NEWS

TOPICS

2003年のニュース

『2003 Billboard Music Awards』受賞
 12月10日にラスベガスのMGM Grand Arenaで開催された『第14回 2003 Billboard Music Awards』授賞式。本年度、50セントとシャナイア・トゥエインが3部門で、3ドアーズ・ダウンが2部門で、ブラック・アイド・ピーズが1部門で受賞 しました。他にもスティングが、特別賞となる"Century Award"を受賞。スティーヴィー・ワンダーから賞を受けたスティングは、「僕の先生で、教祖で、インスピレーションの源」と言ってスティーヴィーを称 えた後、「今まで僕が学んだことを5つの言葉を使った短い文章で表現する。"Music is it's own reward"(音楽は音楽に報いる)だよ」とコメントしています。なおスティングは、この賞をビルボード誌の元編集長、故Timothy White氏に捧げました。
 また、授賞式では、シャナイアはたくさんの子供達に囲まれた中で、「ノット・ジャスト・ア・プリティ・フェイス」をプレイしました。そしてスティング は、「センド・ユア・ラヴ」のパフォーマンスを披露。この授賞式の模様は、FOXテレビを通じて全米に放映されました。
 50セントの受賞部門は以下の通りです。
Artist Of The Year
R&B Artist Of The Year
Rap Artist Of The Year

2003.12.12更新


『第46回グラミー賞』でBest New Artist等5部門にノミネート
 第46回グラミー賞』のノミネーション発表記者会見が、12月4日、ロサンゼルスのBeverly Hilton Hotelで行なわれました。本年度、5部門以上でノミネートされたのは、ジェイ・Z、エミネム、50セント、ウィリー・ネルソンなど('02年10月1 日~'03年9月30日の間にアメリカでリリースされた作品が対象)。授賞式は、来年2月8日にロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催されます (CBSテレビが全米に生中継)。 50セントのノミネート部門は以下の通り。
Best New Artist
Best Male Rap Solo Performance:「イン・ダ・クラブ」
Best Rap Performance By A Duo Or Group:「Magic Stick」(Lil' Kim Featuring 50 Cent)
Best Rap Song:「イン・ダ・クラブ」
Best Rap Album:『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』

2003.12.5更新


第30回People's Choice Awardsにノミネート
 アメリカのテレビ、映画、音楽などを対象にGallup Organizationが集計する投票で受賞者が選出される、恒例のPeople's Choice Awards。第30回目の各賞のノミネートが発表になり、音楽部門でエミネムと50セントがMALE MUSICAL PERFORMERに、シャナイア・トゥエインがFEMALE MUSICAL PERFORMERに、それぞれノミネートされました。授賞式はCBSより1月11日に全米で生放送されます。なお、エミネムは前回もノミネートされ、今年初め見事受賞を果たしています。
 今回の音楽部門のノミネートは次の通り。
<MALE MUSICAL PERFORMER>
Eminem
50 Cent
Tim McGraw
<FEMALE MUSICAL PERFORMER>
Faith Hill
Beyonce Knowles
Shania Twain


『Billboard Awards』の最多6部門でノミネート
 12月10日、ラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催される『2003 Billboard Awards』の授賞式を前に最終ノミネーションが発表され、50セントが最多6部門にノミネートされました。授賞式の模様はFOXが全米に生中継。受賞 者は、'02年12月~'03年11月までのビルボード・チャートを基に選出されます。
 尚、50セントがノミネートされた部門は以下の通り。
Artist Of The Year
Album Of The Year:『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』
Rap artist of the year
R&B/Hip-Hop Artist Of The Year
Hot 100 Male artist of the year
Hot 100 Single Of The Year:「イン・ダ・クラブ」

2003.12.3更新


初開催の『2003 Vibe Awards』で最多3部門を受賞
 11月20日、ロサンゼルスのSanta Monica Civic Centerで初開催された『2003 Vibe Awards』(ヒップホップ系雑誌『Vibe』主催)の授賞式で、50セントが最多3部門を、ジェイ・Zが2部門を受賞しました。受賞者は、同誌の編集 者が選んだノミネート者の中から、エンターテインメント業界の重役やジャーナリストなどで構成された審査員により選択されています。授賞式では、50セン ト率いるG-ユニットや、リュダクリス、メアリー・J.ブライジ、イヴなどがパフォーマンスを披露。この模様は、翌21日にUPNを通じて、2時間の特番 として全米に放映されました。50セントの受賞部門は以下の通り。
Artist Of The Year
Dopest Album(最優秀アルバム):『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』
Hottest Hook(最優秀シングル):「イン・ダ・クラブ」

