NEWS

TOPICS

2007年のニュース

■ウェビソード公開

  いよいよ今月12日に発売される『ヨシュア・トゥリー~スーパー・デラックス・エディション』にも収録されている貴重な映像の一部を含むウェビソードを公 開!スーパー・デラックス・エディションでは、ボノ、ジ・エッジ、アダム・クレイトン、ブライアン・イーノ、ダニエル・ワノワほか総勢10名による英文ラ イナー・ノーツとその対訳、アントン・コービンによる未発表写真、ボノの手書きによる歌詞を含む56ページものブックレットとメンバーそれぞれのポート レートとバンド・ショットを収めるポートフォリオも封入されている超豪華仕様!数量限定のボックスですのでお見逃しなく!
まずは3タイトルのウェビソードをご覧ください!
1. Cordoning Off 7th & Main 28k-128k  W _v
2. Shutting Down The Street 28k-128k 
3. Chiefs Shirt 300k 

2007.12.10更新


■ロンドンで開催されたチャリティ・コンサートにボノとエッジがサプライズ出演

 U2のボノとエッジが、ロンドンで開催された障害者支援団体『Mencap』主催のチャリティ・コンサート『Mencap Little Noise Sessions』で、サプライズ・パフォーマンスを行ないました。11月23日にロンドンのUnion Chapelで開催されたこのコンサートで2人は、「ステイ(ファラウェイ、ソー・クロース!)」「ディザイアー」「エンジェル・オブ・ハーレム」「ウェ イヴ・オブ・ソロウ(バードランド)」の4曲を、約20分にわたりアコースティックで披露。客席には、アダム・クレイトンの姿もあったそうです。ちなみに 「ウェイヴ・オブ・ソロウ」は、日本で12月12日にリリース予定の『ヨシュア・トゥリー』スーパー・デラックス・エディションに収録されている曲で、ラ イヴでの披露はこれが初めてだったということです。

2007.11.26更新


■『ヨシュア・トゥリー』発売20周年記念リマスター盤 本日デジタル・リリース!

 U2の代表作であり、ロック史に残る名盤『ヨシュア・トゥリー』(1987)。発売20周年を記念したリマスター盤のデラックス・エディションが本日デジタル・リリースされます。
収録内容: オリジナル・アルバムのリマスター音源/当時発売された4枚のシングルのB面曲すべて/ボノ、キース・リチャーズ、ロン・ウッドらによる「シルヴァー・アンド・ゴールド」のアコースティック・ヴァージョン/4曲の完全未発表曲
[販売サイト] iTunes / Listen Japan / mora / MusicOcean / OnGen / Napster

2CD+DVDの『ヨシュア・トゥリー~スーパー・デラックス・エディション』は12月発売です。

2007.11.20更新


■3Dデジタル・ライヴ映画『U2 3D』の劇場公開が来年1月下旬に決定

 今年5月にカンヌ国際映画祭でプレミア上映された、U2の3Dデジタル・ライヴ映画『U2 3D』が、来年1月下旬に世界各国で劇場公開されることに決定しました(現時点で日本での公開は未定)。Catherine OwensとMark Pellingtonの監督によるこの作品は、昨年南米で開催されたヴァーティゴ・ツアーの際に撮影されたものです。

2007.11.02更新


■U2の名盤『ヨシュア・トゥリー』 20周年記念 リマスター盤リリース決定!

 1987年に発売され、世界各国で1位を獲得し、グラミー賞で"最優秀アルバム"を受賞したU2の代表作『ヨシュア・トゥリー』。この度オリジナル・ア ナログ・マスターからのリマスター盤の発売が決定し、20周年記念を堂々と飾ることになった。今回のリリースにより、『ヨシュア・トゥリー』は1987年 の最高の作品であると改めて証明されるだろう。

マネージャーのポール・マクギネスは「常にU2ファンから『ヨシュア・トゥリー』をリマスターして欲しいとの意見が殺到していた。ファンの声はいつも通り正確な意見であり、バンドは今がその時だと思った」と発表している。

1987年、『ヨシュア・トゥリー』は世界中で第1位を獲得し、グラミー賞で"最優秀アルバム"を受賞。イギリスのブリット・アワードでは"最優秀イン ターナショナル・アクト"を受賞し、タイム誌の表紙を飾った。その見出しは"Rock's Hottest Ticket"、つまりその時点でU2のライヴのチケットは最も需要が高かったのである。

「アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー(終わりなき旅)」、「ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム(約 束の地)」、「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」等の大ヒット・シングル曲が収録された『ヨシュア・トゥリー』は現在までに2,000万枚以上の売り上 げを果たしている。

