枝豆色だといって、喜んでました。ラジオ局にあったデジカメを即プリントする機械には大喜び。
写った写真がちょっと「サイコ」な感じがする、といって、自ら自分の顔に落書きを・・・、お茶目です。
夕飯には、新幹線の中でマックを。フィレオフィッシュがおいしい!と喜んでました。もちろんチップスを忘れずに。
新幹線の中では、UKのラジオ用にとるコメントを真剣に悩んでました。面白くしたいそうで、けんかした男女を演じるようなコメントを一生懸命考えてました・・・。

2008.10.06更新


■「ウォリック・アヴェニュー」のビデオ・クリップを字幕付で公開!

ダフィーの2ndシングル「ウォリック・アヴェニュー」のビデオ・クリップを字幕付で公開!彼氏との辛い別れを思わず見入ってしまう映像で表現しています。

「ウォリック・アヴェニュー」 ウォリック・アヴェニュー視聴 Btn _video

2008.10.03更新


■フジテレビ系列「笑っていいとも!増刊号」でパフォーマンスが観れます!

先日、9/30(火)に「笑っていいとも!」の生放送に出演したダフィー。
10/5(日)の「笑っていいとも!増刊号」では、ダフィーのパフォーマンスが観れますよ!
ぜひチェックしてくださいませ。

2008.10.03更新


■NHK総合「MUSIC JAPAN」に出演

10/10(金) 深夜1:34~ NHK総合「MUSIC JAPAN overseas」にダフィーが出演します。
もちろん、パフォーマンス曲は「マーシー」。 ぜひ!ご覧ください!

2008.10.03更新


■WOWOWでダフィーの特番「Duffy Special Live in Japan」を放送!

先日行われた恵比寿リキッドルームでのショウケースを、WOWOWが収録。
その模様を下記の日程で放送します!
当日ショウケースに来れなかった方、またもう一度観たい方、必見です!お楽しみに!
12/19(金) 19:50(予定)~ WOWOW 「Duffy Special Live in Japan」

2008.10.03更新


■10月1日恵比寿リキッドルームで行われたショウケース・ライヴレポート!

Showcase1

Showcase2 

Photo By Yoshika Horita

すでに欧米では、デビュー・アルバム『ロックフェリー』が約350万枚のセールスを記録。"2008年、最大の新人"と評されるダフィーが、10月1日(水)に東京・恵比寿のリキッドルームでショウケース・ライヴを行ないました。  ダフィーの大ファンであることから、当日MCを務めたSHEILAさんの紹介により、ダフィーがステージに登場。まずは、ギターのみで歌を聴かせる「シロップ&ハニー」で、彼女の歌唱力が本物であることを観客に証明します(これは効果的!)。その音楽性から、"レトロ"や"ソウル"というイメージで表現される彼女ですが、セクシーな白いミニ・ワンピース姿で歌う実際のダフィーは、想像していたよりもスタイリッシュな印象でした。  ダフィーの個性として思い浮かぶのが、何と言ってもその独特なヴォーカル。甘さの中にハスキーなアクセントを持つ"ビタースウィート"な声は圧倒的で、新人のパフォーマンスとは思えないほど貫禄充分。まだ24歳の彼女がベテランのアネゴ(ここはあえてanegoと書くべき!?)に見えてしまうのも、その安定ぶりからくる印象なのかもしれません。ただし、パフォーマンスの合間に、「コンニチハ、トーキョー」「ニホンニコレテ、ウレシイデス」と日本語で挨拶する様子は、少女のようにキュート。今回、日本語で挨拶したいと望んだ彼女は、自らカンペを作成したそうですが、ものすごい早さで覚えたということです(耳がいいんですね!)。
アンコールを含め、約1時間のステージ。アルバム収録曲以外に、スティーヴ・ブッカーのプロデュースによる新曲「Rain On Your Parade」も披露されました。もちろん、大ヒット曲の「マーシー」は大盛り上がり。観客もハンド・クラッピングで応えていました。「日本でのショウケースに、少しだけプレッシャーを感じていた」と語っていたダフィーですが、すでに多くのライヴをこなしてきているだけあって、新人とは思えないほど、ヴォーカル&パフォーマンス共に独自の世界を確立しています。たくさんのパーソナリティを持つ彼女は、意外性に溢れていて、ちょっとサプライズな魅力も満載。次はもう少し大きなステージで、全身からエモーションを発散しながら動き回って歌うダフィーが観たいですね!!
1.Syrup&honey
2.Rockferry
3.Hanging on too long
4.Serious
5.Breaking my own heart
6.Rain on your parade (新曲。Produce はスティーヴ・ブッカー。 11月にUKでリリースされるSpecial Editionに入ります。UKはStepping Stoneの次のシングル)
7.Warwick avenue
8.Delayed devotion
9.Stepping stone
10.Tomorrow
11.Mercy アンコール
12.Distant Dreamer