2003.11.26更新


50セントが『American Music Awards』の最多2部門で受賞
 11月16日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催された『第31回 American Music Awards』の授賞式で、50セントがルーサー・ヴァンドロスと並び、最多2部門で受賞しました。50セントは"Rap/Hip- Hop:Favorite Male Artist"と、『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』で"Rap/Hip-Hop:Favorite Album"を受賞。他にアイズレー・ブラザーズが"Soul/R&B:Favorite Band, Duo or Group"で受賞しました(受賞者は、全米2万人の音楽ファンの投票により決定)。この模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されました。

2003.11.19更新


『2003 Radio Music Awards』で受賞
 10月27日にラスベガスのアラジン・ホテルで開催された『2003 Radio Music Awards』の授賞式で、50セントとネリーが受賞しました。当日50セントは"Artist Of The Year/Hip Hop Radio"を受賞。一方ネリーは、P.ディディやマーフィー・リーと共演した「シェイク・ヤ・テイルフェザー」(映画『バッドボーイズ2バッド』サウン ドトラック収録)で、"Best Driving Song"を受賞しています。ちなみに、このアウォーズは、全米のラジオ局で高い支持を受けたミュージシャンを称えるためのもので、ノミネーションは Mediabase集計によるオンエア回数が基になりました。この模様はNBCテレビを通じて全米に生中継されています。

2003.10.31更新


南アフリカで開催されるエイズ・チャリティ・コンサートへの出演が決定
 11月29日、南アフリカのケープタウンにあるGreenpoint Stadiumで、4万人を集めて開催される大規模なエイズ撲滅チャリティ・コンサートに、U2のボノと50セントが出演することになりました。 『466664』と銘打たれたこのコンサートは、同国の元大統領ネルソン・マンデラ氏が主催するもの。『466664』は、マンデラ氏が反アパルトヘイト 活動を行ない、投獄されていた時の囚人番号なのだそうです。約3時間にわたるこのコンサートには他に、Britney Spears、The Eurythmics、Queen、Beyonce、Pink、Shakira、Ms. Dynamiteなどの出演が決定。スティング、David Bowie、Paul McCartney、The Corrsなどと交渉中だということです。なお、この模様はインターネットを通じて生中継される他、12月1日の世界エイズデーに90分の特別番組として アメリカMTVが放映することになっています。そして、全世界のテレビ&ラジオ各局に、無料で放映権が提供される予定です。

 また、このコンサートの模様を収めたCDとDVDもリリースされる計画になっています。このうちCDには、ライヴ音源以外に15曲の新曲を収録。1曲目は、ボノとThe EurythmicsのDave Stewart、元The Clashの故Joe Strummerによって書かれ、ボノとYoussou N'Dour、Abdel、Dave Stewartがパフォーマンスを担当した曲「46664(Long Walk to Freedom)」になる見込みです。
 なお、すべての収益金は、マンデラ氏が主宰するエイズ・チャリティ組織に寄付されることになっています。

2003.10.24更新


「ピ・ン・プ」がUKチャートの5位に初登場
 10月19日付のUK総合シングル・チャートで、50セントの「ピ・ン・プ」が5位に初登場しました。

2003.10.22更新


『The Source Hip-Hop Music Awards』で主要2部門を独占受賞
 アメリカのヒップホップ系雑誌『Source』が主催する『The Source Hip-Hop Music Awards 2003』の授賞式が、10月13日にマイアミで開催されました。本年度、50セントがAlbum Of The Year(『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』)、Single Of The Year, Male(『イン・ダ・クラブ』)の主要2部門を独占受賞(授賞式には欠席)しました。他に、ネリー、L.L.クールJ、ジャ・ルールが受賞しました。な お、この模様の全米テレビ放映(BET)が11月11日であることから、現時点ですべての部門の受賞者は公表されていません。

