BIOGRAPHY

bird

1975年京都出身。
99年、大沢伸一/MONDO GROSSO主催レーベルより「SOULS」でデビュー。1stアルバム「bird」 は合計70万枚を売り上げる。以降は、作曲、プロデュースといったクリエイターとしての才能も発揮。その歌詞と歌声を武器に、あらゆる音楽ジャンルの壁を軽々と飛び越え活躍するその姿勢は、ライブも含め、いずれも高い評価を得る。以来シンガー/音楽家としての地位を不動のものにする。05年には自身初となるベスト・アルバム『bird's nest』を発表。 2006年10月4日には2年振りとなるオリジナル・アルバム「BREATH」を発表。ニューアルバムでは冨田恵一(冨田ラボ)をプロデューサーに迎え、birdの新たな音世界がスタート。
2007年、キリンビール“KIRIN THE GOLD”のTVCMでbirdがカヴァーしたブラジル / Marcos Valleの名曲「BATUCADA」がスマッシュ・ヒットを記録、その「BATUCADA」を収録した「BIRDSONG EP -cover BEATS for the Party」では多彩なクリエイター達と共演し、新境地を開いた。また2008年8月には初のカヴァー・フル・アルバム「MY LOVE」をリリース。
最近では、彼女が撮影した写真にも注目が集まり、写真展を開くなどその多彩ぶりを発揮している。

●bird オフィシャルHPアドレス http://www.bird-watch.net/

●birdオフィシャルBLOG http://blog.goo.ne.jp/birdwatch_blog