2008.10.03更新


■ショウケース大成功!SHEILAさんのブログでも紹介されています!

10/2 恵比寿で行われたダフィー スペシャル・ショーケース、お蔭様で大盛況の中終えることが出来ました。ダフィーもさらに日本が大好きになったようです。 そして、当日司会を務めて頂いたのはなんと、ファッションモデル・スポーツキャスター・女優とマルチな才能で大活躍のSHEILAさん。そんなSHEILAさんのオフィシャルブログでもたっぷりショー・ケースの模様をりレポートしてくれています。是非チェックしてみてください。

2008.10.02更新


■CX系「とくダネ!」(8:00~)出演!

10月3日(金)、ダフィーが「とくダネ」でパフォーマンスをいたします!
ずば抜けた歌唱力、オシャレなファッション、是非皆さんの目と耳で御確認ください!

2008.10.03更新


■L.I.T. (Lost In Translation、略称はリット)始動です!

洋楽って難しそう、巷でそんな声を聞くことも珍しくありません。本当はそんなことないんです!! 本来、音楽は頭で理解するものではなくて、「体」(ボディ)、「魂」(ソウル)、「心」(ハート)で感じるもの。洋楽が分かり難くなった"ロスト・イン・ トランスレーション"状態から抜け出すためのプロジェクトです。好奇心旺盛なあなたを満足させるプロジェクトです!

フリーペーパー:とにかく洋楽を分かり易く伝えます。もっと身近なもの感じられるようサポートします!第1号は10月1日に発行。今後月刊を目指し頑張る 予定です。配布先は主要CD店、コンサート会場等。入手出来なかった方はL.I.T.のHPでダウンロード出来るようになっています。

ウェブ&携帯:どこでも楽しめないとつまんない。自宅でも外出先でも洋楽の情報をゲット。ニュース、オーディオ、映像、ブログなど分かり易く洋楽を紹介し ます。外出先からは携帯サイトが便利。下記QRを読み込んでお気に入りリストに登録してください!PC/携帯共にアドレスはhttp://l-i-t.jp/です。

クラブ・イベント:音楽をもっともっと楽しみたい。色んな音楽、色んな人たちと出会えるイベントを企画中です。今までにない切り口で音楽を紹介していきます。第1回目のイベントは11月上旬を予定。詳細は近日アップ予定。乞うご期待!

2008.10.01更新


■2008年のMTVヨーロッパ・アワードで4部門にノミネート!

★ベスト・ニュー・アクト(新人賞): ダフィー、ジョナス・ブラザーズ、ケイティ・ペリー、ワン・リパブリック、マイリー・サイラス
★Most Addictive Tack(中毒性の高い曲):ダフィー「マーシー」、コールドプレイ「美しき生命」、ピンク「ソー・ホワット」、キッド・ロック「オール・サマー・ロング」、ケイティー・ペリー「アイ・キスド・ア・ガール」
★アルバム・オブ・ザ・イヤー:ダフィー『ロックフェリー』、アリシア・キーズ『アズ・アイ・アム』、」ブリトニー・スピアズ『ブラック・アウト』、コールドプレイ『美しき生命~Viva La Vida~』、レオナ・ルイス『スピリット』
★UK新人賞:ダフィー、アデル、ティンティンズ、ウォンバッツ、レオナ・ルイス
以下、MTVからのプレスリリースです。