2003.10.15更新


■『World Music Awards』で最多5部門を受賞
 10月12日にモンテカルロ(モナコ)のMonte Carlo Sporting Clubで開催された『第15回 World Music Awards』の授賞式で、50セントが最多5部門(全ノミネート部門)を受賞しました。他に、t.A.T.u.が3部門、エミネムが2部門、ローナン・ キーティングが1部門で受賞しています。受賞者は、全世界でのセールスを基に選出されました。50セントは、授賞式に出席しパフォーマンスも披露しまし た。
 50セントの受賞部門は以下の通り。
Best Artist 2003
Best Pop Male Artist
Best R&B Artist
Best Rap/Hip-Hop Artist
Best New Artist

2003.10.15更新


『World Music Awards』ノミネート
 『第15回 World Music Awards』のノミネーションが発表となり、50セントが最多5部門でノミネートされました。彼は"Best-Selling Pop Male""Best-Selling R&B Artist""Best-Selling Rap/Hip-Hop Artist""Best-Selling New Artist""Best-Selling Recording Artist"にノミネートされています。なお、授賞式は10月12日に、モンテカルロ(モナコ)のMonte Carlo Sporting Clubで開催されます。また、授賞式では、このアウォーズの主催者の1人であるモナコのアルバート王子からマライア・キャリーに対し、"Diamond Award"が贈られることが決定しています。これは、マライアの全世界アルバム・セールス総数が1億枚を超えたことから、その栄誉を称えるために贈られ るものだそうです。ちなみに、このアウォーズの受賞者は全世界セールスを基に選出されます。

2003.10.10更新


今年初開催される『2003 Vibe Awards』にノミネート
 アメリカのヒップホップ系雑誌『Vibe magazine』が今年からスタートする『2003 Vibe Awards』のノミネーションが発表され、50セント、メアリー・J.ブライジ、ジェイ・Z、ザ・ルーツがノミネートされました。このノミネーション は、同誌の編集スタッフにより選出されたもの。受賞者は、音楽ジャーナリストやエンターテインメント業界の重役達などで構成される審査員会により選ばれま す。なお、授賞式は11月20日に、ロサンゼルス郊外サンタモニカ・シヴィック・センターで開催されます(アメリカのテレビ局UPNが放映)。
 なお、50セントのノミネート部門は、Artist Of The Year、Dopest Album(『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』)、Hottest Hook(『イン・ダ・クラブ』)となっています。

2003.10.10更新


G-Unitのためにセカンド・ソロ・アルバムのリリースを延期
 現在、自身のソロとしてのセカンド・アルバムと、G-Unitのデビュー・アルバム『Beg For Mercy(原題)』(日本リリースは11月21日予定)を同時に制作している50セントが、G-Unitとしての活動を優先させるため、セカンド・ソ ロ・アルバムのリリースを予定より遅らせると発表しました。彼は、「俺としては来年1~3月くらいにセカンド・ソロ・アルバムをリリースしたかったんだけ ど、(レコード会社から)『Beg For Mercy』をプロモートする期間を与えてほしいと言われて、そうすることにしたんだ。G-Unitの曲の完成度があまりに高いから、ロングセラーになる と考えたんじゃないかな」と語っています。なお、現時点で50セントのセカンド・ソロ・アルバムのリリースは、来年6月頃になる見込みです。
 また、G-UnitのYoung Buckは、『Beg For Mercy』のリリース第1週のセールスが、50セントの『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』の約90万枚を超えるだろうと語っています。「150 万枚だね。不可能なことはないよ。話題性もあるから、アルバムをじっくり聴いてもらえば、多くの人々にアピールできると思うんだ」。
 50セントによると、アルバム収録曲中の最注目曲は、Lloyd Banksのソロ曲「Smile」だそうです。

