リアル『天使にラブ・ソングを…』!? イタリアのオーディション番組に出演した修道女が全世界で超話題となり急遽配信開始!
TOPICS

リアル『天使にラブ・ソングを…』!? イタリアのオーディション番組に出演した修道女が全世界で超話題となり急遽配信開始!

イタリアのリアリティ音楽オーディション番組『The Voice Of Italy』に出演した修道女シスター・クリスティーナが全世界のネットで話題になり、その歌声が急遽配信開始となりました。

このオーディション番組は、2010年にオランダで開始され、アメリカやイギリスを含め全世界20か国以上国にて各国版で放送がされている人気番組。アメリカ版では、クリスティーナ・アギレラやアダム・レヴィーン(Maroon5)、イギリス版ではウィル・アイ・アム(ブラック・アイドピーズ)、カイリー・ミノーグらといったトップ・スターが審査員を務めていることでも有名です。

この番組のイタリア版で3月19日放送の回に出演した一人の修道女が大きな話題になっています。この放送回では“ブラインド・オーディション”という、審査員が出演者の歌声だけを聞いて審査する形式だったのですが、彼女が歌うアリシア・キーズの「No One」の歌声を聴いて振り返った審査員たちは、その歌声の主を見てまさか修道女だとは思わずに全員ビックリ。この模様が公式YouTubeチャンネルに掲載されると、そのギャップのある歌声とチャーミングな彼女の姿が大きな話題となり、3日で再生回数は1000万回、4月9日までに4,200万回以上再生されています。

彼女の名前はシスター・クリスティーナ(Suor Cristina Scuccia)。シチリア出身で小さいころの夢は歌手になることだった彼女は、現在ミランの修道院で生活している25歳です。2008年に所属する修道院が音楽ホールを作ることになり、再び本格的に歌い始めました。フランシスコ法王が「外に出て神の御言葉を広めなさい」という言葉や、修道院長からの勧めもあり今回『The Voice』に出演することになりました。

この大きな反響を受けて、彼女が歌った「No One」を含めたブラインド・オーディション出演者たちの歌声を収録したアルバム『The Voice Of Italy - The Best Of Blind Auditions』が急遽配信されました。是非リアル「天使にラブ・ソングを…」な彼女の歌声をダウンロードして、全世界で話題な歌声をお聞きください。

シスター・クリスティーナ出演の「The Voice Of Italy」公式動画 (彼女のパフォーマンスは冒頭から2分ごろまで)
https://www.youtube.com/watch?v=TpaQYSd75Ak#t=120

Blind
Various Artist 『The Voice Of Italy - The Best Of Blind Auditions』
https://itunes.apple.com/jp/album/voice-italy-best-blind-auditions/id855149956

Back to top