NEWS

TOPICS

2004年のニュース

■ナイン・インチ・ネイルズのカヴァー曲をレコーディング

 現在、ニュー・アルバムをレコーディング中のAFIが、ナイン・インチ・ネイルズのカヴァー曲「ヘッド・ライク・ア・ホール」をレコーディングしました。現時点でこの音源が、どのような形で使用されるかは不明です。

2004.06.30更新



■『2004 California Music Awards』受賞

 6月6日にカリフォルニア州オークランドのFrank Ogawa Plazaで開催された『第27回 2004 California Music Awards』の授賞式で、AFI、グウェン・ステファニー(ノー・ダウト)、BLINK-182、ブラック・アイド・ピーズが受賞しました。特にAFI は、最多4部門を獲得したグリーン・デイに続き、3部門での受賞を果たしています。ちなみに今年から同アウォーズには、ヒップホップとラップ部門が新設さ れました。
 AFIが受賞した部門は下記の通り。
Outstanding Group
Outstanding Rock Album:『シング・ザ・ソロウ』
Outstanding Debut On A Major Label:『シング・ザ・ソロウ』

2004.06.11更新



■『2004 California Music Awards』にノミネートされる

 カリフォルニア出身(もしくは在住)のアーティストを称えるための『2004 California Music Awards』のノミネーションが発表され、AFIが4部門にノミネートされました。授賞式は6月6日にカリフォルニア州オークランドのOgawa Plazaで開催される予定です。AFIのノミネート部門は以下の通り。
Outstanding Debut Album:『シング・ザ・ソロウ』
Outstanding Group
Outstanding Male Vocalist:デイヴィー・ハヴォック
Outstanding Rock Album:『シング・ザ・ソロウ』

2004.04.23更新



■デイヴィーのノドの回復を待ちながらニュー・アルバムを制作

 デイヴィー・ハヴォック(vo)がノドを痛めたことから、全米ツアーの残りの日程をキャンセルしたAFI。デイヴィーの回復には長い時間が必要であるた め、この間を利用して彼らは、ニュー・アルバムの制作を行なうことに決定しました。実際、すでにツアー中にも曲作りは進められていたそうで、ジェイド・プ ジェットは次のように語っています。「俺は曲作りが大好きなんだ。過去1年間、ツアー中にもずっと曲を書き続けてきたけど、実際にニュー・アルバムの制作 に入れるのはグレイトなことだよ。特に初期の段階は、アルバムがどんな方向に進むのか自分自身でもまだわからない状態だから、最もエキサイティングなんだ よね」。なお彼らは、秋までにはレコーディングのためにスタジオ入りする予定です。

2004.03.31更新



■デイヴィーがノドを痛め、全米ツアーの残り10公演をキャンセル

 3月19日まで、THURSDAYなどとの全米ツアーを続ける予定だったAFIが、3月5日以降の残り10公演をキャンセルしました。理由はデイ ヴィー・ハヴォック(vo)がノドを痛めたためで、医師から「今すぐにノドを休めなければ、発声機能に影響してしまう可能性がある」と診断されたのだそう です。AFIは、「過去、我々がショウをキャンセルしたことは1度もなかったので、今回キャンセルしなければならないことを、とても残念に思っています。 不運なことに、キャンセル以外に方法はないという状況で、ファンの皆様にご迷惑をおかけすることを、心から申し訳ないと思っています」という内容の声明文 を発表しました。なお、今後THURSDAYは、3月21日にPiebaldなどとの全米ツアーをスタートします。

2004.03.10更新



■2月からスタートする全米ツアーの日程を発表

 AFIが、'04年2月からスタートする全米ツアーの日程を発表しました。現時点で決定している日程は下記の通りです。なお、2月24日以降は、THURSDAYが3組のサポート・アクトのうちの1組に起用される予定になっています。
2/18 - Bakersfield, CA @Convention Center
2/21 - San Bernardino, CA @National Orange Show
2/28 - Atlanta, GA @Tabernacle
3/1 - Pensacola, FL @Bayfront Auditorium
3/2 - Jacksonville, FL @Plush
3/8 - Lake Buena Vista, FL @House Of Blues

2004.01.07更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

AFI 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30019436/