2003.10.08更新


『MOBO Awards』最多3部門で受賞
 9月25日、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで開催された『MOBO Awards(Music Of Black Origin Awards)』の授賞式で、50セントが最多3部門で受賞しました。受賞部門は"Best Hip Hop""Best Album:『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』""Best Single:「イン・ダ・クラブ」"となっています。この『MOBO Awards』は、黒人音楽をルーツとするR&Bやヒップホップ、ラップなどのジャンルで活躍したアーティストに贈られるもの。主要部門の受賞者 は、一般投票により選ばれています。なお、当日の昼頃ロンドンに到着した50セントは、授賞式に出席した後、ウェンブリー・アリーナで初のUKヘッドライ ナー・ツアーの初日公演を行なう予定でした。ところが、ヒースロー空港の入国審査で4時間にわたり拘束されたことから、授賞式に大幅に遅刻。15人ものボ ディガードを引き連れて登場した後は、この日の主役であったにもかかわらず、コンサートのため早々に会場を去らなくてはならなかったそうです。


あのマイク・タイソンが以前所有していた豪邸を購入
 50セントが、マイク・タイソン(プロ・ボクシングの元世界王者)が以前所有していた豪邸を購入しました。コネチカット州ファーミントンにあるこの家の 敷地面積は約4460平方メートル! 全52部屋からなるメインの建物には、ベッドルームが18室、バスルーム38室、キッチン7室などを完備しているそ うで、同敷地内には他にボートハウスやプール、車8台を収容するガレージなどもあるそうです。購入価格は410万ドル(約4億5000万円)と報道されて います。


『MTV Europe Music Awards』ノミネート
 MTVヨーロッパが主催する『第10回 MTV Europe Music Awards』のノミネーションが発表となり、50セントが3部門に、エミネムが2部門にノミネートされました。他にジェイ・Z、ネリー、アシャンティ、 メアリー・J.ブライジ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジも各1部門でノミネートされています。授賞式は、11月6日にUKのエジンバラで開催さ れる予定です。各アーティストのノミネート部門は以下の通り。
<50セント>
Best Hip-Hop
Best New Act
Best Album:『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』
<エミネム>
Best Male
Best Hip-Hop
<ジェイ・Z>
Best Hip-Hop
<ネリー>
Best Hip-Hop
<アシャンティ>
Best R&B
<メアリー・J.ブライジ>
Best R&B
<クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ>
Best Video:『ゴー・ウィズ・ザ・フロウ』

2003.10.01更新


メアリーの最新シングル「Ooh!」のリミックスにはG-Unitをフィーチャー
 メアリー・J.ブライジがG-Unitと手を組み、アメリカでの最新シングル「Ooh!」(『ラヴ&ライフ』収録)のリミックスを制作しまし た。このリミックスには、50セントを含むG-Unitのヴォーカルがフィーチャーされているそうです。

2003.09.26更新


『2003 Radio Music Awards』のノミネーション発表
 『2003 Radio Music Awards』のノミネーションが発表となり、エミネムと50セントが各3部門で、U2が2部門でノミネートされました。このアウォーズは、全米のラジオ 局で高い支持を受けたミュージシャンを称えるためのもので、ノミネーションはMediabase集計によるオンエア回数が基になっています。授賞式は10 月27日にラスベガスのアラディン・ホテルで開催され、この模様はNBCテレビを通じて全米に生中継される予定です。
50セントのノミネート部門は以下の通り。
・ARTIST OF THE YEAR/HIP HOP RADIO
・SONG OF THE YEAR/HIP HOP RADIO:「21クエションズ」
・SONG OF THE YEAR/HIP HOP RADIO:「イン・ダ・クラブ」

2003.09.24更新


『第31回 American Music Awards』のノミネーション発表
 9月16日にロサンゼルスのBeverly Hills Hotelで、『第31回 American Music Awards』のノミネーションが発表されました。本年度の最多ノミネーションはわずか2部門で、その2部門にノミネートされたアーティストが14組もい るという大混戦模様。つまり、本命がいないというわけです。14組のアーティストの中には、アシャンティ、シャナイア・トゥエイン、エミネム、50セント が含まれています。なお、授賞式は11月16日にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催される予定(ABC局を通じて全米に生中継)。過去、 授賞式は毎年1月に開催されていましたが、この時期に様々な授賞式が目白押しとなるため、今年から11月に繰り上げられています。ちなみに、受賞者は2万 人の一般投票で決定します。
50セントのノミネート部門は以下の通り。
・RAP/HIP-HOP:Favorite Male Artist
・RAP/HIP-HOP:Favorite Album(『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』)。

