CD『猫と音楽の休日』関連イベント開催!
LIVE

CD『猫と音楽の休日』関連イベント開催!

4/15に発売となった、アルバム『猫と音楽の休日』に参加したアーティストによるイベントの開催が決定しました!

『Art × Music for CAT LOVERS』
~CD『猫と音楽の休日』 with 絵本『ウラオモテヤマネコ』~

現代アートギャラリーの中で繰り広げられる、全てのCAT LOVERSに贈る一夜限りのArt × Musicイベント。
CD『猫と音楽の休日』に参加した、猫を愛してやまない3組のアーティストが、絵本『ウラオモテヤマネコ』の原画たちに包まれて奏でる音、ゆったりとした絵本と音楽の夜をお届けします。

『Art × Music for CAT LOVERS』
【日時】2015年6月25日(木)OPEN:19:00/START:19:30
【場所】EARTH + GALLERY(江東区木場3-18-17)
http://earth-plus.net/
※東京メトロ東西線 木場駅3番出口から徒歩6分/東西線 大江戸線 門前仲町駅1番出口から徒歩10分
【出演アーティスト】(アコースティック・ライヴ/絵本の朗読など)
 山田稔明(GOMES THE HITMAN)
 吉良 都 [チェロ] &重松華子 [ピアノ] (from piano trio chou-chou)
 Rita-iota
【ゲスト】 井上奈奈(絵本作家)
【料金】
 <前売り券予約>
 ¥3,200(絵本『ウラオモテヤマネコ』+1ドリンク付き)
 ¥2,000(1ドリンク付き、絵本なし)
 <当日券>
 ¥3,700(絵本『ウラオモテヤマネコ』+1ドリンク付き)
 ¥2,500(1ドリンク付き、絵本なし)
 ※絵本は通常価格1,836円ですが、チケット・セットとしてお申込み頂くと実質1,200円になります。

【ご予約・受付方法】
 堀之内出版まで下記をご連絡下さい。
 mail info@horinouchi-shuppan.com
 tel 042-682-4350
 ※ご連絡内容
  お名前/メールアドレス/人数/お申込みチケットの種類
   <チケットの種類>A:3,200円(絵本・1ドリンク付)、B:2,000円(1ドリンク付き)
 ※精算は当日、現金のみにてお願いいたします。


★絵本『ウラオモテヤマネコ』については、こちら
http://www.horinouchi-shuppan.com/#!nana/c17wg


★CD『猫と音楽の休日』好評発売中

猫好きによる、猫好きのための、猫をテーマにした作品集第2弾

UICZ-4323 ¥2,500(税込)

→収録曲はこちら






参加アーティスト・プロフィール

■山田稔明
1973年生まれ佐賀県鳥栖市出身。1993年にバンドGOMES THE HITMANを結成、1999年のデビュー以来様々な楽曲提供と並行してソロ活動を本格化、『pilgrim』(2009年)、『home sweet home』(2010年)『新しい青の時代』(2013年)とソロ・アルバムをリリース、弾き語りやバンド編成など様々な形態で全国のカフェやギャラリー、ライヴハウスを巡回している。2014年春には未発表曲集『緑の時代』と愛猫ポチとの日々を描いた写真絵本「ひなたのねこ」を発表。全国で「ひなたのねこ」展を開催。GOMES THE HITMANも2014年に再始動。

■piano trio chou-chou
violin:松岡聡子 /cello:吉良都/piano:重松華子
2009年より音楽大学の同級生による3人で東京を拠点に始動。2010年に初のオリジナル・ミニ・アルバム『chou-chou』を、2012年にはフル・アルバム『月明かりのダンス』を、2013年12月にはミニ・アルバム『君のための音楽会』をFLY HIGH RECORDSよりリリース。オリジナル曲を中心に編成を活かしたオリジナル・アレンジのカヴァー曲も交えライヴを行う。2015年5月にユニバーサルからリリースされる鉄道コンピ『恋する鉄道』にも参加。
インスト・ユニットとしてだけではなく、他アーティストやゲスト・ヴォーカルとのコラボレーション、サポート演奏、またそれぞれがプレイヤーとしてクラシックからポップスまで、幅広いジャンルで演奏活動を行っている。なお今回の『Art × Music for CAT LOVERS』には、吉良都と重松華子のユニットで出演。

■Rita-iota(リタアイオウタ)
テレビ演出家の片岡Kに見出され、BSフジのバラエティー番組『宝島の地図』シリーズの主題歌に起用される。その片岡Kの劇場映画初監督となった『インストール』(原作:綿矢りさ/主演:上戸彩)でサウンドトラックを担当し、主題歌を含むアルバム『記憶のカケラ』でメジャー・デビュー。
フジテレビ月9ドラマ『TOKYO DOGS』(主演:小栗旬、水嶋ヒロ、吉高由里子)の音楽をはじめ、数々のドラマ音楽等を担当。FMラジオ番組『Rita-iotaのPausa Tempo』(中央FM84.0)ではナビゲーターを担当し、ライヴでは、オリジナル・ストーリーの朗読と音楽演奏を混合した Lyrical Wolrdを展開。

■井上奈奈 
http://www.nana-works.com/
京都府舞鶴市生まれ、東京都在住。猫と活字をこよなく愛する画家・アーティスト。幼少期は白と黒に囲まれた環境で育ったことから、色のついた画材を使うことがなかった。16歳のとき、単身アメリカへ留学、美術を学ぶ。主に女性や動物をモチーフとした物語性を感じる絵画を制作、NYや上海など国内外の個展やアートフェアで作品発表。動物をテーマにしたワークショップや、ミュージシャン・建築家など多様なクリエーターとのコラボレーションを展開している。

Back to top