今回のアワードは男性、女性共にほぼ互角のノミネーション数を持ち、視聴者に選ばれたアーティストたちは幅広いジャンルにわかれている。その中でも優良候 補者として3項目でノミネートされているのがブリトニー・スピアズ、コールドプレイ、そしてダフィーの3アーティスト/グループである。他には以前にも MTVヨーロッパ・アワードで受賞したフー・ファイターズ、30セコンズ・トゥ・マーズ、リアーナ、トキオ・ホテルや新人のジョナス・ブラザーズ、ケイ ティ・ペリーとマイリー・サイラスもノミネートされている。

MTVヨーロッパの副社長兼MTV Music Awardsエグゼクティブ・プロデューサーのゴッドフリー氏は「今年の候補者達はMTV視聴者がいかに幅広いジャンルにわかれているかを示している。」 と言う。ビヨンセ、P!inkやブリトニー・スピアズのようなスーパースターはもちろん、MTV視聴者はザ・キュア、グリーンデイ、フー・ファイターズの ような才能豊かなバンドも好み、ケイティ・ペリー、ダフィー、ジョナス・ブラザーズのような新人アーティストもしっかり注目している。

この15年間、170個の賞がアーティスト/バンドに渡されている。以前の受賞者ジャスティン・ティンバーレイク、マドンナ、スパイス・ガールズ、ロ ビー・ウィリアムズ、エミネム、ジャネット・ジャクソン、リンキン・パーク、ブライアン・アダムス、テイク・ザット、トキオ・ホテル、そして去年の新人賞 を受け取ったベッドウェッターズ。今年の受賞者はこれらのアーティストに並ぶことになる。

2007年のMTVヨーロッパ・アワードはヨーロッパ各地と共にアメリカとアジア含め19チャンネルで放送される。インターネットのアクセス数は年々 35%増加しており、アワード・ショーの当日(2007年11月1日)は2006年に比べ75%増しの300万アクセスを記録した。又、ネット上の投票者 が7880万(+305% 2006年比例)、WAPアクセスが20万(+305%)そして320万件のビデオ・ストリーミングを配信。2008年MTVヨーロッパ・アワードはユー ザーにあらゆる媒体(テレビ、ウェブ、モバイル、等)を通じて40カ国以上(21局)で放送される。

2008.09.30更新


■某デパートで洋服を大量購入!

昨日来日したばかりでお疲れかと思いきや、元気いっぱいのダフィー。
「笑っていいとも!」終了後、寿司屋でランチ。マグロの刺身が好きみたいですよ。その後某デパートでお買い物。洋服を大量購入。スタイルにこだわりがあるだけあって、自分に似合うをよくわかっているチョイスでした。そして今、ホテル内で取材がはじまりました!

2008.09.30更新


■来年3月来日公演決定!

枝豆と味噌汁が大好きなダフィー。「笑っていいとも!」出演待機中に早速赤だしの味噌汁食べました。また楽屋にあった着物を見て、その美しさに魅了されてました。次回の来日時には着物を着て撮影をしてみたいそうです。
そして「笑っていいとも!」出演中に大発表!来年3月に来日公演の決定が公表されました!!公演の詳細は後日発表します。

2008.09.30更新


■遂に来日!さっそく本日「笑っていいとも!」に生出演!!

遂に昨日ダフィーが日本に到着!
真っ赤なAラインのコートに、黒のタイツと黒のぺったんこなバレーシューズで現れたダフィー。とても可愛く、キュートでした。続くUSツアーに向けてとい うこともあるのでしょうか、荷物は多め。キャメル色で統一されたかばん一式は、これまた彼女のおしゃれさを感じさせるものでした。今回の来日本当に楽しみ にしていたようです。町並みをみて、とてもきれいと感動してました。
このダフィー、本日(9/30)フジテレビ系列「笑っていいとも!」にダフィーが生出演します!お楽しみに!

2008.09.30更新


■アメリカのビッグ・スターが続々と「マーシー」をカヴァー!

# 先週サタデー・ナイト・ライヴの出演も果たしたDuffy。もうすっかりアメリカでもお茶の間の顔です。 そしてミュージシャンも多く「マーシー」をカヴァーしております。ぜひご覧下さい。
ジョン・メイヤーのカヴァー http://www.youtube.com/watch?v=_OLwvg4WECY
ワンリパブリックのカヴァー http://www.youtube.com/watch?v=tX4lfOrXQ3M&feature=related
ボン・ジョヴィのカヴァー http://www.youtube.com/watch?v=y-MYBrMznm4

2008.09.30更新


■ショウケース・ライヴ応募締切間近!&本日、CX系「とくダネ!」にてアルバム紹介されました!

