ヴィンテージ・トラブル

メジャー・デビュー・アルバム『華麗なるトラブル』8/12発売決定!

2015.06.10 TOPICS

クイーンのギタリスト=ブライアン・メイをして「完璧なバンド」と言わせしめ、あのブッカー・T・ジョーンズがレコーディングに招き、ローリング・ストーンズ、ボンジョヴィなどの大御所のオープニングアクトも務める、史上最強のライヴ・バンドの2ndアルバムにして、ブルーノート移籍作が8/12(水)にいよいよ登場!

前作はまずUKから火が付き、その後US、日本へと飛び火!日本ではまず輸入盤に火が付き、国内盤デビュー前からSUMMER SONICへ出演を果たすなど鳴り物入りでデビュー!来日公演も数多く行うなど、USインディーズ界のスターがジャズの伝説的レーベル=ブルーノート史上初のロック・バンドとして満を持してメジャー・デビュー!

ベーシストとして、バンド「ウォズ・ノット・ウォズ」で成功を収め、プロデューサーとしてもローリング・ストーンズ、ボニー・レイット、ボブ・ディラン、ジョン・メイヤー、アル・グリーン、イギー・ポップ等々数多くの大御所を手掛け、1989年にグラミー賞最優秀アルバム賞、1994年グラミー賞最優秀プロデューサー賞、映画『バックビート』のサウンドトラックで英国アカデミー賞受賞など輝かしい経歴を持つ、現ブルーノート・レーベル社長ドン・ウォズがヴィンテージ・トラブルのライヴを観て一目惚れ。「劇場のある一角の周りに列ができていたんだけど、そのチケットというものも口コミだけで売られていた。彼らは2時間演奏したけど…曲の半分は新しくて、観客も全く知らないものだった…にもかかわらず、会場は最初の音が演奏された瞬間からアンコールの最後まで盛り上がりまくっていた。新しいバンドがそれをやってのけることがいかに難しいか分るかい?途方もないカリスマ性、稲妻のようなパワー、信じられないほどのグルーヴ、そして超一流のソングライティングが必要なものだ。」とすぐさま契約し、本作も自らがプロデュースするなど盤石の体制でメジャー・デビュー。

限定盤には今までYouTubeへアップされていない、ライヴ映像を5曲収録!ライヴハウスから11万5000人を収容するスタジアムまで、世界中のオーディエンスを狂喜乱舞させる圧倒的ライヴ・パフォーマンスはファンならずとも必見の内容です。

『華麗なるトラブル』2015年8月12日発売
★【初回限定盤】[+DVD]
UCCQ-9025/3,240円(税込) →UNIVERSAL MUSIC STORE 
【通常盤】
UCCQ-1045/2,484円(税込) →UNIVERSAL MUSIC STORE
Vt