クラシック百貨店 クラシック百貨店

クラシック百貨店

私とクラシック
 
クラシック百貨店では、クラシックに造詣の深い人気小説家の方々に「私とクラシック」というエッセイを寄稿頂きました。
ジャンル別で、CDブックレットに掲載されます。

小説家のみなさんのクラシックとの出会い、楽しみ方などが紹介される予定です。
お楽しみに。

 

「私とクラシック」参加小説家プロフィール(発売順)
 

〜器楽曲編〜

平野啓一郎(ひらの けいいちろう)

小説家。1999年在学中に文芸誌「新潮」に投稿した『日蝕』により第120回芥川賞を受賞。著書に、小説『葬送』、『決壊』、『ドーン』、『空白を満たしなさい』、『マチネの終わりに』、『ある男』等、エッセイ・対談集に『私とは何か 「個人」から「分人」へ』、『「生命力」の行方~変わりゆく世界と分人主義』、『考える葦』、『「カッコいい」とは何か』等がある。2021年5月26日、最新小説『本心』単行本刊行予定。

 

〜協奏曲編〜


写真提供:文藝春秋

石田衣良(いしだ いら)

作家、1960年東京生まれ。98年『池袋ウエストゲートパーク』にてデビュー。2003年『4TEEN』で直木賞、06年『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、13年『北斗』で中央公論文芸賞を受賞。その他、『娼年』『美丘』『アキハバラ@DEEP』等、映像化作品多数。Eテレにて『ららら♪クラシック』の初代MCを務める。YouTube、ニコニコ動画で『大人の放課後ラジオ』を配信中。

 

〜管弦楽曲編〜


撮影:宍戸清孝

柳美里(ゆう みり)

1968年、茨城県土浦市生まれ。高校中退後、東由多加率いるミュージカル劇団「東京キッドブラザース」に入団。俳優を経て、1987年、演劇ユニット「青春五月党」を結成。1993年『魚の祭』で岸田國士戯曲賞を最年少受賞。1997年『家族シネマ』で芥川賞を受賞。2018年、福島県南相馬市小高区の自宅を改装しブックカフェ「フルハウス」をオープン。2020年、『JR上野駅公園口』で全米図書賞(翻訳文学部門)を受賞。近著に『南相馬メドレー』など。

 

〜室内楽,歌劇&声楽編〜

中山七里(なかやま しちり)

1961年、岐阜県生まれ。第8回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞受賞作『さよならドビュッシー』にて2010年デビュー。2011年発売の『連続殺人鬼カエル男』も同時に最終選考に残った。岬洋介シリーズをはじめ、御子柴礼司シリーズ(講談社)、刑事犬養隼人シリーズ(KADOKAWA)など著書多数。

 

〜交響曲編〜

赤川次郎(あかがわ じろう)

1948年、福岡県生まれ。1976年、「幽霊列車」で第15回オール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。作品が映画・ドラマ化されるなど、続々とベストセラーを刊行。「三毛猫ホームズ」シリーズ、「鼠」シリーズ、「三姉妹探偵団」シリーズ、『セーラー服と機関銃』『ふたり』『怪談人恋坂』『幽霊の径』『記念写真』など著書多数。クラシック音楽に造詣が深く、演劇、文楽、映画、オペラなどの鑑賞が楽しみ。2006年、第9回日本ミステリー文学大賞、2016年、『東京零年』で第50回吉川英治文学賞を受賞。


Instagram

INSTAGRAM


PLAYLIST

PLAYLIST


〜器楽曲〜



〜協奏曲〜



〜管弦楽曲〜



〜室内楽/歌劇&声楽曲〜



〜交響曲〜


  • http://www.riaj.or.jp/
  • http://www.universal-music.co.jp/faq/legal/
  • http://www.stopillegaldownload.jp/
  • http://www.riaj.or.jp/lmark/