ご当地キャラ×「コール・ミー・メイビー」パロディービデオ選手権!

ご当地キャラ×「コール・ミー・メイビー」パロディービデオ選手権!


10


日本のご当地、そしてご当地キャラをふんだんに盛り込んだ

パロディービデオが完成致しました!

East West
東日本編 西日本編

<観光庁からのコメント>
「キャラクターの魅力と併せて、ご当地の魅力を効果的に伝えていた点を観光庁賞の選定ポイントとしました。ユニークなキャラクターたちによる日本の紹介映像を世界の人たちに楽しんでいただきたいと思います。」(観光庁 国際交流推進課長 亀山秀一氏)

「観光庁賞」
★千葉県成田市 うなりくん
★京都府 まゆまろ
★徳島県 すだちくん


<カーリー・レイ・ジェプセンからのコメント>
「大分のめじろん、カーリー・レイ・ジェプセンです。丁度今、「コール・ミー・メイビー」のパロディービデオを見ました。私の一番のお気に入りよ。本当にありがとう。そしてビデオを制作してくれたみなさん、本当に有難う。とても幸せだわ!」(カーリー・レイ・ジェプセン)

「カーリー・レイ・ジェプセン賞」
★大分県 めじろん


<選手権にご応募頂いた皆様へ>
沢山のご応募を頂きましてどうもありがとうございました。ご応募頂いたビデオを編集させて頂き、パロディービデオが完成致しました。当初1タイプのみ制作の予定でしたが、沢山の応募を頂いたこともあり、東西分けて、2バージョン制作させて頂きました。

※どちらのバージョンにも最初のワンコーラス目は観光庁賞とカーリー・レイ・ジェプセン賞の当選者がフィーチャーされてます

9

この度は北は北海道、南は沖縄より、全国各地からたくさんのご応募有難うございました。
めでたく「観光庁賞」と「カーリー・レイ・ジェプセン賞」を受賞されましたご当地キャラクターは下記の通りとなります。
おめでとうございます!

「観光庁賞」
★千葉県成田市 うなりくん
1


★京都府 まゆまろ
2


★徳島県 すだちくん
3

 

「カーリー・レイ・ジェプセン賞」
★大分県 めじろん
4

 

現在、パロディービデオを鋭意制作中です!いよいよ来週!こちらのページにて公開いたします!
是非ともご注目ください!



8

Bn

 

<募集を締め切らせていただきました。>
当企画への応募作品の募集を2012年11月26日(月)をもちまして、締め切らせていただきました。全国各地より、多くの素晴らしい作品をご応募くださり、まことに有難うございます。厳選の上、結果は12月7日(金)正午辺りに発表させていただく予定です。何卒よろしくお願いいたします。


<締め切り延長に関するお詫び>
この度は、当企画の締め切り延長のご案内が大変急となってしまいましたこと、誠に申し訳ございませんでした。全国の皆様から多くの問い合わせ・ご要望をお寄せいただきましたことを受け、より多く日本のご当地を世界に紹介したいという趣旨のもと、今回の決定とさせて頂きました。お忙しい中当初締め切りに間に合うようビデオ制作をして下さった皆様、当初の応募期間が短いために応募を見送られた皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 

<続々応募ありがとうございます!!>
到着のご案内も含め、現在弊社に無事到着しているビデオは、


・新座市観光推進課様/ゾウキリン
・横手やきそば研究会様/やきっピ
・鳥栖市観光協会様/とっとちゃん
・美馬市観光協会様/うだつまる
・特定非営利活動法人「まち・文化再生プロジェクト」(大分県)様/めじろん
・熊野町総務部商工観光課様/ふでりん
・和倉温泉観光協会様/和倉温泉わくたまくん
・田沢湖高原旅館組合様/オモテナシ3兄弟
・八ヶ岳ツーリズムマネジメント様/八ヶ岳八っぴー
・(社)やまなし観光推進機構様/武田菱丸
・栃木県総合政策部総合政策課様/とちまるくん
・三重県鳥羽市役所観光課様/トーバ・トパティ
・福岡県大木町様/さるこいちゃん・くるっち
・秋田県湯沢市様/こまちちゃん
・神奈川県海老名市様/えび~にゃ
・東広島市観光協会様/のん太
・青森県観光連盟様/いくべぇ
・秋田県観光文化スポーツ部観光振興課様/スギッチ
・下関市観光交流部観光政策課様/しものせき武蔵くん、がんりゅう小次郎くん
・長野県木曽福島地域協議会様/福ちゃん・しまちゃん
・(社)北海道観光振興機構様/キュンちゃん
・長野県観光部観光振興課様/アルクマ
・徳島県石井町わくわく観光情報課様/ふじっこちゃん
・(財)志木市文化スポーツ振興公社様/カパル
・鰺ヶ沢町観光協会様/ヒラメとヅケどん
・和歌山県新宮市様/めはりさん
・京都府様/まゆまろ
・茨城県/ハッスル黄門
・石川県加賀温泉郷/Lady Kaga
・韮崎市/ニーラ
・宮崎県門川町/かどっぴー
・青森県 むつ市/ムッシュ・ムチュランⅠ世
・徳島県海部郡美波/かめたろう1号、2号
・尼崎市/ちっちゃいおっさん
・石川県河北郡内灘町/ウッチー
・紀北町/きーほくん
・愛媛県 伊予市/ミカンまる
・福山市(広島県)/ローラ
・四日市市 観光推進室/こにゅうどうくん
・石川県能美市/のみまる
・熊本県/くまモン
・福岡県大野城市/大野ジョー
・徳島県吉野川市/ヨッピー
・千葉県木更津市/きさポン
・京都府京丹後市/コッペちゃん
・広島県三次市/きりこちゃん
・大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会様/ひろしま清盛
・愛知県日進市/ニッシー
・徳島県/すだちくん
・千葉県成田市/うなりくん
・船橋市/非公式キャラ ふなっしー
・東京都秋葉原/秋津みつば&手ノ原ころね
・千葉県習志野市/きらっと君
・鳥取県/トリピー&ととリン&とりモー
・青森県弘前市/たか丸くん
・沖縄県/花笠マハエ
・北海道/コアックマ&アックマ
(2012.11.27 10:00更新)

