BIOGRAPHY

20060217

テキサス州ヒューストン出身の19歳、ミス・クランク&B、ブルック・ヴァレンタイン。3人姉弟の長女で、子供の頃からラジオに合わせて歌っていた。10歳の休み時間に校庭で歌ったことで歌の道へ進む決意をした。祖母も毎週日曜日、彼女を教会のステージへ立たせていた。 やがてプロデューサーのデジャと出会い、14歳で女子3人組BKS(Best Kept Secret)を結成、全米各地でパフォーマンスを行った。卒業後、BKSを解散しソロの道へ。 \'02年、デジャとLAへ移りアーティスト活動を本格的にスタート。作曲、パフォーマンスを重ね、レコード会社との契約を獲得。 キング・オブ・クランク=リル・ジョン・プロデュースでアウトキャストのビック・ボーイをフィーチャーしたパーティー・チューン