BIOGRAPHY

The -starting -line

最高のシンガロング・バンド、ペンシルヴァニア州チャーチヴィル出身の4人組。切ないメロディが弾ける、青春系エモ・ポップ・ロック・バンド。 '01 年、インディーズDrive-ThruからEP『WITH HOPES OF STARTING OVER』をリリース、いきなり55万枚を売り上げ頭角を現す。'05年にGeffen Recordsと契約、2nd『トゥルー・ストーリー』でメジャー・デビュー。9月にはMXPXのサポートで初来日公演を果たした。前2作をアルバム・チャートTOP30へ送り込んだ後、全米ツアーで実力を磨き、2007年夏にVirginレーベルへ移籍しての3rdアルバム『ディレクション』を完成させた。プロデューサーはハワード・ベンソン(マイ・ケミカル・ロマンス、P.O.D.、リライアントK、メイ、セイオシン他多数) '07年は WARPED TOUR、パラモアやジ・オールモストとのツアーを重ね、その勢いはますます加速している。