NEWS

TOPICS

グラミー4冠のダンス・ロックの王者=ケミカル・ブラザーズ、本日遂に5年ぶりのアルバムを発売!“世界初”の2つの先行試聴企画も実施!

グラミー賞を4度受賞し、世界売上枚数1,300万枚以上を誇る、“ダンス・ロックのパイオニア”ケミカル・ブラザーズの、5年ぶり8作目となる待望のニュー・アルバム『ボーン・イン・ザ・エコーズ』が本日、遂に発売となった。

1995年にイギリスにて結成したDJデュオ/プロデューサー=ケミカル・ブラザーズは、自身の力で確立させた“ダンス・ロック”というジャンルの第一線を常に走ってきた。そんな彼らも、気付けば今年でデビュー20周年。そんなアニバーサリー・イヤーに発売するニュー・アルバム『ボーン・イン・ザ・エコーズ』には、ベックや10年来のQティップを始め、様々なアーティストが参加している。また、世界の巨匠=ミシェル・ゴンドリー監督が手掛けた、今作のリード・シングル「ゴー」のミュージック・ビデオが、凡人には理解がしがたいという声があがるくらい非常にアーティスティックである点も、世界中で大きな話題となっている。
(ミシェル・ゴンドリー:ザ・ローリング・ストーンズ、レディオヘッドなどのアーティストのミュージック・ビデオから、リーバイス、GAP、コカ・コーラ、ナイキなどのテレビ・コマーシャルまでも手掛けてきた、フランスの映像監督・脚本家・映像作家。これまでに、アカデミー賞を始めとし、数々の栄誉ある賞を受賞。)

そんなケミカル・ブラザーズのニュー・アルバムをいち早く日本の“ケミカル・ブラザーズとシスターズ”にお聴き頂くべく、7/15(水)には、世界初の“サイレント・ディスコ型アルバム先行試聴会”を都内で行い、見事当選したアツいケミカル・ブラザーズのファンが約50組参加した。“サイレント・ディスコ”とは、ヘッドフォンを装着し、そこから流れ出てくる音源に乗って踊るという、騒音防止の最先端なダンス・パーティー・スタイル。イベント当日には、4名のDJ陣がスピンする、ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバム『ボーン・イン・ザ・エコーズ』の音源をBluetoothで来場者へのヘッドフォンへ飛ばし、世界でどこよりも早く、踊りながら楽しんで頂いた上に、今年でデビュー20周年を迎えるケミカル・ブラザーズの往年の名曲も数々スピンされ、会場は大きな盛り上がりと一体感を見せた。

更に7/15(水)と7/16(木)の2日間限定で、日本でタワーレコード渋谷店とタワーレコード新宿店の2ヶ所のみにおいて、ケミカル・ブラザーズのニュー・アルバムをいち早く試聴できるという、ファンもびっくりな試聴機企画も実施され、大好評を博して終了した。
そして本日、遂にアルバム発売日を迎え、1ヶ月後には、日本が誇る大型夏フェス“サマーソニック”に遂に初出演する。今年は、“ケミカルな夏”になること間違いなしだ。

1 (10) (19)
CD
発売日: 2015.07.17(世界同時発売)
価格(税込): ¥2,646
品番:UICW-10004
ボーナス・トラック1曲収録&歌詞・対訳付!

[販売サイト] iTunes / mora / レコチョク
Download _Japanese

 



NEWS一覧に戻る