NEWS

TOPICS

ネイサンがアリアナ・グランデとのデュエット曲をレコーディング

ザ・ウォンテッドのネイサン・サイクスが、アリアナ・グランデとのデュエットで「Almost Is Never Enough」をレコーディングしました。このバラードは、映画『The Mortal Instruments: City of Bones(シャドウハンター/骨の街)』のサウンドトラックに収録されるもの。全米で8月21日にリリースされる予定です(映画は8月23日に全米公開)。ネイサンはTwitterで、「アリアナ・グランデ、君の新曲は素晴らしいよ。次は僕達の曲だ。君と一緒に歌えて光栄さ。最高の歌声だね。みんな(彼女のニュー・シングル)『Baby I』をチェックしてみてね」とツイートしています。
 また、アリアナはネイサンについて、次のようにコメントしました。「ネイサンは最高の歌を披露してくれたわ。(最初に聴いた時は)Brian McKnightが歌っているのかと思ったのよ。“これを歌っているのは誰?”って感じだった。正直言って予想外だったわ。今まで彼が歌っているのを見たことはあったけど、他のメンバーと一緒だったから。この曲は多くの人々を驚かせると思うの。すごく美しくて、とてもエモーショナル。ネイサンが参加してくれて、本当に素晴らしいわ。最高よ!」

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

The Wanted - Exclusive VDJ mega mix