BIOGRAPHY

導楽


神奈川県鎌倉市生まれ。歌もDeeJayも両方をこなす「シングジェイ」。
高校卒業後、地元・鎌倉のアーティストに囲まれるうちに自身もレゲエアーティストになる事を目指し、湘南・横浜のクラブを中心に活動を開始。大学卒業後も音楽活動の場を広げ、現在その耳に残るリリック、フローで全国を勢力的に回っている。

2006年に「GUILTY RIDDIM」のワンウェイ(アルバム)で「Don't Be Afraid」がクラブ・Dub Plateでも大ヒットし、その名を全国に知らしめる。その後も数々のコンピ、MIX CDなどに参加し着実に実力をつけていく。

更には2007年には、関東REGGAE BAND界の新興勢力『CHANNEL LINKS BAND』の『CROCODILE RIDDIM』のワンウェイ(アルバム)で「Still In Love」を発表するやいなや、DUB MIXや現場で、最もヒットしたラヴ・ソングとなる。
また「Still In Love」のPVは、CDシングル未発売にもかかわらずYouTubeで60万PVを突破という驚異的な記録となっている。

2008年は「大江戸レゲエ祭」、「SOUL REBEL 2008(オーバーヒート主催)」他大小120回のライヴを行った。
また、自身初プロデュース作品・導楽&MAD KYUプロデュースMIX TAPE湘南発『暴走列車 a.k.a CRAZY TRAIN MIX』をリリース。

2009年7月、満を持してシングル「Still In Love」でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。
「着うた®」「レコチョク クラブ・うた」でデイリー1位、「レコチョク うた」総合チャートでも8位を獲得。有線でも月間お問合せランキング1位(09.6月度)に輝く。 12月に初のオリジナルアルバム「Just Start It」、2010年12月にセカンドアルバム「TAKE TO THE FUTURE」をリリース。