BIOGRAPHY

The Righteous Brotheres / ライチャス・ブラザース


The Righteous Brotheresライチャス・ブラザースは、ビル・メドレーとボビー・ハットフィールドの二人の男性デュオグループ。1962年に結成され翌63年レイ・マックスウェルのムーングロウ・レコードに迎えられ『 Little Latin Lupe Lu 』を発表、以降『 justine 』や『Georgia On My Mind 』などのヒットを同社で記録、64年にフィルズ・レコードに移籍。 そして初の全米 を送り出す。白人と黒人のような歌い方する=ブルーアイド・ソウルとして人気を集めた彼らも、69年末ビルの独立~メンバーチェンジ~解散という道をたどり、1974年にヘヴン・レコードから再結成 、そして同年『Rock And Roll Heaven 』のヒットで復活するが、2枚のアルバムを作り再び解散した。 ビルはソロ歌手としてリバティ・レコードに所属、『Don't know Much』のシングル・ヒットとアルバム『Sweet Thunder』を発表している。