NEWS

TOPICS

訃報:B.B.キング氏

伝説のブルースマン、B.B.キングは2015年5月14日、米ネバダ州ラスベガスにて永眠いたしました。
89歳でした。
 
B.B.キングは1925年、米ミシシッピ州生まれのブルース・シンガー / ギタリスト。
1949年に初録音。
1951年のシングル「3 O'clock Blues」でR&Bチャートの1位を記録しました。
これ以降、数多くのヒットを世に送り出す存在となり、ブルースという音楽を世界中に広めました。
 
ギター奏法でもスクィーズ・ギターと呼ばれる独自のプレイスタイルを確立。
多くのミュージシャンに影響を与えました。
 
彼を尊敬するミック・ジャガー、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ジョー・ペリー、スラッシュ、レニー・クラヴィッツなどそうそうたるロック・ミュージシャンたちがその死を悼みコメントを発表。
 
アメリカ大統領のオバマ氏も「B.B.がいなくなっても、感動は永遠だ」と哀悼する声明を発表しました。
 
71年に初来日して以来、数多くの来日公演を行い、日本においてもブルースを広め多くの音楽ファンに愛されました。
 
偉大なるB.B.キングへ謹んで哀悼の意を表します。

 

NEWS一覧に戻る