BIOGRAPHY

カーペンターズ


Bio _photoコネティカット州ニュー・ヘイヴンで1946年10月15日に生まれたリチャードと1950年3月2日に生まれたカレンの兄妹デュオ。

音楽好きな両親のもと、兄リチャードは9歳からピアノのレッスンをスタートした。一家は1963年にカリフォルニア州ダウニーに移り住んだ。64年リ チャード、カリフォルニア州立大学ロング・ビーチ校音楽専攻入学しコーラス部に加入。同年カレン、体育の授業が免除されるということでマーチング・バンド に参加、ドラムを始める。65年カレン、独立系レコード会社「マジック・ランプ」と契約。リチャード(pf)、大学の級友ウェス・ジェイコブス(b)、カ レン(dr)の3人でリチャード・カーペンター・トリオ結成。66年リチャード・カーペンター・トリオ、ハリウッド・ボウルの「バトル・オブ・ザ・バン ド」(コンテスト)に参加し最高点で優勝。同年カレン、マジック・ランプよりソロ・デビュー。「バトル・オブ・ザ・バンド」を見にきていたRCAの A&Rニーリー・ブラムに認められ契約したが重役会でデモ・テープを酷評され契約解除。同年リチャード、長年のソング・ライティング・パートナー となるジョン・ベティスと出会う。67年学友のダニー・ウッダムズ、ゲイリー・シムズ、リチャード、カレン、ジョンで「サマーチャイムズ」結成。その後レ スリー・ジョンストンが加わり「スペクトラム」と改名。「ウィスキー・ア・ゴー・ゴー」等に出演。デモ・テープを作成しレコード会社をまわったが一社も受 け入れてくれず「スペクトラム」は68年に解散、リチャードとカレンは二人で活動していくことを決意。69年デモ・テープがA&Mレコードの創設 者ハーブ・アルパートの耳に止まり11月に「涙の乗車券」でシングル・デビュー、アルバム「オファリング」(後に改題し「涙の乗車券」)リリース。デ ビュー・シングルは54位と振るわなかったものの70年にリリースしたバート・バカラック/ハル・デヴィッド作の「遙かなる影」が全米No.1(4週連 続)の大ヒットを記録し一躍スターダムにのし上がった。その後も「愛のプレリュード」「ふたりの誓い」「雨の日と月曜日は」「スーパースター」「愛にさよ ならを」「シング」など大ヒットを連発し続けた。全米No.1を記録したのは「遙かなる影」「トップ・オブ・ワールド」「プリーズ・ミスター・ポストマ ン」の3曲。

70年代半ばからカレンが体調を崩しがちになり、83年2月4日、32歳という若さで帰らぬ人となった。リチャードは87年に 『タイム』、97年には 『新たなる輝き〜イエスタデイ・ワンス・モア』を発表し、その後もソング・ライター、プロデューサーとして活動を続けている。リチャードとカレンが作り出 した素晴らしい音楽は世界中の人々を今でも魅了しつづけている。

 
 
 

DOWNLOAD

Itunesで購入

Recochokuで購入

Logo -e -onkyo

Moraで購入

☆ストリーミング
Spotify _b