BIOGRAPHY

Yellowcard

■Ryan Key・(Vocals / Guitars) -ライアン・キー ■Sean Mackin・(Violin / Vocals) -ショーン・マッキン ■Ryan Mendez・(Guitars) -ライアン・メンデス ■Longineu Parsons(LP)・(Drums) -ロンギニュー・パーソンズIII(通称LP) ■Pete Mosely・(Bass) -ピート・モーズリー フロリダ州ジャクソンヴィル出身の5人組パンク・ロック・バンド。 2001 年に『One For The Kids』でインディーズ・デビュー。年間300本を超えるライヴでブレイク。'03年にキャピトル移籍第1弾『オーシャン・アヴェニュー』でメジャー・デビュー。3曲の大シングル・ヒットを生む。全世界で200万枚以上のセールスを記録し、プラチナ・ディスク獲得。MTVビデオ・ミュージック・アワードも受賞。 '02、'03年のWARPED TOUR連続参加に続き、「SUMMER SONIC '05」に出演。'06年1月、重厚で挑戦的な2ndアルバム『ライツ・アンド・サウンズ』リリース。通算5度目の来日公演を東名阪で大成功させる。 '07年7月、再びLAでプロデューサーにニール・アヴロン(New Found Glory)を起用し制作した最新作『ペイパー・ウォールズ』を発売予定。5人のエネルギーが炸裂する新作を引っ提げ、WARPED TOUR参戦が決定している。