BIOGRAPHY

1954年3月4日、東京生まれ。

●音楽歴
小学校2年生の時東京少年少女合唱隊に参加し、アメリカでコンサートツアーを行ない当時の人気テレビ番組"エド・サリバンショー"にも出演。ちなみに同番組にはビートルズも出演。
高校時代、同級生であるジャズギタリストの渡辺香津美とアマチュアバンドを組み、学園祭やパーティーに出演。自主コンサートも開催した。
●プロ活動
1974年、成蹊大学在学中に"オレンジ"を結成、NTV「キンキン・ムッシュのザ・チャレンジ」で優勝、ロンドンレコーディングを行ないシングル「翼のない天使」をリリース。その後、かまやつひろしのバックバンドに参加。コーラスとキーボードを担当。
●作曲家活動
1978年にアルファミュージックと契約し、かまやつひろし、サーカス、
三田村邦彦、研ナオコ、高橋リナ、郷ひろみ他に作品を提供。
その他、映画音楽、テレビドラマの主題歌なども手掛ける。
●ソロデビュー
1978年9月、日本フォノグラムより1st.シングル「突風~サドゥン・
ウインド」でデビュー。その後、東芝EMI,アルファレコードなどと
契約し、シングル計30枚とアルバム計25枚をリリースする。
また、FM東京、FM大阪のパーソナリティ、多数のテレビ、ラジオ
にも出演もする。
●代表シングル
「ある日この夏~Two Way Summer」(コーセー化粧品CM)、
「サンライズ・ハイウェイ」(三菱ミラージュ)、「LAST GOOD BYE
/パシフィックブルー」(松竹映画「凶弾」主題歌、挿入歌)、「MY
MARINE MARILIN」(JAL沖縄キャンペーンソング)、「ロンリージャーニー」(ダンロップタイヤCM)、「夏の愛人」(AGF、CMキャラクターとしても出演)、「Come Back Me」(JR企業イメージソング)他多数。
●代表アルバム
「太陽がいっぱい~LE PLEIN SOLEIL」(1982年)、「MARTINI HOUR」(1982年、オリコンチャート初登場2位を記録)他。
●コンサート活動
山本達彦の活動の中心はライブであり、日本武道館でのコンサートを頂点に、FM放送協議会主催の「FM FESTIVAL」コンサート(全国28ヶ所)の出演など、毎年50本以上の全国ツアーを重ねライブパフォーマーとしての実力を発揮した。
●サイレンスレーベル
1999年6月に自主レーベル「サイレンス」を発足。アルバム「Conversation With Myself」はピアノの弾き語りのシリーズとして好評を博す。また、オリジナルアルバム、「Final Beginnings」、「La Plage」、「クロワッサン」、「torso」、「Le Ciel」を発売中。
●最近の活動
"南青山MANDARA 2"をベースにソロまたは自己のバンドでマンスリーライブを展開中。また、"ブルースアレイ"、"スイート・ベイジル"などでもスタジオミュージシャンと編成したバンドでAORやスティーリー・ダンのナンバーを中心にしたライブも行っている。
2013年5月、作詞家・松井五郎氏の開催する"GORO MATSUI SONGBOOKS"に出演。
ユニバーサルより、デビュー35周年記念アルバム「35th Anniversary Celebrity Best」を8月28日に発売。
11月9日には日本橋三井ホールでデビュー35周年記念コンサートを開催予定。