テイラー・スウィフト

新作『レピュテーション』が全米3週連続1位!

2017.12.05 TOPICS

テイラー・スウィフトの新作『レピュテーション』が12月16日付の全米ビルボードチャートにて、全米3週連続1位獲得!しかも、2017年、3週以上全米1位を獲得した女性アーティストはテイラーのみ!
2017年、3週以上1位を獲得したのは今年5月にリリースされたケンドリック・ラマーの『ダム』(3週)以来。
その他はドレイクの『MORE LIFE』(3週)、ザ・ウィークエンドの『スターボーイ』(2017年中に4週、2016年に1週、通算5週)のみで、女性アーティストとして3週以上1位を獲得したのはアデルの『25』の通算10週1位獲得以来(2015年リリース)。
また、『レピュテーション』はストリーミングなしで全米3週連続1位獲得し、セールスは150万枚を超えています。