BIOGRAPHY

ザ・キングトーンズ


今でこそR&Bがチャートを席捲する時代になったが、ザ・キングトーンズはブラック・ミュージックの"ブ"の字もない昭和30年代より活躍し続け るJ-R&Bの大御所。"不滅のスカイ・テナー"と賞賛される内田正人のファルセットを中心に、米軍キャンプで鍛え上げたドゥ・ワップ・スタイル で、今なお唯一無二のグループとして君臨している存在。彼らをリスペクトするアーティストも、大滝詠一を始め、山下達郎(あの名曲「DOWN TOWN」は、実は彼らのために書かれた)、佐野元春等々後を絶たない。