ダフィーのショウケース・ライヴ応募締切は、9月29日(月)12:00pmです。
詳しい応募方法などは、国内盤アルバムに封入されているチラシをご覧ください。
本日、CX系「とくダネ!」内の「エンタ☆マイスター」のコーナーにて、ダフィーの『ロックフェリー』が紹介されました。
気になるアルバムの評価ですが、10点満点中コーナー初となる9.0点の高得点を付けていただきました!!
10/3(金)には、このコーナーにて「マーシー」を生パフォーマンス予定です。どうぞご期待ください。

2008.09.26更新


■bounce表紙決定!
    本日より、Duffyが表紙を獲得したbounceがタワーレコード店頭に並びます!
http://www.bounce.com/contents/magazine/


Bounce
2008.09.25更新


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」で紹介

# ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
9月26日更新の番組では、デビュー・シングル「マーシー」をお送りします。
* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.09.24更新


■デビュー・アルバム『ロックフェリー』国内盤 発売を記念し、
ダフィーを育てたイギリスへ行ける ヴァージン アトランティック航空 東京~ロンドン間往復航空券をプレゼント!

<賞品>
A賞 : ヴァージン アトランティック航空 東京~ロンドン間 プレミアム エコノミー 往復航空券 1組2名様
B賞 : ヴァージン アトランティック航空 東京~ロンドン間 エコノミークラス 往復航空券 1組2名様
応募期間:2008年9月24日(水)~2008年10月31日(金)
応募はこちら:www.virginatlantic.co.jp

2008.09.24更新


■英『MOBO Awards』のノミネーション発表

UKのブラック・ミュージックを中心とした音楽賞『第13回 MOBO Awards(Music Of Black Origin Awards)』のノミネーションが発表され、リル・ウェイン、Ne-Yo、ジェイ・Z、ダフィー、ウィル・アイ・アム、カニエ・ウェスト、マライア・ キャリー、メアリー・J.ブライジ、リアーナ、エイコンが各賞にノミネートされました。授賞式は、10月15日にロンドンのWembley Arenaで開催される予定です。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<リル・ウェイン>
Best Album:『カーターIII』
Best Song:「ロリポップ」
Best Hip Hop
<Ne-Yo>
Best R&B/Soul
Best International Act
<ジェイ・Z>
Best Hip Hop
Best International Act
<ダフィー>
Best UK Female
<ウィル・アイ・アム>
Best Video:「ハートブレイカー」
<カニエ・ウェスト>
Best International Act
<マライア・キャリー>
Best International Act
<メアリー・J.ブライジ>
Best International Act
<リアーナ>
Best International Act
<エイコン>
Best International Act

2008.09.12更新


■今年最多級!全国ラジオ29局目のパワープレイが決定!

ダフィー、今年最多級の全国ラジオ29局パワープレイ獲得!9月は全国どこでも「マーシー」が聴けちゃう! Boy-FM(FM山形) 9月度マンスリー・ホット・プレイ

2008.09.11更新


■MUSIC ON! TVの9月度後期 Rookie決定!

音楽チャンネルMUSIC ON!
TVの9月度パワープレイにダフィーが選ばれました!!ぜひぜひチェックしてください!!
これでCS4波パワープレイ制覇!
http://www.m-on.jp/

2008.09.10更新


■スペース・シャワーTV 9月度パワー・プッシュに決定!!

音楽チャンネル、スペース・シャワーTVの9月度"Power Push International"にダフィーが選ばれました!!9月度はダフィーがヘビー・ローターションになりますので、ぜひチェックしてください!!
http://www.spaceshowertv.com/powerplay/pp02/

2008.09.10更新


■MTV 9月度hot seatに決定!!

音楽チャンネル、MTVの9月度"hot seat"にダフィーが選ばれました!!9月度はダフィーがMTVで大フィーチャーです!!ぜひぜひチェックしてください!! http://www.mtvjapan.com/music/hotseat/

2008.09.10更新


■VMCで「MERCY」のビデオがヘビーローテーション!

