CD

エル・ドラド

マーカス・キング Marcus King

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルConcord Records
発売元ユニバーサル ミュージック合同会社
発売国日本

商品紹介

マーカス・キングがソロ・デビュー・アルバムをリリース!

●これまで3枚のアルバムをリリースしてきたマーカス・キング・バンドのリーダー/ヴォーカル/ギタリスト、マーカス・キングのソロ・デビュー・アルバム。
●マーカス・キングは現在23歳。若き天才ギタリストとしてすでにギター・ファンの間では大絶賛を受けているが、彼のジェネレーションの中では最もソウルフルな声を持ち、イノヴェ―ティヴなソングライティングも評判のシンガー・ソングライター。
●初ソロの本作はクラシック・ロック、ブルース、サザンR&B、カントリー・ソウルなどを基にしながらも繊細なアコースティック、ペダル・スティール、からエレクトリック・ギターの猛烈なソロも演奏し、現代のロックを表現している。
●本作でプロデュースを手掛けるのは、ザ・ブラック・キーズでギタリスト/ヴォーカリストを務め、第55回グラミー賞にて最優秀プロデューサー賞を受賞しているダン・オーバック。
マーカス・キング・バンドの昨年リリースの3枚目のアルバム『カロライナ・コンフェッションズ』でも1曲共作していたが、本作では収録曲12曲全てがキングとオーバックの共作曲でオーバックの持つナッシュビルのイージー・アイ・サウンド・スタジオでたった3日で書き上げたという。
●ダン・オーバックは、「マーカスは天才ギタリストとして多くの人に知られているが、スタジオの中で最もうまいギター・プレイヤーだと再認識させられた上に、彼の歌にもブッ飛んだのさ。いとも簡単にとてもソウルフルに、心の奥底から歌うのに感動したよ。さらに、才能のあるソングライターであることもすぐにわかる。すべてが天性のものなんだ。だからこそ、彼はいつでも歌のど真ん中にすぐ入ることができ、より深く曲とつながることができるのさ。 彼はたぐいまれなそんな才能を持った人で、このレコードで彼と一緒に仕事ができたことを本当に誇りに思うよ。」とコメント。   

曲目

CD

1

ヤング・マンズ・ドリーム

Young Man’s Dream

2

ザ・ウェル

The Well

3

ワイルド・フラワーズ&ワイン

Wildflowers & Wine

4

ワン・デイ・シーズ・ヒア

One Day She’s Here

5

スウィート・マリオナ

Sweet Mariona

6

ビューティフル・ストレンジャー

Beautiful Stranger

7

ブレイク

Break

8

セイ・ユー・ウィル

Say You Will

9

ターン・イット・アップ

Turn It Up

10

トゥー・マッチ・ウィスキー

Too Much Whiskey

11

ラヴ・ソング

Love Song

12

ノー・ペイン

No Pain

発売日
2020-01-17
価 格
¥2,750 (税込)
品 番
UCCO-1218

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

DOWNLOAD
STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。