NEWS

TOPICS

番組初の公式CD『TERRACE HOUSE TUNES』、大ヒット中!週末の発売記念イベントも大盛況!

先週、フジテレビ系の大人気番組「テラスハウス」初の公式サウンドトラックCDが遂に発売され、日本全国で大ヒットしており、大変話題となっている。

「テラスハウス」は、毎週月曜日23:00〜23:30に放送されているリアリティショー。番組の主人公は、“どこにでもいそう”だけど“手の届かない”男女6人。舞台は、今、若者の間で話題になっている「シェアハウス」。6人は、海を一望できる一軒の家で、縁もゆかりもない同士が共同生活を始める。そのシェアハウスの様子を四六時中カメラで追いかけ、彼らの生活にあふれる、誰もが憧れるようなキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして、嫉妬・挫折といった、リアリティショーならではの様々なドラマを記録していく番組だが、その人生模様だけでなく、番組内で流れる音楽が大変おしゃれであることも人気の一つとなっており、「テラスハウスのBGMがオシャレすぎると話題に」というNAVERまとめページは、間もなく200万ビューを突破する勢いだ。

そんな中、先週5/21(水)に番組ファン待望の初の公式CDが遂に発売され、1週間足らずで6万枚の出荷を突破するなど、コンピレーション・アルバム及びTVサウンドトラックとして異例の大ヒットをしている。

この『TERRACE HOUSE TUNES』の発売を記念し、5/24(土)と5/25(日)の2日間、横浜赤レンガ倉庫にて行われたGREENROOM FESTIVALにてテラスハウス・テントが出店され、同CDを含む番組オフィシャル・グッズの販売イベントが行われた。また、新旧織り交ぜた人気メンバー(島袋聖南、フランセス スィーヒ、宮城大樹、今井洋介、武智ミドリ、竹内桃子(2日目のみ))が駆けつけ、ファンとの記念撮影に応じた。

 

テラスハウス・テントには、2日間で計約4,000人のファンが殺到。テラスハウス・テント周辺は、下は幼稚園児から上は50代までの幅広い番組ファンから成る人だかりで両日とも埋め尽くされた。その中には、このイベントの為に遠方からスーツケースを転がして撮影会に参加しに来た女子高生や、ベビーカーを押して参加する親子、ペットと共にポーズを取る男性や、手作りの似顔絵をメンバーそれぞれにプレゼントする人など、日本全国から様々な方が来場し、まさに「テラスハウス」が社会現象であることを立証した。また、GREENROOM FESTIVALには、『TERRACE HOUSE TUNES』に収録されているアーティストも複数ライヴ出演し、まさに“テラスハウス一色”な空間となった。

NEWS一覧に戻る