NEWS

TOPICS

今週ワン・ダイレクションとの世界ツアーをスタートさせるファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5SOS)、遂に日本デビュー決定!

5 Seconds Of Summer Main Official Photo

5SOSの愛称で知られるオーストラリア出身平均年齢18歳の4人組、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー。アルバム・デビュー前にして5/23より4ヶ月半にも渡り、同じ事務所の先輩であるワン・ダイレクションとの世界ツアーをスタートさせる彼らのアルバム発売日が、遂に決定した。アルバム名は、「僕たちがどういったバンドであるかを知ってもらう為に(本人談)」と気合いの入ったセルフ・タイトルの『ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー』で、アメリカを除く世界主要各国の発売日は6月30日、アメリカは7月22日、そしてここ日本では、7月16日となった。
また、国内盤には5曲の日本限定ボーナス・トラックの収録が既に決定しており、3曲の海外ボーナス・トラックを含めると全20曲入りととても充実した内容になっている。更に、日本独自編成盤として、ミュージック・ビデオやその裏側等が収録されたDVD付盤も発売されるので、ファンの方々にはこちらも是非ともチェックして頂きたい。

彼らが3月24日に全世界で発表した1st EP「シー・ルックス・ソー・パーフェクト」は、なんと世界56ヶ国のiTunesで1位を獲得。また、同EPは全米アルバム・チャートにて、当時10週連続1位という近年稀にみる社会現象となっていた「アナと雪の女王」のサウンドトラックに次いで、初登場堂々の2位。そして、イギリスでは同名のシングルが全英初登場1位を獲得するなど、デジタル配信とCDの両形態にて圧倒的な人気を見せつけた。
また、デビュー・アルバム『ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー』は5月14日にiTunesにて予約注文が始まったばかりだが、現段階で既に32ヶ国で1位を獲得しており、TOP 10にランク・インしている国は、全69ヶ国にものぼる。なお、iTunesでのみ販売されるスペシャル映像付の商品も発売されるので、こちらも要注目だ。

更に、本人の言葉を借りて、彼らが「他の新人アーティストと異なる」点は面白いを数々実施中というところだ。先日は、事前告知をほとんどせずにライヴ・ストリームを突然行い、メンバーはそれぞれ動物の着ぐるみやコスプレをして登場。更に、仲良しだというワン・ダイレクションのナイルもサプライズ登場し、世界中のファンを興奮させた。そして現在は、「HUNGRY 5SOS」(意:お腹が空いた5SOS)と題し、大人気ゲーム“パックマン”とのコラボを実施中。下記のサイトに行くと、彼らの未発表楽曲がBGMとして流れる中、パックマンに扮した4人から逃げながら全ての点とギターのアイコンを食べることに成功するとデビュー・アルバムのジャケット写真を見ることができるという内容になっており、公開から僅か数日にも関わらず、世界中から約300万のアクセスが殺到している。

現在平均年齢18歳の彼らが「ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー」として初めてのライヴを行ってからわずか2年半。2011年12月に行った初ライヴでの総動員数は、僅か12人。そんな彼らが2年半という短い期間で、実に380万人を動員するワン・ダイレクションの世界ツアーのオープニング・アクトに大抜擢され、来る23日より約4ヶ月半、ヨーロッパやアメリカをまわる。彼らが“ネクスト・ワン・ダイレクション”になる日は、近いかも知れない。

NEWS一覧に戻る