BIOGRAPHY

20101020152838794

1983年 12月19日東京生まれ。実父はベーシストとして知られる湯川トーベン氏。小学生時代より東京少年少女合唱団でソプラノ歌手として在籍。多くの海外公演に出演。 2002年 3月、アカペラ・カバー・アルバム"Tide & Echo"(インディー盤)をリリース。その声の美しさを岸田繁、永積タカシといったアーティストに絶賛される。高校卒業後、アイルランドへ留学。 2003年 9月、初の自作曲を含む、2ndミニ・アルバム”うたのかたち”(インディー盤)をリリース。 12月、ZEPP TOKYOで行われた、くるり主催のイベント「百鬼夜行」に出演。観客をその声のみならず、親しみの持てるキャラクターで魅了した。 2004年 9月、初のフルアルバム”逆上がりの国”(インディー盤)リリース。写真は親友でもある、東野翠れん。多くのメディアで絶賛を受ける。映画、「リンダ リンダ リンダ」(山下敦弘監督05年夏 全国ロードショー公演)に出演。劇中歌2曲を歌う。 10月、大阪でのライヴ・イベント、MINAMI WHEELに出演、主催者の選ぶブレイク必至アーティスト1位になり、会場は入場規制となる。 11月、福岡でハナレグミ、原田郁子(クラムボン)、今野英明とイベント出演。 4人での絶妙なコーラスを聞かせる。 12月、映画「犬猫」(井口奈己監督、榎本加奈子、藤田陽子出演)のテーマ・ソング「うしろ姿の人」を担当。 2005年 1月、Yahoo Musicが期待する女性ボーカリストに選ばれる。 4月~東野翠れんと共に「100万人のキャンドルナイト」のヴィジュアル・キャラクターを努める。 8月、東芝EMI/Capitol Music Co.より、1st single「緑のアーチ/裸の王様」リリース。