BIOGRAPHY

170316_androp _prism _1111fin A2web (1)

androp(写真左から)

■佐藤拓也[Guitar,Key]

■内澤崇仁[Vocal,Guitar]

■前田恭介[Bass]

■伊藤彬彦[Drum]

内澤崇仁(Vocal&Guitar)、佐藤拓也(Guitar&Keyboard)、
前田恭介(Bass)、伊藤彬彦(Drums)による4人組ロックバンド。

2009年12月に1stアルバム『anew』でデビュー。
これまでに6枚のシングル、9枚のアルバムをリリース。ジャンルレスかつ緻密なサウンドアプローチとその傑出した音楽性でシーンに頭角を現す。
数々の映画やドラマ主題歌、CMソングを手掛けるなど、楽曲の注目度は高い。

ミュージック・ビデオもカンヌ国際広告祭(フランス)、One Show(アメリカ)、Webby Awards(アメリカ)ほか国内外11のアワードで受賞するなど、その映像世界やアートワークでも世界的な評価を得ている。
精力的にライブを行い、2014年に東京・国立代々木競技場第一体育館での初アリーナ単独公演はソールド・アウト。
映像・音響・照明が三位一体となったスペクタクルなステージ・パフォーマンスも大きな注目を集めているほか、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」「SUMMER SONIC」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等、大型フェス参加も多い。

内澤は楽曲提供も多く、柴咲コウ「EUPHORIA」「ラブサーチライト」やAimer「カタオモイ」「twoface」など高い評価を得ている。
2017年は映画『君と100回目の恋』劇中歌The STROBOSCORP「アイオクリ」へ、miwaにとって自身デビュー以来初となる作曲提供を行った。
また、7月12日発売の上白石萌音アルバム『and…』へも「ストーリーボード」を楽曲提供している。

2016年10月にはこれまでの世界観を大きく変えるアルバムとなる『blue』をインディーズレーベルよりリリース。
2017年5月、シングル「Prism」よりユニバーサルミュージック ZEN MUSICとタッグを組み、活動の幅を拡げている。