ミュージックビデオ専門チャンネル/VMCで「MERCY」が 9/22(月)~9/28(日)のヘビーローテーション「VIDEO OF THE WEEK」に決定!
大量オンエアー中のVMCでチェックしてください!! http://www.v-music.ch/

2008.09.10更新


■TV出演情報

10月3日(金)フジテレビ系列『とくダネ』生出演予定。

2008.09.08更新


■今年最多級の全国ラジオ28局パワープレイ獲得!

ダフィー、今年最多級の全国ラジオ28局パワープレイ獲得!9月はシングル曲「マーシー」がオンエアされまくりです!
・AIR-G 9月度前期パワープレイ
・FM青森 9月度マンスリー・オン・エア
・FM秋田 9月度パワープレイ
・DATE FM 9月度 メガ・プレイ
・bayfm78 9月度 パワープレイ
・TOKYO FM 7月度TFMセレクション
・inter FM MUSIC ROTATION
・FM横浜 9月度プライム・カッツ
・FM FUJI 9月度ヘヴィ・ローテーション「HOT SHOT AIR PLAY」
・FM新潟 9月度パワープレイ
・FM福井 9月度パワープレイ
・FM石川 9月度パワープレイ「MUSIC PICK UP」
・K-MIX 9月度パワープレイ
・FM愛知 9月度パワープレイ
・α-station 9月度パワープレイ
・FM滋賀 9月度パワープレイ
・レディオキューブ(FM三重)9月度パワープレイ
・FM COCOLO 9月度 Heartbeat Selection
・Kiss FM Kobe 9月度パワープレイ
・岡山FM 『Slap Shot!』
・FM山口 9月度「PUSH ONE~炎の皿回し」
・FM山陰 9月度「MIRACLE P.M.」 エンディング・テーマ
・FM高知「Hi-Six Radio JAM」9月度 ENDING POWER PLAY
・LOVE FM 9月度パワープレイ
・FM佐賀
・FM大分 9月度パワープレイ
・FM鹿児島 9月度パワープレイ
・ニッポン放送 9月度 洋楽イチ押し曲

2008.09.03更新


■英『2008 Q Awards』にノミネート

英Q Magazineが主催する『2008 Q Awards』に、ダフィー、キーン、メタリカがノミネートされました。読者投票により選ばれる受賞者は、10月6日にロンドンのGrosvenor House Hotelで開催される授賞式の席上で発表されます。各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<ダフィー>
Breakthrough Artist
Best Track:「マーシー」
<キーン>
Best Track:「スパイラリング」
<メタリカ>
Best Act In The World Today
<Q、BBC>

2008.09.03更新


■日本デビュー・シングル「マーシー」の着うたR、着うたフルR、本日music.jp独占先行で配信スタート!

2008.09.01更新


■Coldplayの全米ツアーのサポート・アクトに抜擢

ダフィーが、Coldplayの全米ツアーのサポート・アクトに抜擢されました。日程は以下の通りです。
10/21 - Cleveland, OH @Quicken Loans Arena
10/26 - E. Rutherford, NJ @IZOD Center
10/27 - E. Rutherford, NJ @IZOD Center
10/29 - Boston, MA @TD Banknorth Garden
10/31 - Washington D.C. @Verizon
11/1 - Philadelphia, PA @Wachovia Center
加えて彼女は、Coldplayとのツアーの前に、ヘッドライナーとしての全米ツアーを以下の日程で開催する予定になっています。
10/9 - San Diego, CA @Humphrey's
10/10 - Los Angeles, CA @Orpheum
10/16 - Vancouver, Canada @Orpheum
10/17 - Seattle, WA @Showbox
10/20 - Chicago, IL @Riviera
10/22 - New York, NY @Webster Hall
10/25 - Mashantucket, CT @MGM Grand at Foxwoods

2008.08.29更新


■米『The Late Show with David Letterman』への出演が決定

9月4日にダフィーが、米CBSテレビの有名番組『The Late Show with David Letterman』に出演することが決定しました。また、翌5日には、ニューヨークのRadio City Music Hallで開催されるファッションと音楽を融合したイベント『Fashion Rocks』に参加するということです(この模様は9月9日に米CBSテレビで放映予定)。

2008.08.20更新


■ダフィーが表紙を飾ったSNOOZER#069(2008年10月号)が本日発売!
    ダフィーが表紙を飾ったSNOOZER最新号が本日発売となります。
「気まぐれな愛、不機嫌なラヴ・ソング」という特集内でのPICK UP! 濃い内容のインタビューとなっています。 皆さん、書店にてぜひお買い求めください。

Snoozercover
2008.08.22更新


■9/24発売『ロックフェリー』日本盤特典、スペシャル・ショウケースご招待券に決定!