また多数のお問い合わせも頂いております。

<追撃プレゼント企画!>
パロディービデオがスタッフの手元に1着で届いた、「一番早く届いたで賞」の受賞者は、埼玉県新座市の「ゾウキリン」さんに大決定致しました!
ささやかながら、賞品を後日プレゼントさせていただきます。
http://www.youtube.com/watch?v=Vg_g8hAjiyI&feature=g-all-u

引き続き「カーリー・レイ・ジェプセン賞」&「観光庁賞」を目指して、みなさまのご応募、心よりお待ちしております!

7

全米9週連続1位を獲得し、(なんと、あのレディー・ガガの記録越え!)2012年最長全米No.1ヒットシングルであるカーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」のヒットの背景は、ジャスティン・ビーバーや、米オリンピック競泳選手を始め、世界中の有名人等がパロディービデオをネットに上げたことが社会現象と化したことにあります。今や63,000件以上のパロディービデオがネット上に上がっており、日本では歌手/モデルのローラさんもパロディービデオ制作に参加しており、日本でもその現象は起こり始めています!

6

世界中において社会現象となっている「コール・ミー・メイビー」のパロディービデオ。国民的アイドルである日本各地のご当地キャラクターの皆さまにもぜひともパロディービデオの制作にご参加いただき、日本はもちろん、世界の人々に日本のご当地をアピールしていただきたく、この度は観光庁の協力によりこの企画を発足致しました。
本企画にて制作されたご当地バージョン「コール・ミー・メイビー」パロディービデオは世界的スターへと急成長したカーリー・レイ・ジェプセンを通じて世界へと発信し、世界中においても日本のご当地PRを目標としております。

5

● 優秀作品からカーリー・レイ・ジェプセンが選ぶ「カーリー・レイ・ジェプセン賞」と、観光庁が選ぶ「観光庁賞」の2つの最優秀作品が選ばれます!最優秀作品に対して、カーリー本人からのメッセージも届くかもしれません!

● 投稿されたビデオを編集して1本のパロディービデオを制作します。
⇒ 最優秀作品は、パロディービデオ内で大フィーチャーされます。
  また、編集されたパロディービデオは、以下を通じ世界に発信されます!
・カーリー・レイ・ジェプセンのTwitter / Facebook(それぞれフォロワーは約300万人)を通じて世界へ発信!
・観光庁が出展する海外旅行博等における映像紹介
・日本政府観光局HPにて掲載(世界から年間1億人の閲覧者がいます!)
・観光庁、日本政府観光局Facebookでの紹介(各国ごとにFacebookがあり、合計するとファン数50万人!)