2003.09.19更新


デビュー・アルバム『Beg For Mercy』の全米リリース日を11月18日に変更
 50セント率いるG-Unitのデビュー・アルバム『Beg For Mercy』の全米リリース日が、当初の11月14日から11月18日に変更されました。同様に、このアルバムからのファースト・シングル「Teach You How To Stunt」のタイトルも、「Stunt 101」に変更されています。
 尚、日本盤のアルバム発売日は11月21日を予定しています。

2003.09.17更新


G-Unitのデビュー・アルバムの全米リリースが11月4日に決定
 50セントも参加するG-Unitのデビュー・アルバム『Beg For Mercy』の全米リリースが11月4日に決定しました。このアルバムについて、Young Buckは「『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』を10倍すごくしたようなアルバムだよ」と語り、50セントは「Lloyd Banks、Young Buck、Tony Yayoの各メンバーが、それぞれ素晴らしい仕事をしているんだ。だから俺はヤツらと組んだんだよ」と語っています。アルバムに収録された全16曲は、エ ミネムとドクター・ドレーをフィーチャーした以外、ゲストの参加は一切なし。これについてLloyd Banksは、「俺達4人がいれば、ゲストを呼ぶ必要なんてないさ」と説明しました。

2003.09.10更新


『The Source Hip-Hop Music Awards 2003』3部門にノミネート
 アメリカのヒップホップ系雑誌『Source』が主催する『The Source Hip-Hop Music Awards 2003』のノミネーションが、8月27日にニューヨークで発表されました。同誌15周年記念イベントともなる本年度は、ジェイ・ZがLil' Kimと並び最多5部門でノミネート。ネリーや50セントなどがこれに続いています。なお、授賞式は10月13日にマイアミで開催され、この模様はBET を通じて全米に放映される予定です。50セントのノミネート部門は以下の通り(楽曲部門はアーティストと共にプロデューサーも対象)。
BREAKTHROUGH ARTIST(S) OF THE YEAR
SINGLE OF THE YEAR - MALE SOLO ARTIST:「イン・ダ・クラブ」:Produced by Dr. Dre
ALBUM OF THE YEAR:『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』

2003.09.03更新


『2003 MTV Video Music Awards』で受賞
 8月28日、ニューヨークのRadio City Music Hallで開催された『第20回 2003 MTV Video Music Awards』の授賞式で、50セント、エミネム、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、AFIが受賞しました。50セントは、"Best Rap Video"と"Best New Artist In A Video"の2部門で受賞(対象曲は共に「イン・ダ・クラブ」)。エミネムは、自身が主演した映画『8マイル』からの曲「ルーズ・ユアセルフ」で、"Best Video From A Film"を受賞しました。また、技術部門では、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジの「ゴー・ウィズ・ザ・フロウ」が"Best Special Effects In A Video"を受賞(Special effects: Nigel Sarrag)。AFIは、視聴者投票によって選出される"MTV2 Award"を受賞しています(対象曲は「ガールズ・ノット・グレイ」)。
 50セントは、会場近くのロックフェラー・センターの野外特設ステージで、多数の観客を前に「ピ・ン・プ」のパフォーマンスも披露しました。このパ フォーマンスには、スヌープ・ドッグやG-unitなどが加わっています。
 尚、この授賞式の模様はMTV JAPANで9月28日13:30から放送予定です。

2003.08.29更新


50セントのデトロイト公演にエミネムとD12が飛び入り
 『Rock The Mic Tour』の一環として、8月21日にデトロイト郊外のDTE Energy Music Theatreでショウを行なった50セント。この50セントのショウに、エミネムとD12が飛び入り出演しました。彼らは、「Patiently Waiting」と「Love Me」でゲスト・パフォーマンスを披露したそうです。