 今回は下記4種類のフォーマットが発売される:
(日本盤は#1と数量限定盤の#4、限定盤終了後、#3をリリース)

#1. CDスタンダード・エディション: 
ビル・フラナガンのライナーノーツ、歌詞カード、長年コラボレートしてきたフォトグラファー、アントン・コービンの未公開写真。

#2. LP:
2枚組ゲートフォールド・パッケージ。180gと重量感たっぷりのオーディオ・ファン向けのアナログ・アルバム。

#3. デラックス・エディション: 
CD2枚組。ボーナスCDにはB-side曲、セッション中のデモ曲を収録。

#4. スーパー・デラックス・エディション2CD+DVD
CD2枚組+DVD。ボーナスCDは3.と同じ、DVD内容は"ヨシュア・トゥリー・ツアー"のパリ、ヒッポドローム公演のライヴ映像や、数多くのレア映像。

2007.10.22更新


■エッジが米バークリー音楽大学から音楽の名誉博士号を授与

 U2のエッジに、米バークリー音楽大学から音楽の名誉博士号が授与されることになりました。エッジは、「音楽界での実績と、アメリカ及び全世界の文化へ の貢献」を理由に選出されたということで、今年は他に、Gloria & Emilio Estafan、ピアニストのAndrew Hillと、計4人のミュージシャンに博士号が授与される予定になっています。ちなみに、この名誉博士号は過去に、Duke Ellington、Patti LaBelle、Steven Tyler(Aerosmith)、Aretha Franklin、David Bowieなどが受け取りました。

2007.04.18更新


■ボノが英国ナイトの称号を授与

 3月29日、U2のボノに英国ナイトの称号が授与されました。これは、今までボノが行なってきた人道的な活動と音楽産業への貢献が認められたもので、ダ ブリンにある英国大使公邸で開催されたセレモニーでは、英国女王の代理として、David Reddaway英国大使から爵位が授与されています。セレモニーには、U2のエッジやアダム・クレイトン、ボノの妻、4人の子供達、Gavin Fridayなどの友人達が出席。ボノは、「これ以上の名誉はない」と、喜びのコメントを発表しています。ちなみに、ボノは英国民ではないため、ナイトの 称号を与えられても"Sir(サー/卿)"の敬称は用いられませんが、この件に対してボノは、「何でも好きなように呼んでくれればいいよ。"Sir"以外 ならね」と、ジョークで答えていました。

2007.04.04更新


■「ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ」e-Video、iTunesで販売開始

 2月7日にCD&DVDシングルがリリースされた「ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ」のe-Videoが、iTunesで販売開始されました。 この曲のビデオは2種類ありますが(①Modernista Version:新旧のロックンロール・レジェンドたちが次々と登場 / ②Nexus Version:初期のU2の写真をフィーチャー)、現在販売されているのはNexus Versionです。

2007.02.13更新


■ニュー・シングル「ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ」2月7日発売!

 昨年のヴァーティゴ・ツアー日本公演でライヴ初演奏となった、『ザ・ベスト・オブU2 18シングルズ』収録の新曲が、シングルとしてリリースされます。
CDシングルは、海外のCDシングルB-sidesをすべて収録した日本特別編集盤4曲入。ヴァーティゴ・ツアー2006からの音源を早くも収録。
DVDシングルには、グリーン・デイとのコラボ曲 「セインツ・アー・カミング(ビデオ)」 のビデオ・クリップを収録<『ザ・ベスト・オブU2 18ビデオ』(DVDクリップ集)に収録されているビデオ(ニューオリンズ、ルイジアナ・スーパードームにて撮影のライヴ)とは別のものです>。
どちらにも、U2の作品に未収録の「タワー・オブ・ソング」が収録されています。

2007.02.05更新


■来日公演のライヴ・レポート記事

 現在発売中の雑誌に来日公演のライヴ評が掲載されています。ぜひご覧ください。
MUSIC MAGAZINE
Digital Audio Fan
SNOOZER
ROCKIN'ON
BASS MAGAZINE
GUITAR MAGAZINE
DRUM MAGAZINE
YOUNG GUITAR

2007.01.18更新


■「ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ」が全英シングル・チャートで初登場4位を獲得

 1月7日付けの全英シングル・チャートで、U2のベスト・アルバム『ザ・ベスト・オブU2 18シングルズ』に収録された新曲でニュー・シングルの「ウィンドウ・イン・ザ・スカイズ」(日本リリースは2月7日予定)が初登場4位を獲得しました。

2007.01.10更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK