BIOGRAPHY

CHAMILLIONAIRE / カミリオネア


Bio
本名:ハキーム・セリキ / Hakeem Seriki
誕生日:1979年11月28日(年齢 27)
出身地:テキサス州ヒューストン


アンダーグラウンド・ラップのパイオニアであるヒューストン出身のカミリオネアはメインストリームに進出し、アワードを獲得してきた。更に彼の活躍を確信付けたのが、今年行われたグラミー賞で2部門にノミネートされ、ベスト・ラップ・ソング受賞、またデビューアルバム、『The Sound Of Revenge』からクレイジー・ボーン フィーチャリングの「ライディン」がベスト・ラップ・パフォーマンス・デュオ / グループ部門の獲得であった。その名声は11月のBETアワードで"ルーキー・オブ・ザ・イヤー・アワード"と"視聴者アワード"で2つのトロフィーの獲得により更に高まることとなる。2006年のMTV ビデオ・ミュージック・アワードで50 Cent, バスタ・ライムズ , T.Iをも負かし、ベスト・ラップ・ビデオで「ライディン」を受賞したこのヒューストンのラッパーは、去年最も名誉高いヒップホップ・スターとして幸先のよいスタートをきった。カミリオネアのプラチナム・デビュー・アルバムはヒップホップの歴史上最も賞賛された一枚となり、シングル「ライディン」はほとんどのチャートを揺るがし、今までで最も売り上げた着メロとなり、400万件以上のセールスを記録した。また、彼のmyspaceのサイトには600万人以上が訪れている。カミリオネアは特別にファンのために、Mixtape Meesiah pt.3のCDとMixtape Messiah DVDも今年リリースの予定だ。自らをMixtape Messiah(ミックステープ・救世主)と名乗りマルチ・プラットフォーム・エンターテイナーへと活躍の場を広げたカミリオネアは、神聖なホワイト・ハウス内でも話題を巻き起こした。大統領のプレス秘書であるTony Snowがブリーフィング中、レポーターの携帯が鳴り、その着メロであった「ライディン」を聞いた時、冗談まじりに他のリポーター達に"本当に今のが彼女の携帯の着メロなのか?"と質問した。すると、あるABCの筆記者がこう答えたのだ。"みんなのもそうよ"
カミリオネアの由来はカメレオン(Chameleon)とミリオンネア(Millionnaire)。他にChamillion, Chamil, Cham, King Koopa, The Mixtape Messiah, Color Changin' Lizard, Chamillionator, Chamillitary General, Chamillitary Mayneなどのニックネームを持つ。カミリタリー・エンターテインメントのCEOを勤め、Rasaq, 50/50 Twin, Lew Hawk, Yung Ro, and Paul Wallを含むThe Color Changin' Clikのオリジナル・メンバーである。

 
 
 

CHAMILLIONAIRE 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30019437/