NEWS

TOPICS

ユッセン兄弟の新録音『モーツァルト:2台のピアノのための協奏曲集』が遂にドイツ・グラモフォンよりインターナショナル・リリース!

ユッセン兄弟の新録音が遂にドイツ・グラモフォンよりインターナショナル・リリース!

オランダに生まれ、5歳でピアノを始めたアルトゥール・ユッセン&ルーカス・ユッセン兄弟。2005年にマリア・ジョアン・ピリスに招かれ、ポルトガルとブラジルで数カ月ピリスの指導を受け、ベアトリックス女王の即位25年祝典にあたって、アルトゥール(弟)とルーカス(兄)はナイツ・ホールでコンサートを行い、その模様はライブでテレビ放映されました。日本では2008年に放映されたNHKの「スーパー・ピアノ・レッスン」でのレッスン風景を記憶されている方も多いのではないでしょうか。今回ドイツ・グラモフォンのインターナショナル版として、マリナー指揮するアカデミー・オブ・セント・マーティンとの共演でモーツァルトの2台のピアノのための協奏曲を録音しました。透明感あふれるタッチで息の合った馥郁たる演奏を聴かせてくれます。

『モーツァルト:2台のピアノのための協奏曲集』
481-2130/オープン・プライス
>>商品詳細 

発売タイミングでの来日公演も!
10月24日(土) 18:00開演
すみだトリフォニーホール
http://triphony.com/concert/20151024topics.php

NEWS一覧に戻る