NEWS

TOPICS

4月にリリース予定のニュー・アルバムについてザックが語る

■4月にリリース予定のニュー・アルバムについてザックが語る
 日本で4月21日に、ニュー・アルバム『ハングオー ヴァー・ミュージック Vol. 6』をリリースする予定のザック・ワイルド。このアルバムには、プロコルハルムの名曲「青い影/A Whiter Shade Of Pale」('67年)のピアノによるカヴァーも収録されているそうで、他にAlice In Chainsの故Layne Staleyに捧げた「Layne」や、元White ZombieのJohn Tempestaが参加した「Once More」といった曲も収録されている模様です。このアルバムについてザックは、次のように説明しました。「このアルバムは、過去にリリースした数枚のア ルバムに比べ、よりダークで、よりヘヴィな部分もあるんだ。Alice In Chainsの『Jar Of Flies』みたいな感じでありながら、いかにも(ザック率いる)ブラック・レーベル・ソサイアティ的な作品だよ。以前ガンズ・アンド・ローゼズが、『G N' R Lies』でメロウなことをやったけど、俺はあの作品が大好きなんだ。ツアー・バスに乗って、毎晩20時間も移動している時なんかは、そういう音楽も聴き たくなるね」。
 なお、ブラック・レーベル・ソサイアティは、7月10日のコメチカット州ハートフォード公演を皮切りにスタートする、全米ツアー形式のフェスティバル『2004 Ozzfest』のメイン・ステージに出演することが決定しています。
2004/03/12更新

NEWS一覧に戻る