4

各地域の活性と地域間交流、そしてご当地のPRを目的としたキャラクターのみとさせていただいております。
(企業マスコット等の民間企業の利益を目的としたキャラクター等は対象外となります。)

3

2012年11月26日(月)ユニバーサルミュージック到着分まで

2

1.下記のルールを満たす内容にて、各キャラクターあたり1つの映像を撮影。

ルール1: 地域の観光PRに活躍されている「ご当地キャラクター」のみの出演。
ルール2: 最低30秒、「コール・ミー・メイビー」のリズムに合せて踊ってください。
ルール3: 「ご当地名」、「キャラクター名」を英語でA4程度のサイズの用紙に記載いただき、キャラクターに持たせてください。
ルール4: アピールしたい「ご当地」のロケーションを背景に入れてください。

※ご応募いただいた映像は出来る限り最終的な映像の中に盛り込まさせていただく予定ですが、ご応募を多数いただいた場合等、全て盛り込めない可能性もございます。予めご了承ください。

※完成した映像はメディアに取り上げられる可能性がございます。

※完成した映像の著作権はユニバーサル ミュージックが所有又は管理します。無断利用はお断りいたします。

Ph _movie 01 Ph _movie 02
サンプルビデオ カーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」
オフィシャルビデオ(音源のご参考に)

2.上記の映像素材を下記のいずれかの方法でお送り下さい。

● 映像素材のデータ(MPEG4、MOV ファイル、AVI等を推奨):こちらのサイトへアップロード下さい。
http://os7.biz/u/eqPMY
※サイトへアップロードされる際、コメント欄にご連絡先(組織名、所属、お名前、ご当地キャラクターの名前、電話、メールアドレス)をご記入下さい。

● DVD、mini DV等:下記の宛先へご郵送ください。
※お送りいただきましたDVD、miniDV等はご返却致しません。予めご了承ください。

〒107-8583 東京都港区赤坂8-5-30 ユニバーサル ミュージック合同会社 ユニバーサル インターナショナル
『ご当地キャラ×「コール・ミー・メイビー」パロディービデオ選手権 係』
※郵送される際にご連絡先(組織名、所属、お名前、ご当地キャラクターの名前、電話、メールアドレス)が記載されたものをご同封下さい。

(ご応募頂いた映像の中より素晴らしい映像が届き次第、こちらで抜粋の上、参考映像として当ページにアップさせて頂く可能性がございます。)

1

Q:「コール・ミー・メイビー」の音源を持っていないのですが、提供いただけますか?

A:オリジナル音源そのもののご提供は出来ないのですが、上記のカーリー・レイ・ジェプセンの「コール・ミー・メイビー」オフィシャルビデオのYouTube映像の音等をスマートフォン、タブレット、パソコン、ラジカセなどで再生いただき、リズムに合わせて踊っていただく形で結構です。

Q:応募する映像には、音/楽曲が入っている必要がありますか?

A:皆さまからご応募いただいた素材を最終的に編集する際に音源はこちらの方で入れます。が、リズムに合わせて踊っていただいた方が、楽曲と映像がマッチしますので、音質にこだわる必要はありませんが、上記のようにリズムに合わせて踊って下さい。

Q:送った映像は全尺使用されるのですか?

A:実際にパロディービデオに使用されるのはご応募いただいた素材から数秒(最優秀賞の作品は長めの尺にて)のみの予定です。全てのご応募映像を使用出来ない場合もございますので、あらかじめご了承願います。

Q:何カットか撮って、編集したものを送る必要がありますか?

A:編集して、つないで頂く必要はございません。ご応募頂いた映像からピックアップして、こちらで他の映像とつなぐ編集を致します。合計で最低30秒程(目安)の尺があれば大丈夫です。カット数は問いませんが、1カットでも大丈夫です。

Q:ご当地キャラが持つ用紙はA4程度のサイズでなければいけないのですか?文字のサイズは?

A:ルール3に「英語でA4程度のサイズの用紙に記載」とありますが、これは編集の便宜上のためではなく、最後まで映像に残って、海外の方がキャラクターを識別するための「名札」となります。サイズはA4よりも大きくても結構ですので、カメラが引いた際でも「ご当地名」、「キャラクター名」が読めるように大きめの文字で記載願います。

Q:紙を持つと、踊りに制約が出てしまいます。サンプルビデオのマドンナのポスターのように後ろに立てかけても良いですか?

A:はい。もし無理があるのでありましたら、立てかけて頂いても良いですし、キャラクターの胴体に貼り付けても結構です。

Q:ご当地キャラのバックにダンサーを入れても良いですか?

A:ご当地のPRをメインにされていれば、大丈夫です。

Q:画質は普通の家庭用のビデオカメラでも大丈夫ですか?

A:ここ数年に発売されたビデオカメラ(2000年以降製造のハンディカムなど)でしたら画質は問題ありません。

 

その他、この企画に関するお問い合わせはカスタマー・サービスセンター (お客様相談窓口)までお願い致します。

ユニバーサル ミュ-ジック カスタマー・サービスセンター 045-330-7213(代表)
月~金 10:00~18:00(祝祭日を除く)

企画:ユニバーサル ミュージック / 協力: 国土交通省観光庁

Japan Endless Discovery

 
 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @carlyraejepsen〕
友だち追加数

 
 

Video

“I Really Like You” Special Collaboration Music Video by Carly Rae Jepsen and Rola

 
 

Video

Rola – “Call Me Maybe” from TOKYO