2003.08.27更新


スヌープ・ドッグと共にスーパー・グループ"DPG-Unit"を始動
 50セントがスヌープ・ドッグと共に、ラップ界のスーパー・グループを始動しました。2人は、50セントのG-Unitと、スヌープ・ドッグのDogg Poundのメンバーを集め、DPG-Unitを結成。この構想は、両者が共に参加した『Roc The Mic Tour』の最中に練られたもので、彼らはツアー中の3日間に、アルバム1枚分にあたる計10曲をレコーディングしたのだそうです。レーベルはまだ未定で すが、50セントが主宰するG-Unit Recordsからリリースしようと計画中だということです。DPG-Unitのメンバーで、スヌープ・ドッグのイトコでもあるDaz Dillingerは、このプロジェクトについて次のように語りました。「俺とスヌープ・ドッグ、Soopafly、Young Buck、Lloyd Banks、そして50セントが共演しているんだ。俺達は楽しくやっていて、アルバムを1枚作りたい。みんなで結束して、最高のものにしたいね。世界中を 制覇するぜ」。
 ちなみに50セントとスヌープ・ドッグは、すでに50セントのアメリカでの最新シングル「P.I.M.P」のリミックス・ヴァージョンでも共演しています。

2003.08.20更新


ニューオーリンズで開催される『Voodoo Music Festival』への出演が決定
 10月31日~11月2日の3日間にわたり、ニューオーリンズで開催される『第5回 Voodoo Music Festival』の出演ラインナップに、50セント、マリリン・マンソン、ゴッドスマック、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ザ・ルーツ、リュ ダクリスが加わりました。市内のシティ・パークに3つのステージを設置して行なわれるこのフェスティバルには、最終的に約80組のアーティストが参加する 見込みで、現時点で約40組のアーティストの出演が決定しているそうです。

2003.08.20更新


リュダクリスの新作にはゲスト参加
 アメリカで10月7日に、ニュー・アルバム『Chicken & Beer』をリリースするリュダクリス。この中には、50セントが参加した「Blow It Out Your Ass」や、Chingy、Disturbing Tha PeaceのI-20、Tity Boiが参加した「We Got Guns」などを収録。他に、Snoop Dogg、Scarface、8 Ball、MJGなども参加しているそうです。アルバムからのファースト・シングル「Stand Up」は、リュダクリスいわく「DJ、クラブ、パーティにぴったり合う1曲に仕上がった」のだそうです。アルバムについてリュダクリスは、次のように語り ました。「いろんな流れがあって、題材も様々。最初から最後まで聴けるアルバムなんだ。それは俺にとって大切なこと。途中で飛ばしたりしてほしくない。最 後まで通しで聴いてもらって、気に入ってもらいたいね」。
 また歌詞には、かつて高校の廊下でラップしていた時代から、自らのレーベルを立ち上げ、ヒット映画に出演するようになった現在までの彼のライフ・ストー リーが綴られています。「俺にとってラップは、良い時や悪い時、すべての感情が詰め込まれている。意外なことまでもね。苦しい生活についてあえて曲にする のは、周りがそれを期待していないから。苦しくなさそうでも、俺だって苦しいときはあるしさ」。
 そして、先頃リュダクリスは、2日間にわたり「Holidae In」のビデオ・クリップを撮影。監督は、Missy Elliottの「Work It」を手掛けたDave Meyersが担当しました。

2003.08.15更新


UKを含むヨーロッパ・ツアーの日程を発表
 先頃、初のUKヘッドライナー・ツアーの日程を発表した50セントが、そのUKツアーを含むヨーロッパ・ツアーの日程を以下の通り発表しました。 9/14 - Oberhausen, GERMANY @Konig-Pilsener Arena
9/15 - Hamburg, GERMANY @Sporthalle
9/17 - Copenhagen, DENMARK @Valby Hallen
9/19 - Stockholm, SWEDEN @Hovet
9/21 - Berlin, GERMANY @Arena
9/22 - Munich, GERMANY @Zenith
9/23 - Milan, ITALY @Fila Forum
9/25 - London, UK @Wembley Arena
9/28 - Belfast, N. IRELAND @Kings Hall
9/29 - Dublin, IRELAND @The Point
10/1 - Birmingham, UK @NEC Arena
10/2 - Paris, FRANCE @Le Zenith
10/3 - Zurich, SWITZERLAND @Hallenstadion Zurich
10/5 - Amsterdam, NETHERLANDS @Heineken Music Hall
10/8 - Manchester, UK @Evening News Arena