9/24発売『ロックフェリー』日本盤特典として、来日時に行われるスペシャル・ショウケース招待券 応募シート封入(応募期限:9月29日)が決定!
NEWS LETTER会員にご登録いただいた皆様の中から抽選で5組10名様もご招待。ぜひ、この機会にご登録ください。

2008.08.20更新


■シングル『マーシー』本日発売!

本日発売のシングル『マーシー』とアルバム『ロックフェリー』をお買い上げ頂いたお客様の中から、抽選で ダフィー サイン入りポスターをプレゼントする連動特典を実施中!
詳しい応募方法に関しては、商品をご確認ください。

2008.08.20更新


■11~12月に開催するUKツアーの日程を発表

ダフィーが、11~12月に開催するUKツアーの日程を以下の通り発表しました。
11/24 - Dublin Olympia, Ireland
11/25 - Belfast George's Market, N. Ireland
11/28 - Leeds Academy
11/29 - Manchester Apollo
11/30 - Manchester Apollo
12/2 - Glasgow Academy
12/3 - Newcastle Academy
12/4 - Wolverhampton Civic Hall
12/5 - Wolverhampton Civic Hall
12/7 - Newport Centre
12/8 - London Brixton Academy
12/9 - London Brixton Academy

2008.08.20更新


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」で紹介!

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
8月8日更新の番組では、デビュー・シングル「マーシー」をお送りします。

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.08.06更新


■英『Vodafone Live Music Awards 2008』のノミネーション発表

UKの音楽賞『Vodafone Live Music Awards 2008』のノミネーションが発表され、カイザー・チーフス、ポール・ウェラー、エイミー・ワインハウス、ダフィー、ケイト・ナッシュ、ジェイ・Z、 N★E★R★D、テイク・ザット、シュガーベイブスが各賞にノミネートされました。授賞式は、9月18日にロンドンのBrixton Academyで開催される予定です。各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<カイザー・チーフス>
Best Live Act
<ポール・ウェラー>
Best Male
<エイミー・ワインハウス>
Best Female
<ダフィー>
Best Female
<ケイト・ナッシュ>
Best Female
<ジェイ・Z>
Best International Act
<N★E★R★D>
Best International Act
<テイク・ザット>
Sony Ericsson Tour Of The Year:Arena Tour
<シュガーベイブス>
Sony Ericsson Tour Of The Year:Changes Tour

2008.08.06更新


■来日プロモーション決定!!

世界中でいま最も大注目の歌姫 ダフィーが9月末いよいよ日本デビューを果たします。 そして、日本デビューを記念して、9月の末に来日プロモーションが決定!! 来日プロモーションの詳細に関しては、決定次第ホームページにUPしていきますので、 お見逃しなく!

2008.08.01更新


■全世界セールスが300万枚を突破!

11カ国でプラチナム、17カ国でゴールド・ステイタスを記録しているアルバムとなり、発売してから半年足らながらも、大ヒットしています。
日本でのアルバム発売は9月24日、ここ日本でも、ダフィー旋風が吹き荒れるに違いありません。

2008.08.01更新


■08年上半期にUKで最も売れたアルバム&シングルは共にダフィー

ダフィーのアルバム『Rockferry』と、シングル「Mercy」が、'08年上半期にUKで最も売れたアルバム&シングルになったと、UKのオフィシャル・チャート・カンパニーが7月7日に発表しました。
このうち、アルバム『Rockferry』は、UKでのセールスが100万枚を突破した今年初のアルバムになっています。

2008.07.09更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

MOVIE

YouTubeにて 「Well, Well, Well 」 視聴開始!