BIOGRAPHY

TEXAS / テキサス


シャーリーン・スピテリ(Vo, G, Key)
ジョニー・マッケルホン(B, G, Key, Programming)
アリー・マッカーレイン(Lead Guitar)
マイケル・バニスター(Ds, key, Programming)

スコットランド、グラスゴー出身。お気に入りのヴェンダース監督作品『パリ・テキサス』からバンド名を取る。ジョニーと、当時トップ・ヘアスタイリストのシャーリーンが出会い、2人の初作品「アイ・ドント・ウォント・ア・ラヴァー」でデビュー、全英TOP 10ヒットを飾る。1989年にこの曲を含むデビュー・アルバム『サウスサイド』発表。全世界で200万枚を売上、同年来日公演を果たす。1991年2ndアルバム『マザーズ・ヘヴン』、1993年3rdアルバム『リックス・ロード』をリリース。そして1997年の4thアルバム『ホワイト・オン・ブロンド』が全世界で400万枚を売り上げる大ヒットとなる。シングル5曲を全英TOP 10に送り込み、その年のもっともラジオ・オン・エアーが多かったアーティストになった。そして、優れたソングライターに贈られるIVOR NOVELLO AWARDSで"Outstading Body Of Work"を受賞。フロントマンのシャーリーンはファッション・アイコンとしても注目され、Q, I-D, GQなどカルチャー誌の表紙を飾り、著名なファッション・フォトグラファーであるRankinやJorgen Teller, Ellen Von Unworthなどが撮影し、"Woman of The Year"を獲得するまでに。1999年にリリースされた5thアルバム『HUSH』は全英チャートNo.1獲得。翌2000年に初のベスト・アルバムを発表。2003年6thアルバム『ケアフル・ホワット・ユー・ウィッシュ・フォー』をリリース。