2003.08.13更新


50セントが『2003 R&B/Hip-Hop Awards』の最多4部門で受賞
 8月8日、マイアミのJackie Gleason Theaterで開催された『2003 R&B/Hip-Hop Awards』の授賞式で、50セントが最多4部門で受賞しました。これに続き、エミネムも3部門で受賞。他に、エリカ・バドゥとネリーも受賞していま す。Billboard-American Urban Radio Networks主催する同賞は、Nielsen SoundScanのセールス・データと、Nielsen Broadcast Data Systemsのエアプレイ・データを基に選出されるもの。8月6~8日まで同地で開催されていた、『第4回 Billboard-AURN R&B/Hip-Hop Conference』のハイライトとなるイベントでもありました。ちなみに、今回50セントは10部門にノミネートされていましたが、これは同賞史上最 多ノミネートとなっていました。
50セントの受賞部門は以下の通り。
Top R&B/Hip-Hop Artists
Top R&B/Hip-Hop Artists - Male
Top R&B/Hip-Hop Artists - New
Top R&B/Hip-Hop Singles & Tracks Artists

2003.08.13更新


単独ヘッドライナーとして初のUKツアー日程を発表
50セントが、G-Unitを伴って行なう『No Fear, No Mercy Tour』でのUKの日程を発表しました。過去エミネムの『Anger Management Tour』でUKのステージに立ったことがある50セントですが、単独ヘッドライナーとしては今回が初のUKツアーとなります。日程は以下の通り。
9/25 - London @Wembley Arena
9/28 - Belfast @Kings Hall
9/29 - Dublin @Point Depot
10/1 - Birmingham @NEC
10/8 - Manchester @MEN Arena

2003.08.11更新


『MTV Video Music Awards』授賞式への出演が決定
 8月28日にニューヨークのラジオ・シティ・ミュージック・ホールで開催される『2003 MTV Video Music Awards』授賞式のパフォーマー・ラインナップに、全5部門でノミネートされた50セントが加わりました。また、プレゼンターとして、P.ディ ディー、アシャンティ、リュダクリス、レッドマンの出演が決定しています。

2003.08.11更新


G-Unitと自身のニュー・アルバムの予定を公表
 50セント、Tony Yayo、Lloyd Banks、Young Buckから成るユニット、G-Unitのアルバム『G-Unit』が、50セント主宰のレーベル、G-Unit Records(インタースコープ)からアメリカで11月初旬にリリースされる予定であると、50セント自身が公表しました。このアルバムの制作には、エ ミネムとドクター・ドレーが参加しているということです。また50セントは、ソロとしてのニュー・アルバムのレコーディングもスタートしているそうで、 「リリースは来年2~3月初旬頃になると思う。プロデューサーはもちろん、エミネムとドクター・ドレーだよ」と語っています。

2003.07.30更新


■『2003 MTV Video Music Awards』ノミネート
 7月24日に発表された『2003 MTV Video Music Awards』のノミネーションで、エミネムと50セントが5部門にノミネートされました。他に、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、SUM 41、ネリー、マイア、ノー・ダウトが多部門にノミネートされています。なお、8月28日にニューヨークのRadio City Music Hallで開催される授賞式の模様は、MTVを通じて全米に生中継される予定です。
 50セントのノミネート部門は以下の通り。
Video Of The Year:「イン・ダ・クラブ」
Best Male Video:「イン・ダ・クラブ」
Best New Artist In A Video:「イン・ダ・クラブ」
Best Rap Video:「イン・ダ・クラブ」
Viewer's Choice:「イン・ダ・クラブ」

2003.07.25更新


自身のファッション・ブランド『G-Unit Clothing Co.』を設立
 50セントが、人気デザイナーのMarc Eckoと手を組んで、自身のファッション・ブランド『G-Unit Clothing Co.』を立ち上げると発表しました。彼らは、まず男性用ウェアから取り掛かるそうで、今後3年間のうちに女性用ウェア、子供服、時計、革製品にも手を広 げる計画です。価格もリーズナブルな設定で、例えばTシャツは1枚29.50ドル(約3500円)になるそうです。このブランドについてMarc Eckoは、次のように語りました。「ラッパーやポップ・アーティストが自身のファッション・ブランドを立ち上げるのは目新しいことではありませんが、 50セントのブランドの興味深い点は、クリーンでさわやかなスタイルを追求していることです。シンプルなセンスが、マーケットに新風を吹き込むことでしょ う」。なお、男性用ウェアのシリーズが全米の店頭に出揃うのは、来年春頃の予定になっています。

2003.07.23更新


『Rock The Mic Tour』の追加日程を発表
 現在、ジェイ・Zと共に『Rock The Mic Tour』を行なっている50セント。当初8月5日で終了する予定だったこのツアーに13都市の追加公演が発表されました。しかし、ジェイ・Zはこの追加 日程には参加せず、50セントのみがヘッドライナーとして残ることになっています。なお、現在このツアーに参加しているオービー・トライス、Snoop Dogg、Fabolous、Busta Rhymes、Sean Paul、Bone Crusherなどは、引き続きツアーに参加するそうです。
 『Rock The Mic Tour』の追加日程は以下の通り。 8/7 - Tampa, FL @St. Petersburg Times Forum
8/8 - Ft. Lauderdale, FL @Office Depot Center
8/9 - Orlando, FL @TD Waterhouse Centre
8/10 - Charlotte, NC @Verizon Wireless Amphitheatre
8/11 - Nashville, TN @AmSouth Amphitheatre
8/13 - Raleigh, NC @Alltel Arena
8/14 - Baltimore, MD @First Mariner Arena
8/15 - Holmdel, NJ @PNC Bank Arts Center
8/16 - Long Island, NY @Tommy Hilfiger at Jones Beach Theater
8/17 - Manchester, NH @Verizon Wireless Arena
8/19 - Hershey, PA @Giant Center
8/20 - Indianapolis, IN @Verizon Wireless Amphitheatre
8/21 - Detroit, MI @DTE Energy Amphitheatre

2003.07.16更新


アメリカで今年初となるフル・スケールのショウを故郷デトロイトで開催
 7月12 & 13日に、故郷デトロイトのフォード・フィールドで、アメリカで今年初となるフル・スケールのショウを行なったエミネム。2日間トータルで約9万2000 枚のチケットは、すべてソールド・アウトとなりました。これらのショウは、大成功を収めたエミネムが、市民活動の一環として、デトロイトがヒップホップの 中心地であることをPRするために開催したもの。そのことから今回のショウは、デトロイト市長Kwame Kilpatrick氏のビデオ映像からスタートしたそうです。このビデオにはまた、マイケル・ジャクソンをからかってエミネムがUKで行なった赤ん坊パ フォーマンスの映像や、キッド・ロックがジャックダニエルズを飲み、ハマー(大型車)に乗って会場に駆けつける映像も登場。そしてビデオが終わると、今度 は本物のハマーがステージに登場し、エミネムとD12のプルーフがステージに現れました。12日のショウでエミネムは、オープニング曲の「Square Dance」以後、全27曲、1時間45分にわたるショウを披露。D12以外に、オービー・トライスも顔を見せていました。プロモーターによると、この ショウを観るために、アメリカ全州とカナダからファンが駆け付けたのだそうです。
 また、2日間のショウの後には、両日とも近くのステイト・シアターでパーティが行なわれ、D12がパフォーマンスを披露しました。そして13日のショウ の終了後には、オープニング・アクトを務めた50セントが、デトロイト市内のクラブThe Roostertailで自身のショウを行ないました。

2003.07.16更新


「ピ・ン・プ」の新リミックスのビデオを撮影
 6月21日にミルトン・キーンズで開催されたエミネムの『Anger Management Tour』初日公演にゲスト参加し、UKで初のライヴを披露した50セント。そして9月には、自身の単独UKツアーも予定されているそうです(日程は未 定)。また22日の朝、アメリカに戻った50セントは、ハリウッドの豪邸で「ピ・ン・プ」の新リミックス・ヴァージョンのビデオ・クリップを撮影しまし た。この撮影には、リミックスを手掛けたスヌープ・ドッグも参加。彼の愛車であるカスタム・メイドのキャデラックも登場するそうです。ちなみに、当初撮影 はPlayboy Mansionで行なわれる予定でしたが、夜間の騒音問題などから使用不可能になってしまいました。

2003.07.04更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

50 CENT 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/30185693/